ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 825128 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走大雪山

旭岳 敗退

日程 2016年03月07日(月) 〜 2016年03月09日(水)
メンバー hazuki2012r, その他メンバー4人
天候3/7:ガス→晴れ
3/8:曇り→晴れ→暴風雪
3/9:暴風雪→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

3/7:旭岳温泉(9:30)旭岳石室=C1(12:10)
夏道沿いに行く。近くにスキーコースができており、たまに、上からボーダーが高速で滑ってくる。遠征を意識して、橇を曳いていく。平坦な所ではラクだが、登りではかなり重い。試行錯誤しながら行く。姿見の駅からは真っ白で、コンパス切っていく。石室の隣でC1。Mont-bellから提供してもらった6人用テントを試す。荷物があれば5人が限界か。名前は「Victoria」。今後どうぞよろしく。

3/8:C1(6:20)旭岳西尾根Co2100付近(7:30)C1=C2(8:00)
午前中H圏内の読みでのっこしを狙うも、風があり、上部もガスっている。At狙いに切り替えるが、重荷を想定して全装で出る。テンバからEP。やはり登りの橇は重い。Co2100付近で視界100以下となり、デポ旗もないので引き返し。下りの橇は前後で挟むと比較的ラク。テンバの位置を少し変える。昼前に前面で晴れ、姿見から人が押し寄せる。夜の悪天に備え、ブロックを積む。夜から暴風雪。

3/9:C2(10:10)旭岳温泉(11:50)
明け方まで暴風雪。出発を遅らせる。のっこしは難しいので今日の下山を決定。姿見の駅まで視界100程度でコンパスを切る。その後は晴れて、スキーコースを温泉まで。橇を引いてのスキーは意外と問題なかった。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

晴れてたときの旭岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてたときの旭岳
4
橇を曳いて歩く。ルームの新たなスタンダードになるのか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橇を曳いて歩く。ルームの新たなスタンダードになるのか。
4
下りは挟んでいくのがラクそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは挟んでいくのがラクそう。
2
NEW TENT named "Victoria" from Mont-bell
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NEW TENT named "Victoria" from Mont-bell
9

感想/記録

遠征直前。パーティー把握や橇を曳いてみる目的の準山。のっこしはできなかったが収穫は大きかった。
橇は工夫次第で可能性を感じた。
訪問者数:522人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ