ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 825745 全員に公開 ハイキング奥武蔵

幻の滝(超個人的に)滝沢の滝と富士山 宮沢湖〜滝沢の滝〜白銀平〜富士山〜物見山〜日和田山〜宮沢湖

日程 2016年03月12日(土) [日帰り]
メンバー latency
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宮沢湖無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
18分
合計
3時間58分
S宮沢湖10:2111:04高麗神社11:0911:47滝沢ノ滝12:01粕坂12:09白銀平12:1212:18富士山(日高市)12:2212:25粕坂12:2612:56物見山12:5913:11高指山13:1213:19日和田山13:2013:23金刀比羅神社13:31日和田山登山口駐車場13:38巾着田13:50高麗峠14:17宮沢湖14:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
おおむね良好。
高麗神社上の水天宮からのバリエーションルートはお勧めしません。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

さぁ、本日二度目のスタートは宮沢湖からです。
2016年03月12日 10:23撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、本日二度目のスタートは宮沢湖からです。
2
ゴルフ場横の保護ネット。
飯能近辺はゴルフ場いっぱい。
2016年03月12日 10:34撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場横の保護ネット。
飯能近辺はゴルフ場いっぱい。
2
今回は高麗神社を目指します。
2016年03月12日 10:36撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は高麗神社を目指します。
里から聖天院のお山。
2016年03月12日 10:43撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里から聖天院のお山。
梅もよい感じです。
数時間前まで雪山にいたのに。
2016年03月12日 10:45撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅もよい感じです。
数時間前まで雪山にいたのに。
3
ユーシンブルーならぬ、高麗ブルー。
2016年03月12日 10:52撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンブルーならぬ、高麗ブルー。
埼玉限定?こんな案内が結構あります。
2016年03月12日 10:53撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埼玉限定?こんな案内が結構あります。
聖天院。
2016年03月12日 10:55撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖天院。
ここから先は有料のようです。
2016年03月12日 10:56撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は有料のようです。
1
次に、高麗神社。
お正月はここが激混みだったようで、周辺まで渋滞していました。
2016年03月12日 11:02撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に、高麗神社。
お正月はここが激混みだったようで、周辺まで渋滞していました。
なんと、お山への登山道があります。
2016年03月12日 11:07撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと、お山への登山道があります。
1
縁起のよさそうな。
2016年03月12日 11:07撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縁起のよさそうな。
頂上には水天宮がありました。
2016年03月12日 11:09撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上には水天宮がありました。
祠の後ろにはなにやら道が。。
いつもなら地図にのっていない道はチャレンジしないのですが、朝の雪山で不完全燃焼なので、行っちまいます。
2016年03月12日 11:11撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠の後ろにはなにやら道が。。
いつもなら地図にのっていない道はチャレンジしないのですが、朝の雪山で不完全燃焼なので、行っちまいます。
なんと、お墓とか、モニュメントとかいろいろあるところに出てきました。
2016年03月12日 11:13撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと、お墓とか、モニュメントとかいろいろあるところに出てきました。
3
その先もなんとか踏み跡をたどってみると・・・
2016年03月12日 11:17撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先もなんとか踏み跡をたどってみると・・・
こんなとこ
2016年03月12日 11:20撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなとこ
ここから降りてきました。
低山、里山のほうが実は地図読みが難しかったりします。
2016年03月12日 11:22撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから降りてきました。
低山、里山のほうが実は地図読みが難しかったりします。
地図の赤線にでたので、ここから個人的に幻の滝沢の滝を目指します。
2016年03月12日 11:23撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図の赤線にでたので、ここから個人的に幻の滝沢の滝を目指します。
途中、尾根への階段。
ここに出てこれた?
2016年03月12日 11:25撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、尾根への階段。
ここに出てこれた?
ゴルフ場を通過。
2016年03月12日 11:31撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場を通過。
林道を進みます。
2016年03月12日 11:36撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を進みます。
滝沢の滝へは行ってこい帰ってこいです。
2016年03月12日 11:38撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝沢の滝へは行ってこい帰ってこいです。
こんな案内も出てきました。
2016年03月12日 11:43撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな案内も出てきました。
2
かなりの距離林道をすすみました。
でっかい岩の元、東屋があります。
2016年03月12日 11:47撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの距離林道をすすみました。
でっかい岩の元、東屋があります。
2
おぉ!
2016年03月12日 11:47撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ!
6
超個人的に幻の滝、滝沢の滝ゲット!
2016年03月12日 11:47撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
超個人的に幻の滝、滝沢の滝ゲット!
5
さて、先ほどの分岐にもどって白銀平方面へ。
2016年03月12日 11:57撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、先ほどの分岐にもどって白銀平方面へ。
富士山、白銀平へ。
2016年03月12日 12:01撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山、白銀平へ。
富士山の山頂はとっておいて、まずは白銀平へ。
2016年03月12日 12:05撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の山頂はとっておいて、まずは白銀平へ。
白銀平は昔は物見山って言われていたようですよ。
2016年03月12日 12:07撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白銀平は昔は物見山って言われていたようですよ。
白銀平には展望台が。
2016年03月12日 12:08撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白銀平には展望台が。
2
おー 飯能の町が一望できます。
2016年03月12日 12:09撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー 飯能の町が一望できます。
2
ここ、なかなかのスポットですよ。
あまり知られていない?
2016年03月12日 12:09撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ、なかなかのスポットですよ。
あまり知られていない?
日和田山とかも見えます。
2016年03月12日 12:10撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日和田山とかも見えます。
富士山。
2016年03月12日 12:10撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山。
1
さて、富士山に取りつきます。
こんな感じで階段が。
2016年03月12日 12:16撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、富士山に取りつきます。
こんな感じで階段が。
頂上です。
2016年03月12日 12:18撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上です。
2
祠と山頂名がしっかりと。
2016年03月12日 12:19撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠と山頂名がしっかりと。
1
富士山を後にして、宿谷の滝という選択肢もありますが、途中で物見山への破線ルートの取りつきをGPSと見比べていたら見つけてしました。
この発砲禁止の看板が目印です。
2016年03月12日 11:59撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山を後にして、宿谷の滝という選択肢もありますが、途中で物見山への破線ルートの取りつきをGPSと見比べていたら見つけてしました。
この発砲禁止の看板が目印です。
案内はないものの、破線ルートとはいえ明瞭です。
2016年03月12日 12:29撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内はないものの、破線ルートとはいえ明瞭です。
珍しい角度から見る日和田山。
2016年03月12日 12:50撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しい角度から見る日和田山。
この道は送電線の保守ルートなのですね。
2016年03月12日 12:52撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道は送電線の保守ルートなのですね。
最後の最後で舗装道路にぶつかります。
2016年03月12日 12:56撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の最後で舗装道路にぶつかります。
すぐ上が物見山なのですが、明確な道がありません。
よーくみると、踏み跡が。
車道を右に行って回り込めば物見山に行けるのですが、みなさんやはり直登ですよね。
2016年03月12日 12:57撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ上が物見山なのですが、明確な道がありません。
よーくみると、踏み跡が。
車道を右に行って回り込めば物見山に行けるのですが、みなさんやはり直登ですよね。
物見山の奥、三角点のベンチ後ろに出てきました。
2016年03月12日 12:59撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見山の奥、三角点のベンチ後ろに出てきました。
1
人が少なく、静かな物見山山頂でした。
2016年03月12日 13:01撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人が少なく、静かな物見山山頂でした。
お約束の日和田山。何度目?
2016年03月12日 13:19撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束の日和田山。何度目?
巾着田を越えましょう。
2016年03月12日 13:23撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巾着田を越えましょう。
1
今日はここがゴールゲートではありません。
残念。
2016年03月12日 13:28撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここがゴールゲートではありません。
残念。
いつものの登山口ですが、
2016年03月12日 13:31撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものの登山口ですが、
巾着田を越え、奥の丘に向かいます。
2016年03月12日 13:35撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巾着田を越え、奥の丘に向かいます。
梅と水車と日和田山。
2016年03月12日 13:37撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅と水車と日和田山。
ドレミファ橋を越えて奥武蔵自然歩道。
2016年03月12日 13:39撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドレミファ橋を越えて奥武蔵自然歩道。
1
高麗峠まで、ようやっと。
2016年03月12日 13:50撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高麗峠まで、ようやっと。
1
宮沢湖の分岐。
2016年03月12日 13:50撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮沢湖の分岐。
実は巾着田から宮沢湖までが結構疲れるのです。
ようやっとゴール!
2016年03月12日 14:09撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は巾着田から宮沢湖までが結構疲れるのです。
ようやっとゴール!
紅梅が迎えてくれました。
2016年03月12日 14:14撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅梅が迎えてくれました。
4

感想/記録

まさかの雪山となり、途中敗退となってしまったので、不完全燃焼を解消すべく困ったときの飯能ということで、以前から気にはなっていたのですが、場所的にどうにも行く機会がなかった幻の滝、滝沢の滝と、飯能にもある富士山へ。
高麗神社などもあって、里歩きですがなかなか楽しめました。
訪問者数:240人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 三角点 GPS 直登 東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ