ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 825396 全員に公開 ハイキング関東

職場から自宅まで歩いて帰ろうVol2:東日本大震災から5年、半袖隊長、がんばろう東北、がんばろうフクシマ

日程 2016年03月11日(金) [日帰り]
メンバー yamabeeryu
天候 曇り …夜間なのでよく分からず
アクセス
利用交通機関
全て徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
0分
合計
2時間40分
S有楽町駅19:1019:40溜池20:00六本木20:32渋谷駅20:55池尻大橋駅21:11三軒茶屋駅21:22環七21:50馬事公苑入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全て一般道路で歩道完備ではあるが、
●交通事故
●スマホ命
に注意。
その他周辺情報コンビニ:セブンイレブンが最も多かった。
トイレ:公衆トイレはほとんどなく、コンビニや地下鉄駅に頼ることになる。

写真

職場オフィスのトイレにて。
今年はスーツ姿のまま歩いて帰ることに。
寒そうなので薄手のフリースを着こむ。
ネクタイは振り解くbyハマショウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
職場オフィスのトイレにて。
今年はスーツ姿のまま歩いて帰ることに。
寒そうなので薄手のフリースを着こむ。
ネクタイは振り解くbyハマショウ。
19
19:10 有楽町駅を出立。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19:10 有楽町駅を出立。
1
折しも新橋駅近く東電本社横では反原発運動の面々。
Remember Fukusima!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折しも新橋駅近く東電本社横では反原発運動の面々。
Remember Fukusima!
5
19:40 溜池にて・・・。
バスに乗ったら8分?
歩いたら8分?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19:40 溜池にて・・・。
バスに乗ったら8分?
歩いたら8分?
1
行合坂。
・・・道を間違えて・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行合坂。
・・・道を間違えて・・・
3
飯倉片町方面へ来てしまった( ノД`)シクシク…
右上奥は東京タワー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯倉片町方面へ来てしまった( ノД`)シクシク…
右上奥は東京タワー。
2
20:00 ロッポンギ交差点。
相変わらず賑やかですなぁ。
逃げるように遠ざかる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20:00 ロッポンギ交差点。
相変わらず賑やかですなぁ。
逃げるように遠ざかる。
5
笄(こうがい)坂。
難読地名だ。
読めないと「致命傷」。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笄(こうがい)坂。
難読地名だ。
読めないと「致命傷」。
2
六本木ヒルズにて煙りがモクモク。
フクシマの水蒸気爆発を思い出してしまう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六本木ヒルズにて煙りがモクモク。
フクシマの水蒸気爆発を思い出してしまう。
3
渋谷Valleyを越える第1陸橋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋谷Valleyを越える第1陸橋。
1
20:32 槌音が響く渋谷駅界隈。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20:32 槌音が響く渋谷駅界隈。
2
渋谷Valleyを越える第2陸橋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋谷Valleyを越える第2陸橋。
1
山手線の外側に出た。
R246に沿って三軒茶屋方面へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山手線の外側に出た。
R246に沿って三軒茶屋方面へ。
1
大橋付近で3回目の陸橋横断。
この辺りは随分と変貌した。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大橋付近で3回目の陸橋横断。
この辺りは随分と変貌した。
1
目黒川。
2週間後には溢れんばかりの花見客か。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目黒川。
2週間後には溢れんばかりの花見客か。
1
昭和女子大を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和女子大を通過。
21:11 三軒茶屋の三差路。
ここから世田谷通りへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
21:11 三軒茶屋の三差路。
ここから世田谷通りへ。
1
環七を横断。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
環七を横断。
1
串カツチェーン。
ここで飲み食いしたら帰還不能になりそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
串カツチェーン。
ここで飲み食いしたら帰還不能になりそう。
8
大分・中津と言えば唐あげ。
美味そうだな…ガマン、ガマン!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分・中津と言えば唐あげ。
美味そうだな…ガマン、ガマン!
8
らーめん陸。
地元では人気のジロー系。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
らーめん陸。
地元では人気のジロー系。
5
東京農大を過ぎれば・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京農大を過ぎれば・・・
1
21:50 今日のゴール馬事公苑入口。
ログはここで終わり。
この後、大人しく帰宅。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
21:50 今日のゴール馬事公苑入口。
ログはここで終わり。
この後、大人しく帰宅。
4
大震災直後に購入した通勤で歩いてもいい用靴で歩いた。
経年劣化し靴底はペラペラ、各所はハゲハゲで、下半身に堪えた。
お疲れさんどしたm(__)m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大震災直後に購入した通勤で歩いてもいい用靴で歩いた。
経年劣化し靴底はペラペラ、各所はハゲハゲで、下半身に堪えた。
お疲れさんどしたm(__)m
12

感想/記録

あれから5年・・・テレビを見ていても、この一週間は東日本大震災特集が多かった。
5年目と言う節目の年であるためか、昨年以上に特集番組・追悼番組が多かったような気がする。

我が身を振り返ってみれば、あっという間の5年間だが、震災当事者の立場になってみれば、あっと言う間どころか、長い長い5年間だったに違いない。

あれから5年も経つのに、何もしてない・やってない。
せめて自分自身の中で風化させないために、昨年に続いて、今年も歩いて帰宅してみた。
春を目前にして冷たい日だった。

来年もまた歩くとすれば、異なる出発点となることが決まっている。
今より数キロ増えるだけだが……。

どんな日常が待ち受けているのか?
今と同じく山野を駆け巡ることができるのか?
それとも山野を駆け巡るのは夢だけになってしまうのか?
……変化の春がやって来る。

お疲れさんどしたm(__)m
  隊長
訪問者数:517人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/25
投稿数: 5802
2016/3/12 5:47
 5年
隊長、おはようございます。

もう5年ですね。
毎年、この時期に打ち合わせで知り合いの会社に行くのですが、
5年前は震災当日でした。地震の時間は打ち合わせを終えて会社に戻って
いたのですが、毎年「あの時は」みたいな話になります。
今年は10日に伺ったのですが、奥さんが「3年前でしたっけ」って、人の記憶は・・・

道路歩いていてほんと「スマホ命」は怖いです。
心の中で「前見て歩け、この○✖が」と叫んでいます。

田中、地元に昨年オープンしたので、何回か通ったら飽きてしまいました。
美味しいんですけどね。

数キロ増えても、隊長には全然関係なさそうですね。
私の場合「神田→橋本」なので、普通の人には大変かも知れませんが、
私にはちょっと遠いなぐらいです。
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7688
2016/3/12 6:25
 millionさん
拙者はいつもの如く社内で業務中にゆーらゆらと来ました。
為替モニターと置き時計が飛んで来るとマズいので押さえに走りました。
その後、業務を続けながらネットニュースで見た津浪の映像に目を疑いました。

電車の乗降時、駅ホーム・階段、飲み屋街近辺……が、危険地帯でしょうか。
自分自身を含めて「安心しないで下さい、ながらスマホ、危険ですよ!」。

田中、まだ入ったことはありません。
計画段階でコース沿いにあることが分かり、立ち寄ろうかな?と思っていたのですが、まだ数キロ残る地点につき、時期尚早と判断し見送りました。

今よりご近所さんになりますよ(^з^)-☆

半袖隊長
登録日: 2010/12/30
投稿数: 841
2016/3/12 10:46
 忘れないためにも
一昨日、山梨からの帰路、車中のラジオで被災地の方が「忘れないことが大切」とおっしゃってました。隊長も風化させてはいけない、なにかやらなきゃ、という思いからの行動なんですね。その思いは、きっと被災地の皆さんに届き、そして多くの方にたくさんの勇気を与えることになると思います。

自宅近くの屋外にいた時に、未だかつて体験したことのない揺れ。
学校から連絡があり、中学生だった息子を妻と車で迎えに行き、その帰路、大渋滞のR254。
全く動かないにもかかわらず、クラクションを鳴らす人は皆無だった。
R254の歩道は人で埋まり、その人の群れが無言で北西に歩む、その異常な光景。
通常1時間もかからないところを、7時間かかり帰宅。

忘れてはならない、この目で実際に見て、記憶にとどめようと被災地を訪問。
陸前高田や大船渡で絶句、やはり映像で見ていたのとは全く違う。止まらぬ涙を拭うことなくハンドルを握りしめ盛岡にむかった。

盛岡で冷麺を食べていたら突然「涙そうそう」、そばにいたウエイトレスの怪訝な表情。

やっぱり、隊長はえらい。

お疲れ様でした。
登録日: 2012/10/27
投稿数: 603
2016/3/12 18:57
 今年はスーツ姿でしたか
2年連続の帰宅訓練、お疲れ様でした。
今年はより実際の状況に近づけるべくスーツ姿での訓練だったのですね。

あの日は隊長の職場の近くにあるビルの高層階で勤務中でした。
ゆ〜らゆ〜らと大きく揺れる中、会社支給のヘルメットを被りつつ机の下にもぐっていた事が昨日の事の様に思い出されます。

あの日の事は忘れないようにしないといけませんね。
登録日: 2013/10/11
投稿数: 752
2016/3/12 19:30
 あの日は
結局うちに帰れず、翌日本郷からうちまで歩いただけですが
上野駅地下街での大量の無言で疲れた人たちの姿を思い出します。
それぞれの5年目ですね・・
ところで、隊長のスーツ姿 初めて見ました。絶対会ってもわからないな(笑)
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7688
2016/3/12 21:09
 mtkenさん
みなさん、その瞬間は各人各様ですね。
拙者は一時期食事のため外出した以外は、職場のデスクで仕事をしてるような……ネットで最新情報を収集していただけのような……。
鉄道の運転再開時刻をチェックしながら、しびれを切らして最寄り駅に行ってみたら運行再会間近の車両が待機していました。
待つこと15分?20分?
動き出した地下鉄は、途中で行き先を変え終点まで。
そこには私鉄の始発電車が待っていました。
通常とほとんど変わりない時間で帰宅できた幸運。

でも拙者は被災地を訪問したことはありません。
せいぜい五葉山から陸前高田の街を遠くに見渡しただけです。
えらい!と言われるには行動不足ですよ。

半袖隊長
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7688
2016/3/13 6:35
 stella2さん
昨年のstellaさんの普段姿?を思い出して、拙者も本番?に備えて歩いてみました。
今回はザックではなく、通勤用かばんをそのまま使いましたよ。

繁華街近辺を除けば、歩行者は少なくてスイスイ歩けましたが、いざ、震災時には歩いて帰ろうとする大量の歩行者に加え、落下物や倒壊物などで極めて歩き難い状況になっているんだろうなぁ・・・と思いながらでした。

  隊長
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7688
2016/3/13 6:40
 cuberdocさん
拙者は幸運にも深夜の電車で普段と変わらぬ所要時間で帰宅できましたが、同じ時に必死に歩いて帰宅されたいた方が多数だったんだなぁ・・・と思いながら乗車していました。

拙者の部下の女性は、帰宅方面が一緒の社長のクルマに乗せてもらって、夕方5時頃に会社を出たまではよかったのですが、もちろん渋滞に巻き込まれて、帰宅したメールが来たのは、明け方4時半頃でしたよ。
ほぼ12時間もクルマの中に・・・

半袖スーツでも着てみますか

  隊長
登録日: 2012/3/25
投稿数: 1236
2016/3/13 7:21
 yamabeeryuさん、おはようございます
 あれから5年ですね。被災地の進んでいる所もあるようですが、傷跡いまだ深しの所もまだまだ。
 震災当日、東京同様神奈川の交通機関も壊滅だったので、車借りて帰ったらなんと5時間!職場から自宅までは20km余なので、歩いた方が早かったかも‼
 あの震災が契機で仙台に2年間出向したのでした。その時見た被災地の生の惨状たるや・・・・。今思い出しても心が痛みます 。様々な葛藤の中、少しでも被災地の役に立てるよう頑張ったつもりですが・・・・(社内の評価は↓ )。
 ただ思えば、家族と離れた無聊の週末、混乱がやや落ち着いたころ始めた仙台周辺ハイク の情報収集で知ったのが山レコ 。被災地の方々にはやや不謹慎かもしれませんが、個人的には感慨深い側面も。

 当時と同様、年度末に忙殺されているodaxでした(今日もこれから仕事!)
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7688
2016/3/13 10:59
 odaxさん
被災地に近いところで勤務された二年間には感慨深いものがおありでしょうね。
拙者はその点では何の接点もなく、テレビニュース画面で知るだけです。
しかし、地震発生から数日後に、お客様から
「手形が入った金庫が津浪で流された」
との知らせがあり、その対応にあたふたしたことはよく覚えています。
その数日後には、無事見つかったのですが…。

肩痛が悪化せぬようご自愛下さい。

半袖隊長
登録日: 2014/3/27
投稿数: 788
2016/3/14 12:00
 準備すること
yamabeeryuさん、こん○×は(^o^)/

自分たちにとっては通常の5年が、どれほど大変な5年だったのか…当事者ではないので軽々しい言葉では言い表せないことかと思います。
もし自分たちが直面したらどうするのだろうと思うと、準備できるもの(災害用リュックや携帯できる防災グッズ)を常日頃用意しておくだけです。

自分たちが楽しんでハイキングができることに、出逢うお地蔵様や観音様に感謝は欠かせません。

(ハマショウに突っ込みたいですが、今回は自重します(^^;)

mamepapa dog
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7688
2016/3/14 18:34
 mamepapaさん
防災用リュックでさえ満足な備えがにはい身からすると、この5年間で何やってきたんだ!とどやされそうです。

山行中に出会うお地蔵さんや観音さまには、旅(山行)の無事をねがわずにはいられません。
見掛けると、瞬時でもいいので、必ず立ち止まって手を合わせます。

Jボーイでしょうか

半袖隊長

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

タワ フリース
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ