ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 825443 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走札幌近郊

低山巡り 熊ノ頭山、コロイ山、姨失山(うばうしやま)

日程 2016年03月11日(金) [日帰り]
メンバー yamakichi
天候晴れ、曇り、雪。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
それぞれ、都合良く駐車できる所があった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

熊ノ頭山
7:55出発ー8:32頂上8:47ー9:10帰着
コロイ山
9:37出発ー9:53頂上ー10:10帰着
姨失山
11:24出発ー11:48頂上11:52ー12:15 260P 12:19ー12:29帰着
その他周辺情報こぶしの湯あつま、520円/大人
ラドン湯・泡風呂・打たせ湯 露天風呂・水風呂・サウナなど・ボディーソープ、シャンプーあり
http://www.kobushi-atsuma.com/plan.html
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

1山目:熊ノ頭山(155.1m)
赤線:登り
青線:下り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1山目:熊ノ頭山(155.1m)
赤線:登り
青線:下り
出発してすぐの所から、中央が熊ノ頭山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発してすぐの所から、中央が熊ノ頭山。
1
電気柵と鹿柵。電気柵は腹這いになって潜り、鹿柵は扉が開きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電気柵と鹿柵。電気柵は腹這いになって潜り、鹿柵は扉が開きました。
1
ツボ足では踏み抜きが多く、スノーシューを履きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツボ足では踏み抜きが多く、スノーシューを履きました。
4
林道に出て、直上は笹薮がウザそうだったので右へ行き、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出て、直上は笹薮がウザそうだったので右へ行き、
この沢形から行きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この沢形から行きました。
頂上には新しいピンクテープが結ばれていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上には新しいピンクテープが結ばれていました。
2
古いピンクテープも、でもスコップで雪を掻いたのですが、4等三角点弾庫は見つけられなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古いピンクテープも、でもスコップで雪を掻いたのですが、4等三角点弾庫は見つけられなかった。
帰路、林道まで降りて、登ってきた時とは反対方向へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路、林道まで降りて、登ってきた時とは反対方向へ。
1
カラマツ?の植林地を下って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツ?の植林地を下って。
鹿柵を乗越え、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿柵を乗越え、
畑の端を通って下山しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑の端を通って下山しました。
1
2山目:コロイ山(163.6m)
反時計回りで周回しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2山目:コロイ山(163.6m)
反時計回りで周回しました。
早来カントリー倶楽部に通じる道路から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早来カントリー倶楽部に通じる道路から。
1
ここから雪の残る沢形から登りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから雪の残る沢形から登りました。
尾根上の管理道路に出て。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根上の管理道路に出て。
建物の西側に三角点がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建物の西側に三角点がありました。
2等三角点巨稜威山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2等三角点巨稜威山です。
3
北側にある電波塔にも立ち寄りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側にある電波塔にも立ち寄りました。
振り返って、コロイ山頂上の電波塔。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、コロイ山頂上の電波塔。
ここを下って、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下って、
道に出て帰着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道に出て帰着。
1
3山目:姨失山(252.1m)
赤線:登り
青線:下り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3山目:姨失山(252.1m)
赤線:登り
青線:下り
余裕で3台は縦列駐車が可能です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余裕で3台は縦列駐車が可能です。
1
作業道を登って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道を登って行きます。
右の尾根に上がりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の尾根に上がりました。
尾根に上がった所から、頂上はは直ぐです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に上がった所から、頂上はは直ぐです。
右に登って頂上です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に登って頂上です。
姨失山頂上、1等三角点姨失山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姨失山頂上、1等三角点姨失山です。
8
下山を始めると、天気予報通り雪が降り始めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山を始めると、天気予報通り雪が降り始めました。
この辺で一番高い260Pに立ち寄る為、尾根の北側の作業道を進みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺で一番高い260Pに立ち寄る為、尾根の北側の作業道を進みました。
振り返って姨失山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って姨失山。
260P、左側のスカイラインから登って右側へ降りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
260P、左側のスカイラインから登って右側へ降りました。
古い作業道跡、丈の低い笹で登りやすかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い作業道跡、丈の低い笹で登りやすかった。
1
姨失山方向、霞んでいますが姨失山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姨失山方向、霞んでいますが姨失山が見えます。
260P頂上、東側から作業道が上がってきていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
260P頂上、東側から作業道が上がってきていました。
チョット深い笹で、足元に注意が必要でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョット深い笹で、足元に注意が必要でした。
登ってきた作業道に出て。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた作業道に出て。

感想/記録

千歳空港に家族を送った後、何かのついでにと思っていた低山を三ツ、登った。

熊ノ頭山(155.1m)
登山道は無い、残雪を繋いで登ったので薮漕ぎ無し。一番の核心は鹿柵越えだった。

コロイ山(163.6m)
電波塔の有る山で管理道路が通じている。私は早来カントリー倶楽部に通じる道路からアプローチ、pico_mintさんのレコを参考に登った。

姨失山(252.1m)
石油沢川の林道からアプローチ、林道は除雪はしていないが積雪少なく、車の走行跡(ハンターのものか?)があり、ここまで行けたらいいな〜と思っていた所まで行けた。
作業道が有り、それを使っての楽々登山でした。
石油沢川の標高90m過ぎの作業道から登って周回すると、もっと登山らしくなって楽しめたかも?です。






訪問者数:245人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ