ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 825279 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

大方山

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー jyokko
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
40分
合計
5時間15分
Sスタート地点06:3507:15460m08:55大方山09:2009:45830m地点10:0010:25大方山11:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道のない山。
入山者も少なく、赤テープや目印は一切ない。
ある程度のリスクは覚悟すべし。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

杉木立の間から日が昇る。
2016年03月05日 06:40撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉木立の間から日が昇る。
1
329mと460mの鞍部を目指し杉の植林地を突っ切る。
(帰りに撮影)
2016年03月05日 11:44撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
329mと460mの鞍部を目指し杉の植林地を突っ切る。
(帰りに撮影)
鞍部で北に伸びる尾根に進路をとる。
2016年03月05日 06:46撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部で北に伸びる尾根に進路をとる。
すぐに杉木立は終わり、
明るい雑木の中を登るようになる。
2016年03月05日 06:59撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに杉木立は終わり、
明るい雑木の中を登るようになる。
数日前に降った雪にスノーシューが埋まる。
雪は重いが気持ち良い雑木の尾根、ゆっくり行こう。
2016年03月05日 07:18撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数日前に降った雪にスノーシューが埋まる。
雪は重いが気持ち良い雑木の尾根、ゆっくり行こう。
1
尾根上に点在する杉。
2016年03月05日 07:39撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根上に点在する杉。
杉の巨木。
2016年03月05日 07:41撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の巨木。
3
560mで進路を変え山頂へと続く尾根に乗ると
右手に鍋倉山が見えてくる。
2016年03月05日 07:55撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
560mで進路を変え山頂へと続く尾根に乗ると
右手に鍋倉山が見えてくる。
2
奥の白い頂きが目指す山頂。
2016年03月05日 07:57撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の白い頂きが目指す山頂。
1
背後には御神楽岳
2016年03月05日 08:02撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背後には御神楽岳
1
会越県境方面。
2016年03月05日 08:06撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会越県境方面。
ほっとする風景。
2016年03月05日 08:10撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほっとする風景。
2
誰もいない開放感に満たされる。
2016年03月05日 08:26撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいない開放感に満たされる。
もうすぐ山頂。
2016年03月05日 08:40撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。
2
山頂直下はあえて南側の急斜面からアプローチ。
2016年03月05日 08:49撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下はあえて南側の急斜面からアプローチ。
駒形、矢筈、青里、割岩、五剣谷・・・
2016年03月05日 08:51撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒形、矢筈、青里、割岩、五剣谷・・・
3
本日貸切の山頂。
2016年03月05日 08:55撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日貸切の山頂。
1
川地の無名峰群の奥に
青里、五剣谷、銀太郎、銀次郎、中杉山・・・。
2016年03月05日 08:56撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川地の無名峰群の奥に
青里、五剣谷、銀太郎、銀次郎、中杉山・・・。
2
常浪川を挟んで御神楽が両翼を広げる。
2016年03月05日 08:57撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常浪川を挟んで御神楽が両翼を広げる。
1
左のピークは877.5m?
中央奥に霞んでいるのは菅名山塊かな。
右奥は日本平か。
2016年03月05日 08:58撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のピークは877.5m?
中央奥に霞んでいるのは菅名山塊かな。
右奥は日本平か。
目の前に鍋倉山。カックイィ〜〜。
左奥は・・・日本平方面。
2016年03月05日 09:04撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に鍋倉山。カックイィ〜〜。
左奥は・・・日本平方面。
3
The川地山塊。
2016年03月05日 09:16撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
The川地山塊。
2
山頂パノラマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂パノラマ。
時間に余裕あり。
823m方面に行けそうなので、
歩を進めてみる。
2016年03月05日 09:25撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間に余裕あり。
823m方面に行けそうなので、
歩を進めてみる。
なかなか雰囲気の良い尾根。
2016年03月05日 09:32撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか雰囲気の良い尾根。
日差しがイイネ。
2016年03月05日 09:37撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しがイイネ。
1
鍋倉山へと続く釣り尾根。
そそる風景。
2016年03月05日 09:40撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋倉山へと続く釣り尾根。
そそる風景。
1
830m、本日はここまでにしよう。
正面は877.5mピーク。
もうちょっと行けそうだが雪が緩みはじめているので無理は禁物。
2016年03月05日 09:47撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
830m、本日はここまでにしよう。
正面は877.5mピーク。
もうちょっと行けそうだが雪が緩みはじめているので無理は禁物。
1
雪の豊富な年なら鍋倉〜大方山、ぐるっと周回できそう。
2016年03月05日 09:47撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の豊富な年なら鍋倉〜大方山、ぐるっと周回できそう。
2
大方山の裏側はこんな感じ。
2016年03月05日 10:18撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大方山の裏側はこんな感じ。
1
眼下に登ってきた尾根。
その往路を戻る。
2016年03月05日 10:27撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に登ってきた尾根。
その往路を戻る。
1
あまりの気分良さに本日2度目のお茶休憩。

樹上では小鳥たちが春のさえずり。
2016年03月05日 11:23撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりの気分良さに本日2度目のお茶休憩。

樹上では小鳥たちが春のさえずり。
1
撮影機材:

感想/記録
by jyokko

登山道のない山。
ずーっと前から積雪期に登りたい山リストに入っていたがタイミングを逃し続け今に至る。
ようやく巡ってきた晴れの休日。

硬く締まった雪上を快適に歩く・・・という期待は裏切られ、
気温高めにつき最初からスノーシュー装着。
終始10〜20cmほど潜るような歩行を強いられる。

重い雪なれど隔てるもののない山頂展望と、
越後の山特有の山容&空気感に酔いしれる。

訪問者数:171人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ