ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 825835 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

楢抜山・黒山・棒ノ嶺をさわらびの湯から周回

日程 2016年03月12日(土) [日帰り]
メンバー thin_rider
天候曇り 時々 小雪と霧雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
さわらびの湯BS後ろに停める
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
11分
合計
6時間20分
Sさわらびの湯バス停08:2708:36鍛冶屋橋バス停09:00仁田山峠09:0209:27楢抜山09:2909:36天狗積09:4010:31論地山12:30馬乗馬場(大門指山・ダイモンザス)13:04黒山13:0513:21権次入峠13:32棒ノ嶺13:3413:41権次入峠13:52岩茸石14:47さわらびの湯バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高500mくらいを越えると雪がありました。
県道から黒山への登りは、ちゃんとしたルートではないので参考まで。
さわらびの湯から棒ノ嶺への登り口には登山ポストが有りましたが、逆回りしたので役に立たなかった(笑)
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ(1) ソフトシェル(1) ズボン(1) 靴下(1) グローブ(1) 雨具(1) 帽子(1) 靴(1) ザック(1) 昼食(1) 行動食(1) 非常食(1) 飲料(1) 地図(1) コンパス(1) ライト(1) 予備電池(1) GPS(1) 常備薬(1) 携帯TEL(1) 時計(1) タオル(1) ストック(1) カメラ(1) ロープ(1)

写真

さわらびの湯BSの後ろあたりに停める
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯BSの後ろあたりに停める
さわらびの湯への登り途中には壁画風な絵
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯への登り途中には壁画風な絵
桜の芽がチョットだけ膨らみ始めた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の芽がチョットだけ膨らみ始めた
鳥居観音のあたりは煙ったように見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居観音のあたりは煙ったように見える
楢抜山への登り口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楢抜山への登り口
楢抜山はこんなトコ、今日は少し雪もある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楢抜山はこんなトコ、今日は少し雪もある
楢抜山のお印
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楢抜山のお印
名無の頭・・・っていう名前?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名無の頭・・・っていう名前?
論地山って書いてる・・・その1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
論地山って書いてる・・・その1
論地山って書いてある・・・その2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
論地山って書いてある・・・その2
論地山って書いてある・・・その3
byヤマレコって書いてる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
論地山って書いてある・・・その3
byヤマレコって書いてる
ひっそりとしたお堂が有った
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっそりとしたお堂が有った
お寺の裏山に出た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お寺の裏山に出た
サギっぽい鳥が飛んできてとまった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サギっぽい鳥が飛んできてとまった
防水仕様のテルテル坊主と思って写真撮ったけど、後で看板で知りました。「まもるん」君は子供を守る家の証し、なんだそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防水仕様のテルテル坊主と思って写真撮ったけど、後で看板で知りました。「まもるん」君は子供を守る家の証し、なんだそうです。
沢沿いの林道を行く
なかなかよろしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの林道を行く
なかなかよろしい
林道が行き止まった
ルートらしきものは見当たらないので、尾根を目指して自主ルートで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が行き止まった
ルートらしきものは見当たらないので、尾根を目指して自主ルートで
尾根に出たらルートっぽい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出たらルートっぽい感じ
雪が目立ち始めてくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が目立ち始めてくる
寒々とした休憩所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒々とした休憩所
黒山のお印
暗くてよく見えないですが柱に黒山って書いてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒山のお印
暗くてよく見えないですが柱に黒山って書いてます
超ビューティーでカッコ良い
強風で凍ると、こうなるんだね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
超ビューティーでカッコ良い
強風で凍ると、こうなるんだね
1
棒ノ嶺のお印は凍えてそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺のお印は凍えてそう
1
棒ノ嶺からの眺めは真っ白
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺からの眺めは真っ白
1
棒ノ嶺からの眺め、下方
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺からの眺め、下方
権次入(ゴンジリ)峠から降りて行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権次入(ゴンジリ)峠から降りて行く
林道を越える・・・その1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を越える・・・その1
棒ノ嶺ハイキングコースだそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺ハイキングコースだそうです
林道を越える・・・その2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を越える・・・その2
林道を越える・・・その3
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を越える・・・その3
降りてきたら雪は無くなった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきたら雪は無くなった
棒ノ嶺への登山ポスト
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺への登山ポスト

感想/記録

昨日あたりは山の上は雪だったみたいなので、近場のあまり高くない山にしてみた・・・みた。。。
さわらびの湯に到着する少し前から雪がチラついてきたので心配したけど、それほど強くはならないようなのでGO!
駐車場から見ても山の上の方の木は白くなってる。
楢抜山のあたりは少し雪が有りました。
論地山って書いてるトコは3か所ほど有って、どこが本当の論地山なんでしょうかね。
一旦県道に降りて・・・サギっぽい鳥がゆっくりと飛んできました。カメラを取り出したものの飛んでる途中は捉えられなかったけど、ちょっと先の木にとまったので超望遠でパシャッと。カメラをグレードアップした甲斐が有って、割とキレイに撮れましたです。
で、林道に入り黒山へ向かいます。
林道は終点からはルートらしいものは無かったので、自己ルートで尾根に出ましたです。もうちょい手前から登るルートが有るのかもしれませんが、気付きませんでした。
今日のコンディションでは、標高500m位を境に雪模様になってます。
黒山の手前辺りまでは雪に踏み跡が無かったので、今日は私一人だったのでしょう。
棒ノ嶺に向かっている途中で見た、強風下でできたらしい横に流れた細かいツララ状の木が、とてもステキでした。自分は雪山にはほとんど登らないので、新鮮なオドロ木。
棒ノ嶺はさすがに人気の場所みたいで、沢山の人とすれ違いましたです。
棒ノ嶺の山頂は完全に冬模様って感じでありました。

ちょっと寒かったけど、雪山にはほとんど行かない自分にも素敵な雪景色が見れて、まずまず・・・まずまず。。。
訪問者数:290人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ