ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 825914 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

奇跡の青空!塔ノ岳〜丹沢山(大倉よりピストン)

日程 2016年03月12日(土) [日帰り]
メンバー umico721
天候1日小雪が舞うくもり空(一瞬の快晴あり)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
どんぐり山荘駐車場(1日500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間18分
休憩
1時間6分
合計
8時間24分
S大倉バス停06:3906:44大倉山の家06:4507:04観音茶屋07:18雑事場ノ平07:22見晴茶屋07:2307:52駒止茶屋08:00堀山08:0108:07堀山の家08:0908:25天神尾根分岐08:48花立山荘08:4908:58花立09:08金冷シ09:32塔ノ岳09:40尊仏山荘09:4610:09塔ノ岳10:2410:26尊仏山荘10:4311:01日高11:14竜ヶ馬場11:1511:31丹沢山11:4211:59みやま山荘12:0412:22竜ヶ馬場12:35日高13:01塔ノ岳13:0313:18金冷シ13:22花立13:27花立山荘13:2813:44天神尾根分岐13:59堀山の家14:05堀山14:0614:13駒止茶屋14:33見晴茶屋14:37雑事場ノ平14:46観音茶屋15:00大倉山の家15:0115:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山口〜塔ノ岳
駒止茶屋の先あたりからうっすら積雪があり。
朝のうちは凍結などで泥濘が少なく、概ね歩きやすかった。
山頂は5cm〜10cmはない程度の積雪。
帰りは全体的に踏まれてシャーベット状になっているところが多く、滑りやすいので注意が必要。
泥濘もいつもの通りひどいことになっていた。
駒止茶屋から下、午後は木々に着いた雪が溶け始め、水滴や雪が落ちてきた。

■塔ノ岳〜丹沢山
フカフカの新雪にまだ少ない踏み跡で、凍結もなく歩きやすかった。
行きも帰りも泥濘は雪の下。道中、山頂ともに10〜15cm程度の積雪。

※終日アイゼンは使用せず。
今日は6〜7割程度の方がアイゼン装着していた。
明日以降、凍結が増えると思うので、アイゼン必携で。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

これは期待できそう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは期待できそう!
4
見晴茶屋を越えると木々に着雪が…キレイ〜
天気が悪くてもテンションが上がる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋を越えると木々に着雪が…キレイ〜
天気が悪くてもテンションが上がる
1
冬枯れの木々が雪化粧
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬枯れの木々が雪化粧
少ないですがしっかり降ったようです
朝のうちはあの忌々しい泥濘がほとんどなし!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少ないですがしっかり降ったようです
朝のうちはあの忌々しい泥濘がほとんどなし!
今シーズン最後の雪歩きかな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今シーズン最後の雪歩きかな〜
1
ガスがかかって幻想的
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがかかって幻想的
1
海側もうっすらガスが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海側もうっすらガスが
1
花立山荘からしばらく行くと…霧氷と奇跡の青空が!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘からしばらく行くと…霧氷と奇跡の青空が!!
5
ガスが晴れてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れてきた
4
霧氷と青空、奇跡のコラボをしばしご覧あれ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷と青空、奇跡のコラボをしばしご覧あれ
12
ネコストーカーおばさんが来たぞ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコストーカーおばさんが来たぞ〜
23
今日もカワイイけど寒そう…背中が凍ってました(泣)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もカワイイけど寒そう…背中が凍ってました(泣)
18
少しでも暖かくなるように、背中をゴシゴシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しでも暖かくなるように、背中をゴシゴシ
22
顔周りを撫でるとゴロゴロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔周りを撫でるとゴロゴロ
17
また寒くなっちゃったけど、ガンバレ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また寒くなっちゃったけど、ガンバレ!
19
ミーくんは変わらずストーブ前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミーくんは変わらずストーブ前
9
せっかくの雪と霧氷
これから丹沢山へ向かうか悩む…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくの雪と霧氷
これから丹沢山へ向かうか悩む…
2
とりあえず丹沢方面へ下ってみる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず丹沢方面へ下ってみる
霧氷を堪能して途中で引き返すつもりでいたが、せっかくの新雪、やっぱり丹沢山へ行くことに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷を堪能して途中で引き返すつもりでいたが、せっかくの新雪、やっぱり丹沢山へ行くことに
2
白い世界、人もいなくて異世界に迷い込んだよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い世界、人もいなくて異世界に迷い込んだよう
1
静けさが心地良い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静けさが心地良い
1
丹沢山到着!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山到着!!
5
山頂も真っ白
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂も真っ白
3
みやま山荘へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘へ
殺傷能力のありそうなつらら…笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺傷能力のありそうなつらら…笑
2
今日はみやま山荘でカレーをいただきました!おいしい〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はみやま山荘でカレーをいただきました!おいしい〜♪
7
帰りも霧氷がキレイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも霧氷がキレイ
1
なんかおいしそう…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかおいしそう…
4
霧氷のカーテン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷のカーテン
3
最高でした〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高でした〜
3
これは塔ノ岳直下の霧氷
ここからは歩きに集中していたため写真は撮れなかった…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは塔ノ岳直下の霧氷
ここからは歩きに集中していたため写真は撮れなかった…
1

感想/記録

前日が飲み会の上、日曜は朝からフットサルがあるため、今週はお休みしようかと思っていたところ、降雪の情報が!
お酒は少々にしてやっぱり登ることに。
結果、期待以上の立派な霧氷や奇跡の青空でまた思い出に残る山行になった。

積雪自体はそこまで多くなかったが、真っ白な新雪にガスがかかり幻想的な景色が続いた。
ほぼ眺望はなくガスガスなお天気だったものの、花立山荘〜金冷し間で真っ青な空が!
霧氷とのコラボがまた見られるとは思わず、感動が止まらなかった。

塔ノ岳ではネコにも無事に会え、また尊仏山荘で暖を取りながらコーヒータイム。
丹沢山へ行くかを悩んで、せっかくこのタイミングでここに来れたのだから、丹沢山までの霧氷も楽しんで帰ることに。

塔ノ岳から丹沢山は人が少ないためまだ踏み跡も少なく、新雪の感触が楽しめる気持ちいいトレイル。
霧氷も全体的に大きく立派について登山道を覆い、異世界に迷い込んだような感覚に。
前回の霧氷の時は行かずに後悔したので、やはり今回は行って正解だった。

今日は1度食べてみたかったみやま山荘のカレーライスをランチに。
キレイで快適な小屋の中で、雪景色を見ながら食べるカレーは最高に美味!

帰りは塔ノ岳までは快適なトレイルだったが、塔ノ岳からは大倉方面への直下からシャーベットだったり踏み固められた雪があったりでかなり慎重になった。
泥濘はいつも以上に水分が多く、ゆっくり歩いても泥はねがスゴイ!
とにかく最後まで足場に集中することを心がけて、今日も無事下山。

今日はヤマレコでお世話になっている方とお会いできるかも…と期待していましたが、タイミングが合わずお会いできず残念でした…無事にモフモフできたかなぁ。
訪問者数:653人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/22
投稿数: 1126
2016/3/13 18:04
 牛乳プリンを・・・
こんばんは〜
下山時の牛乳プリンを後1分ゆっくり
食べていれば、お会いしたようですね
私が床に落としたプリンの残骸はありましたか?
片づけようとしたら、お店の人に、そのままでいいと
仰って頂き、そのままで退出したのですが・・・。
駐車場も一緒のようですね〜
私は”きんかんの木”付近に駐車してましたよ。

umicoさんには、お会い出来ませんでしたが
あの猫には会えました
存分にモフモフしました
ちょっと嫌がられましたけどね

では、また。
登録日: 2014/11/14
投稿数: 317
2016/3/13 18:49
 Re: 牛乳プリンを・・・
こんばんは〜!

無事にネコに会えてモフモフ堪能したようで、安心しました〜😄
絵に描いたように丸いですよね😺
あのように過酷な場所なので、山頂で姿を見ると本当にホッとします🎵

ネコベンチでニンジャストラップでカメラをお持ちの方がいるかチラ見してましたが、それらしき方がおらず…💦笑
牛乳プリン、昨日は立ち寄らず、残骸の確認はできませんでした〜⤵

でもたぶん駐車場ですれ違っているかも…私は入り口から3台目あたりに停めていましたよ〜

またネコとバカ尾根を堪能しにお越しくださいね🗻😻
登録日: 2014/8/20
投稿数: 3
2016/3/13 23:51
 もしかして☆
写真は素敵ですね☆ もしかして、ザックはノースのブルー42Lをまとったペッピンさんですか?
登録日: 2014/11/14
投稿数: 317
2016/3/14 7:43
 Re: もしかして☆
nfkazuさま

おはようございます❗
コメントありがとうございます🎵

写真、お褒めいただきうれしいです😄
ベッピンがどうかはさておき(笑)、ザックはその通りです…近くにいらっしゃいましたか❓

あの日は霧氷が素晴らしかったですね😃
おつかれさまでした✌
登録日: 2014/8/20
投稿数: 3
2016/3/14 12:19
 Re[2]: もしかして☆
こんにちは☆
やはりそうでしたか(笑)
当方は、花立直前でumico721さんに追いつかれ(階段上がり切った所でこんにちは☆しましたよ)
た赤いノースザックの方です(笑)
その先の金冷しで、一瞬の青空がありましたね☆
あの時は、テンションあがりました
↑このとき、私のすぐ目の前で霧氷に夢中でシャッターを切るumico721さん☆
※私もいっぱい写真撮ってましたよ
ほんの一瞬で正に奇跡でしたよね
期待した山頂は、ガスガスで というより、雪舞ってました。

先に着いていたumico721発見(笑)
ラーメン食べ終わった私には、丹沢山に行くべきか悩むumico721さんの気持ちが
手に取るようにわかりましたよ(笑)
そして、正に決断してサッと丹沢山方向に脚を向ける瞬間のumico721さん(笑)
も僕にバッチリ目撃されてますからup

そそ、青空と霧氷の中でファインダーをのぞくumico721さん・・・画になられてましたよshineshineshine
私の写真には、小さく写りこむumico721さん入ってます(追い出す?形になり申し訳ない)

因みに、僕は山頂では紺の帽子と赤のダウンを着ていました  

実は、僕も丹沢山まで行こうと・・・脚をためて塔まで進んだんですけど、
久しぶりの丹沢(大倉尾根)で・・・下りの余力も考えで断念しました(笑)

次回はご一緒しましょう
登録日: 2014/11/14
投稿数: 317
2016/3/14 22:04
 Re[3]: もしかして☆
nfkazuさま

こんばんはhappy01

花立の階段を登ったところでご挨拶をしたのは覚えていますflair
そこから金冷しまでどんどん青が濃くなっていき、一瞬だけキレイな快晴となりましたねsun
ホント、写真を撮るのに夢中になっていましたcamera
(その割には大した写真は撮れなかったですが…笑)

山頂ではかなり挙動不審だったと思います…まさか目撃されていたとはsweat01
あのお天気でしたから、丹沢へ向かうのは迷いに迷いましたcoldsweats01
サッと丹沢山へ向かったと思いきや、実は山頂直下の霧氷を見上げながらそこでもしばらく悩んでおりましたsweat02
でも、丹沢まで行かなくても、あの北斜面を少し下りるだけでも雰囲気が違うので、そんな楽しみ方もありかな〜と

あの日は無風だったので、山頂で食事をしても震えるほどではなかったですよねnoodle
山頂ではのんびりできましたでしょうか?
次回は丹沢までの静かな道も楽しんでくださいねshine

またどこかでお会いできたら、ぜひご一緒しましょうsign01
登録日: 2014/8/20
投稿数: 3
2016/3/15 14:24
 Re[4]: もしかして☆
こんにちはflair
山頂直下で再び心が揺れ動いていたとは・・・知りませんでした(笑)
確かに、少し進むだけでも全然雰囲気が違いますよねshine

昨年の春に大倉から丹沢山まで歩いた事がありますが、その時のイメージで
結構アップダウンがあったような記憶が・・・で今回の断念を後押しした感じです(笑)
↑この時・・・カレー無くて食べれなかった

話は戻りますが、なぜ?umico721 さんがあの人だと気付いたか?
それは、レコの題名にもあるように『奇跡』のタイミングの写真が僕の物と瓜二つだからですflair
あのタイミングであの写真がとれるのは・・・他にいないはずshineと思った訳ですねup
因みに、瓜二つなの構図(景色)だけで、写真は比較にならない程、umico721 さんの物が素敵でしたshineshineshine

山頂はのんびりできましたよー
何せ、お湯を沸かして注ぐだけの簡単調理!カップヌードル(カレー)ですから(笑)

中々思い切れなかった?ヤマレコの山行記録もこれを機にはじめてみようかな?
↑レベルの低さに笑うと思いますが・・・

ではではup
登録日: 2014/11/14
投稿数: 317
2016/3/16 20:01
 Re[5]: もしかして☆
こんばんはnote

丹沢までの道では2つくらいの小ピークを越えていくイメージがありますね
富士山が見えればさほど苦にならないですが、お天気が悪いとどうしても向かう動機が見つからず…
せめて今回のように雪があれば泥濘もなくなるので快適なのですが

同じ場所で同じ青空だったんですね
あの霧氷のゴージャスなエリアで青空が出てくれたのは感動でしたねup
写真はまだまだで…いつも同じような構図で同じような写真ばかりshock

山頂でラーメンは鉄板ですねscissors
どうしてあんなにおいしいんでしょうかshine

ぜひぜひレコのアップ期待していますflair
同じ日に登った方の色々な山の感じ方楽しみ方を見るのは参考になりますhappy01
登録日: 2011/11/28
投稿数: 4933
2016/3/16 20:09
 umico721さん、こんばんは。
やはりもう一度降雪がありましたね
青空バックの霧氷、最高に綺麗ですshine

例年、あともう1回、4月に降雪がありますがこれで
峠を越えたかもですね。

雪の塔猫くんを見ると前向きになれます。
塔猫くんのためにもウチの猫の闘病生活、しっかり
みてやらねばと思います。

前日の呑み会、いろいろ調整しての翌日の登山、
自己管理の強さに敬服いたします
登録日: 2014/11/14
投稿数: 317
2016/3/16 21:48
 Re: umico721さん、こんばんは。
navecatさま

こんばんは
コメントありがとうございます

navecatさんの言っていたとおり、昨日にかけてドカ雪ありましたね〜
まさかこの時期にあれだけの積雪があるとは驚きです
この雪が溶けるとともに、春が一気に近づきそうですね

雪の塔ネコはたくましくて生きるチカラをくれますねcat
闘病生活は大変かと存じますが、穏やかで暖かな日々を送れますよう祈っておりますhappy01
navecatさんのお宅のネコちゃんたちは本当に幸せですねup

私もうちのコとの時間をもっともっと大事にしよう…と思って構いすぎて怒られてしまいます

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ