ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 825229 全員に公開 ハイキング丹沢

早戸大滝(釣りと花求め)

日程 2016年03月10日(木) [日帰り]
メンバー kazika
天候曇り/霧雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
早戸川林道ゲート付近
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

6:00早戸林道ゲート〜11:30大滝12:30〜16:30早戸林道ゲート
コース状況/
危険箇所等
★早戸川林道は三日月橋先の斜面崩壊で通行止めです(車両・徒歩)
及び沢の渡渉が何度もあります(降雨後は増水)
その他周辺情報★早戸川林道を入って直ぐに「管理マス釣り場」があり、餌・ルアー・フライで楽しめます
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

ダンコウバイ
林道歩きが長いので楽しみを見つけながらの歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダンコウバイ
林道歩きが長いので楽しみを見つけながらの歩き
2
渓谷
新緑・紅葉の渓谷は綺麗ですが
初春でも増水後は流れに見惚れ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷
新緑・紅葉の渓谷は綺麗ですが
初春でも増水後は流れに見惚れ
6
古木からモミの木
あんた、これ以上大きくなれないよ。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古木からモミの木
あんた、これ以上大きくなれないよ。。。
3
餌釣りには絶好の水量ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
餌釣りには絶好の水量ですね
1
本谷の雪渓は見ているが
本流筋でも残っていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷の雪渓は見ているが
本流筋でも残っていた
2
早戸川支流 雷平
ここで、原小屋沢(雷滝)・本谷(大滝)との分岐です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早戸川支流 雷平
ここで、原小屋沢(雷滝)・本谷(大滝)との分岐です
3
昨夜の雨
山塊では雪だった模様
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨夜の雨
山塊では雪だった模様
1
早戸大滝案内板
伝道に掲出されています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早戸大滝案内板
伝道に掲出されています
早戸大滝上部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早戸大滝上部
4
早戸大滝下部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早戸大滝下部
5
全体はこんなに素晴らしい
(以前に撮った写真です)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体はこんなに素晴らしい
(以前に撮った写真です)
4
雨が凍った木々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が凍った木々
2
沢沿いは滴です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いは滴です
4
山中は凍っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山中は凍っています
5
こんな碑があった
旧丹沢観光センター
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな碑があった
旧丹沢観光センター
2
タチツボスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
4
タチツボスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
5
ハルユキノシタ
帰りの林道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハルユキノシタ
帰りの林道
7

感想/記録
by kagero

釣りをしながらの行程ですので、時間は参考になりません。
釣り券は半原のコンビニ7で購入しました。\1000也

ゲートに着くと「ど〜ん」と言う音がしました。
マス釣り場で熊を追い払うためにしているようです。
林道に登って来そうで、出発が遅れた(^^♪

凄く寒い一日でした。
稜線は霧で見えない、見える範囲は雨氷で真っ白になっていた。

早戸林道は相変わらず通行止めが続いているため、釣り人・山登りの人もいない。
林道上には大小の落石が散乱している。しかし車が通れる程度にどかしてあるので、関係者の車の出入りはあるのかな。

造林小屋を過ぎて最初の渡渉点、立木を沢に渡してあった。
増水し沢の中にあり、細いので相当に苦労しそうです。
こちらはもっと下流を飛び石で通過します。
その後の渡渉点も、今日は登山靴では無理です。

寒くて雨後の増水でも魚の出は悪し・・・
指を温めながらの釣行が続き、本谷内で2回お湯を沸かして休憩を取った。

観光センターまでの林道では、スミレ・その他少し花も見れましたが、上流域ではまだまだ芽吹きは遠そうでした。
来週からの気温上昇が待たれます。
訪問者数:469人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ