ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 825411 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走阿蘇・九重

霧氷☆牧ノ戸峠〜扇ヶ鼻&大曲登山口〜三俣山(西峰→己→南峰→本峰)

日程 2016年03月10日(木) [日帰り]
メンバー white-fairy
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
牧の戸峠:バス停(九州横断バス,日田バス,亀の井バス)
大曲:車又はタクシー。おおよそ、牧ノ戸峠と長者ヶ原の中間点
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間0分
休憩
30分
合計
12時間30分
S牧ノ戸峠02:0002:30第一展望所03:0003:00沓掛山03:30第一展望所04:00扇ヶ鼻分岐04:30扇ヶ鼻04:00扇ヶ鼻分岐06:00牧ノ戸峠07:00大曲登山口08:00諏蛾守越09:00三俣山西峰10:00三俣山己11:00三俣山12:00三俣山南峰12:30三俣山西峰12:30諏蛾守越13:10採石道路分岐13:30大曲登山口14:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ゆっくりと写真撮影しました
コース状況/
危険箇所等
 時間帯にもよりますが、午前2時:牧ノ戸峠のコンクリート、登りから凍って滑りました。午前8時:下山時には溶けていました。
 扇ヶ鼻下りは凍っている場所も有り、6本爪アイゼン使いました。
 大曲から三俣:粘土質の土がぬかるみ 下山時は滑りました。
その他周辺情報筌の口温泉:大人200円,子供100円
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

牧ノ戸峠登山口
 今回も夜中から 駐車場には誰も居ず
 一人で出発!登山届提出しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧ノ戸峠登山口
 今回も夜中から 駐車場には誰も居ず
 一人で出発!登山届提出しました
もうすぐ野焼きなのね
 草にも霧氷がついてる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ野焼きなのね
 草にも霧氷がついてる
黄色いマークを 頼りに歩く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色いマークを 頼りに歩く
標識あると
 ほっとする
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識あると
 ほっとする
扇ヶ鼻に到着
 岩井川岳 今回もわからず
 次回の課題にし、初めての大曲へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇ヶ鼻に到着
 岩井川岳 今回もわからず
 次回の課題にし、初めての大曲へ向かいます。
霧氷木々について
 綺麗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷木々について
 綺麗
強風で霧氷舞う
 標識も凍りついて 寒そう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風で霧氷舞う
 標識も凍りついて 寒そう
夜明けのブルー
温泉街の湯けむりと
 街の灯り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明けのブルー
温泉街の湯けむりと
 街の灯り
阿蘇方面 雲海出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿蘇方面 雲海出ました
東側の斜面は 霧氷がついています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の斜面は 霧氷がついています
1
三俣山 行きますよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山 行きますよ
1
霧氷 満喫三昧
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷 満喫三昧
霧氷 沢山見れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷 沢山見れました
1
東側に 霧氷の絨毯
 敷き詰められました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側に 霧氷の絨毯
 敷き詰められました
1
長者ヶ原方面
 温泉の湯けむりが
 帰りの 温泉を誘っている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長者ヶ原方面
 温泉の湯けむりが
 帰りの 温泉を誘っている
由布岳も雲海 まとい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
由布岳も雲海 まとい
1
牧ノ戸峠へ 向かう登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧ノ戸峠へ 向かう登山道
1
朝日
 柔らかい光
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日
 柔らかい光
1
期待したオレンジも ほんのり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待したオレンジも ほんのり
1
風力発電 雲が動いて見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風力発電 雲が動いて見えた
1
霧氷の中に立つ木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の中に立つ木
2
霧氷の木の間から
 朝日
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の木の間から
 朝日
1
黄色い花見つけました
 春は来ています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い花見つけました
 春は来ています
1
新芽もたくさんついています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新芽もたくさんついています
煙のしっぽ 面白い形
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
煙のしっぽ 面白い形
左に小さな由布岳。右に三俣山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に小さな由布岳。右に三俣山。
大曲の駐車場から
 左に登山口
 奥の山が 三俣山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大曲の駐車場から
 左に登山口
 奥の山が 三俣山。
大曲の駐車場段差あるため
車は ゆっくり動きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大曲の駐車場段差あるため
車は ゆっくり動きました。
1
大曲 登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大曲 登山道
梯子渡されています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子渡されています
黒い道が
 粘土質の滑る 滑る 滑った...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒い道が
 粘土質の滑る 滑る 滑った...
三俣に向かう道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣に向かう道
茶色の小屋みたいのが
 硫黄山中継場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶色の小屋みたいのが
 硫黄山中継場
三俣山では
 無色透明の霧氷 沢山ありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山では
 無色透明の霧氷 沢山ありました
3

感想/記録

九重で出来てない 確認したいこと 4つを目標に行きました。 
1.朝駆け 青から赤い空を山頂から撮影しよう
2.九重で、行ってない山 岩井川岳へ行こう
3.大曲登山口から 三俣山へ行こう
4.吉部駐車場 正しい場所をナビに登録しよう

 1と2.今回も深夜0時に牧ノ戸峠の駐車場に到着。駐車場は私だけ、気温‐2℃。風強く車が揺れる、風が唸っている...前回 星生山深夜に 単独で登り 下山道迷い、戻ったり登ったり下ったりを繰り返し、5時間も1つの山歩いた怖さがよみがえり、今回は夜明けの暗闇はロープの張って有る所を歩こう!心に決め、歩いたら、扇ヶ鼻の標識までで周囲を回り下山。天気予報通り、曇り。朝駆けしたけど、青は見れたけど、赤は出なかった。

 3.ガズが立ち込めていたが 夜が明けると道が良くわかったので、行ってみた。こちらも、大曲の駐車場 私の車1台のみ。前日の雨で、粘土質のバクテリアの多い黒い粘土質の土はぬかるみ 下りは滑りつづけた。
 三俣山 本峰あたりの霧氷は 透明できれい♡

 4.明るい内に下山できたので 吉部の駐車場確認できた。鉄山キャンプ場を目印に行くと解りやすい。

 自分で修理した スパッツは良く活躍してくれた。
 洗濯しても 糸ほどけなかった。
 修理時、手縫いだったので、指痛めたくなく、1糸 1糸 ペンチで針を刺しては引いて 縫っていった。スパッツの日記ですhttp://www.yamareco.com/modules/diary/165401-detail-115872
 次の雪山でも 持参する。
訪問者数:167人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ