ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826110 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

狼谷で登ってガンドカコバでくだる

日程 2016年03月12日(土) [日帰り]
メンバー yurukei
天候快晴 視界クリア
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間44分
休憩
38分
合計
3時間22分
S水越峠12:3913:04金剛の水13:09カヤンボ14:05大日岳14:14金剛山14:20山頂広場14:4514:53大日岳14:5415:01六道の辻15:0215:10太尾塞跡15:1515:34カヤンボ15:3615:40金剛の水15:4416:01水越峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
狼谷は倒木で一部荒れていましたが問題ナシ。
コケ地帯を過ぎると傾斜がキツクなりその辺からテープが多くなる。
谷中を歩くので雨天時、雨天後の水量が多い日は注意かな。

ガンドカコバ
ただの林道歩き。 まったくなんの心配もない。

過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

スタート♪
2016年03月12日 12:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート♪
1
スタートすぐの東屋横の沢から県境線の尾根に登れないか入っていくが・・・
2016年03月12日 12:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートすぐの東屋横の沢から県境線の尾根に登れないか入っていくが・・・
水場があった。その奥を進むがドロドロ・ズルズルでダメだ〜こりゃ。すぐに諦める。
2016年03月12日 12:36撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場があった。その奥を進むがドロドロ・ズルズルでダメだ〜こりゃ。すぐに諦める。
1
スタートしてすぐなのに早くもパンツがドロドロ
2016年03月12日 12:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートしてすぐなのに早くもパンツがドロドロ
1
県境線の尾根を歩けばここ越口へ出てくる。こちらにも登れそうな場所はない。
2016年03月12日 12:55撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県境線の尾根を歩けばここ越口へ出てくる。こちらにも登れそうな場所はない。
金剛の水
2016年03月12日 13:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛の水
1
もみじ谷とりつき
2016年03月12日 13:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ谷とりつき
第一堰堤
2016年03月12日 13:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一堰堤
堰堤を越えると左岸を歩きます。
2016年03月12日 13:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤を越えると左岸を歩きます。
右岸へ渡渉する
2016年03月12日 13:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸へ渡渉する
第二堰堤
2016年03月12日 13:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二堰堤
第三堰堤
2016年03月12日 13:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三堰堤
1
分岐 狼尾は右へ進む。
2016年03月12日 13:25撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐 狼尾は右へ進む。
1
そこそこ荒れてる
2016年03月12日 13:25撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこ荒れてる
さらに荒れてきた
2016年03月12日 13:27撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに荒れてきた
1
なんじゃコレは!?
2016年03月12日 13:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんじゃコレは!?
3
さらにさらに荒れてきた
2016年03月12日 13:29撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにさらに荒れてきた
1
ですがステップがきられているので安心して通過できる。
2016年03月12日 13:29撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ですがステップがきられているので安心して通過できる。
4
沢が大きく左へまがる。
2016年03月12日 13:31撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が大きく左へまがる。
谷中を歩くが水量少ないので問題ナシ
2016年03月12日 13:35撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷中を歩くが水量少ないので問題ナシ
コケ地帯
2016年03月12日 13:36撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケ地帯
1
コケ地帯を過ぎると傾斜がキツクなる
2016年03月12日 13:38撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケ地帯を過ぎると傾斜がキツクなる
くぐれば幸せになる?
2016年03月12日 13:52撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くぐれば幸せになる?
1
狼尾が見えてきた
2016年03月12日 13:53撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼尾が見えてきた
狼尾にのっかる。
2016年03月12日 13:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼尾にのっかる。
こちらはもみじ谷方向 今度は狼尾を下ってみよう。
2016年03月12日 13:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはもみじ谷方向 今度は狼尾を下ってみよう。
トラバースして隣の沢へ・・・
2016年03月12日 14:01撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースして隣の沢へ・・・
隣の沢から突き上げる
2016年03月12日 14:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の沢から突き上げる
大日岳〜国見城跡の間に放り出された
2016年03月12日 14:07撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳〜国見城跡の間に放り出された
1
スケートリンクは無くなっていた
2016年03月12日 14:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スケートリンクは無くなっていた
1
山頂デース♪
2016年03月12日 14:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂デース♪
8
パノラマでーす。
2016年03月12日 14:20撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマでーす。
2
売店デース
2016年03月12日 14:36撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店デース
どんべいデース。3分待ちまーす。
2016年03月12日 14:38撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんべいデース。3分待ちまーす。
1
大峰方面?まだ雪があります
2016年03月12日 14:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰方面?まだ雪があります
3
六道の辻
2016年03月12日 15:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六道の辻
途中から葛城山が見えました
2016年03月12日 15:07撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から葛城山が見えました
4
太尾塞跡
2016年03月12日 15:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太尾塞跡
2
太尾塞跡から県境尾根が始まるので偵察しましたがコチラも薮っぽくて難儀しそう。積雪期に下った方がマシかも
2016年03月12日 15:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太尾塞跡から県境尾根が始まるので偵察しましたがコチラも薮っぽくて難儀しそう。積雪期に下った方がマシかも
なんど書いてもややこしい林道までもうすぐ
2016年03月12日 15:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんど書いてもややこしい林道までもうすぐ
1
ややこしい名前の林道へ出た
2016年03月12日 15:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ややこしい名前の林道へ出た
1
土なので助かる。ここからながーい林道歩き
2016年03月12日 15:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土なので助かる。ここからながーい林道歩き
2
もみじ谷とりつきまで下ってきました
2016年03月12日 15:35撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ谷とりつきまで下ってきました
1
はい。終了! ええ運動になりました。
2016年03月12日 16:01撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい。終了! ええ運動になりました。
2

感想/記録

はやめに仕事を片付けて9時には自宅を出る予定が11時過ぎになった。
金剛山は近いし昼から登っても夕方には下れるのでありがたい。
今日も初コースの狼谷から登って下りも初コースのガンドガコバ林道。
何度書いてもすぐに忘れてしまうややこしい名前の林道だ。

もみじ谷から入渓して3つ目の堰堤を過ぎて少し進むと分岐がある。
右の沢が狼谷。少し荒れていたけどそれなりに道がついてたり
倒木にステップがきられていたりと歩きやすくなっていました。
倒木のステップを過ぎると歩きやすくなりナメ滝を登っていく区間がある。
さらに奥へ進むと一変してコケ地帯になる。
コケ地帯を過ぎると傾斜が強くなりこの辺からテープ類が多くなる。
わりとしっかりした道がついていた。急登を登り切ると狼尾にのっかる。
ここから少しトラバースして隣の沢を突き上げると大日岳〜国見城跡間の
登山道に出た。少し遠回りしてもみじ谷本流の取り付きも確認して
山頂広場へ。かまくらみもう悲惨な状態になっていた(笑)

下山も初コースのガンドガコバ林道。
太尾塞跡から少し山道を下れば林道に出た。
林道終点からもみじ谷取り付きまでは林道が土だったので良かった。
登って下って3時間半ほどでしたがいい運動になりました。


訪問者数:195人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ