ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826122 全員に公開 雪山ハイキング氷ノ山

霧氷三昧☆氷ノ山

日程 2016年03月12日(土) [日帰り]
メンバー yos894, その他メンバー4人
天候3/11(前夜泊) 移動中は雨、到着後は雪
3/12(登山日) 未明は快晴 明けてからは晴のち曇時折り雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
福定親水公園に約10台の無料駐車場がありますがトイレは閉鎖されていました。
東尾根登山口にも数台駐車スペースがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間32分
休憩
2時間15分
合計
7時間47分
S福定親水公園07:1007:17布滝07:2908:07地蔵堂08:1108:40ひえの水08:4408:54弘法の水09:12一口水09:25氷ノ山越09:5010:40仙谷分岐11:0011:10こしき岩11:25氷ノ山11:5512:20神大ヒュッテ12:5013:15一の谷休憩所13:2513:50東尾根避難小屋14:22東尾根登山口14:30氷ノ山スキー場セントラルロッジ14:57福定親水公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
3/12 福定親水公園駐車場で車内泊
3/13 福定親水公園7:10-7:17布滝7:29-8:07地蔵堂8:11-9:25氷ノ山越9:50-10:40仙谷分岐11:00
    -11:10コシキ岩下-11:25氷ノ山(昼食)11:55-12:20神大ヒュッテ(前後迷走)12:50
     -13:15一の谷休憩所13:25-13:50東尾根避難小屋-14:22東尾根登山口-14:57福定親水公園
その他周辺情報車で30分の「道の駅ようか但馬蔵」にレストランがあります。
第2回A-1グランプリ最優秀賞とかいう1日20食限定メニューがあって、
「B-1じゃなくてA-1?」と思ったら、
地元八鹿市の名物である朝倉山椒を生かしたメニューのグランプリだとか。。
朝倉山椒のAでした。
ちなみに、その「朝倉山椒と八鹿豚の角煮ひつまぶし風」を
Y田さんと相方がいただきましたが、なかなかの美味だったそうです。

道の駅から坂道を車で2〜3分登ると、とがやま温泉天女の湯があります。
しっとりとした肌触りのいい重曹泉です。700円です。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

福定親水公園に陣取る。
2016年03月12日 05:53撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福定親水公園に陣取る。
日付をまたいで乾杯。
2016年03月12日 00:03撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日付をまたいで乾杯。
2
コンビニで買った地元の酒。
明日は早いからとおあずけ。
2016年03月12日 00:29撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンビニで買った地元の酒。
明日は早いからとおあずけ。
1
yosは車内泊。
2016年03月12日 00:56撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
yosは車内泊。
6時前。曇天。
2016年03月12日 05:57撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時前。曇天。
朝からテントの中でヤマ麺。
2016年03月12日 06:04撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝からテントの中でヤマ麺。
晴れてきた(^^/
2016年03月12日 06:25撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきた(^^/
1
モルゲンロートに
ブナ林が赤く染まる。
2016年03月12日 06:25撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロートに
ブナ林が赤く染まる。
車はうっすら雪に染まる。
2016年03月12日 06:26撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車はうっすら雪に染まる。
yosの最近の御用達。
2016年03月12日 06:33撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
yosの最近の御用達。
2
冬靴でなくても無問題。
2016年03月12日 06:35撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬靴でなくても無問題。
3
覗く山の白さに、
2016年03月12日 06:53撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覗く山の白さに、
期待を膨らませながら出発。
2016年03月12日 07:10撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待を膨らませながら出発。
橋の上から布滝。落差65m。
2016年03月12日 07:24撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上から布滝。落差65m。
1
二十八曲がりの登り。
2016年03月12日 07:33撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十八曲がりの登り。
今度は不動滝。
2016年03月12日 07:37撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は不動滝。
再び布滝。なるほど布やね。
2016年03月12日 07:39撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び布滝。なるほど布やね。
青と白の稜線。
2016年03月12日 07:41撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青と白の稜線。
4
まだ続く二十八曲がり。
2016年03月12日 07:55撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ続く二十八曲がり。
1
けっこう険しい。
2016年03月12日 07:56撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう険しい。
連樹。ものすごい絡み合い。。
2016年03月12日 07:58撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連樹。ものすごい絡み合い。。
1
山頂への稜線。
2016年03月12日 08:05撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂への稜線。
地蔵堂で一服。
2016年03月12日 08:11撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵堂で一服。
こじゃれたキロポスト。
2016年03月12日 08:13撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こじゃれたキロポスト。
渓へ下りて、
2016年03月12日 08:20撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓へ下りて、
1
渡渉。
2016年03月12日 08:20撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉。
登り返す。
2016年03月12日 08:21撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返す。
1
500mおきの距離標。
辛かったり励まされたり。
2016年03月12日 08:33撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
500mおきの距離標。
辛かったり励まされたり。
三種混合の足跡。
2016年03月12日 08:36撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三種混合の足跡。
2
ひえの水。
2016年03月12日 08:40撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひえの水。
喉を潤す。美味。
2016年03月12日 08:41撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喉を潤す。美味。
ついに霧氷。
2016年03月12日 08:51撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに霧氷。
3
弘法水。雑味がなく柔らかい。
2016年03月12日 08:54撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法水。雑味がなく柔らかい。
霧氷の森を行く。
2016年03月12日 08:57撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の森を行く。
キックステップ。
内股(笑)
2016年03月12日 09:07撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キックステップ。
内股(笑)
2
繊細!
2016年03月12日 09:11撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
繊細!
1
右手後ろに山頂。
2016年03月12日 09:23撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手後ろに山頂。
氷ノ山越の避難小屋。
2016年03月12日 09:24撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山越の避難小屋。
3
稜線の霧氷。
2016年03月12日 09:25撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の霧氷。
3
氷ノ山越避難小屋。
2016年03月12日 09:40撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山越避難小屋。
2
青空につらら。
2016年03月12日 09:26撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空につらら。
1
小屋内であったか間食。
2016年03月12日 09:28撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋内であったか間食。
3
雲ん中の山頂目指して出発。
2016年03月12日 09:40撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ん中の山頂目指して出発。
1
眼下に福定の集落。
2016年03月12日 09:42撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に福定の集落。
1
エビの尻尾の塊。
2016年03月12日 09:43撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾の塊。
1
中央奥に雲を被った山頂。
2016年03月12日 09:48撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央奥に雲を被った山頂。
霧氷のブナの森。
2016年03月12日 09:56撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷のブナの森。
2
ハチ高原と鉢伏山。
2016年03月12日 10:05撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハチ高原と鉢伏山。
1
山頂。避難小屋が見える。
2016年03月12日 10:10撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。避難小屋が見える。
1
雪の稜線。
2016年03月12日 10:12撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の稜線。
1
霧氷を潜る。
2016年03月12日 10:13撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷を潜る。
1
鳥取側に若桜のスキー場。
2016年03月12日 10:15撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥取側に若桜のスキー場。
1
ハチ高原と鉢伏山。
いつの間にか晴れている。
2016年03月12日 10:22撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハチ高原と鉢伏山。
いつの間にか晴れている。
3
トラバース。
2016年03月12日 10:23撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース。
2
避難小屋が大きくなってきた。
2016年03月12日 10:36撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋が大きくなってきた。
1
ようやくアイゼンの出番。
2016年03月12日 10:36撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくアイゼンの出番。
1
で、痩せ尾根も安心。
2016年03月12日 10:39撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、痩せ尾根も安心。
足が攣ってM里さんダウン。
2016年03月12日 10:51撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足が攣ってM里さんダウン。
1
いつの間にか曇天。。
2016年03月12日 10:55撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか曇天。。
小雪の中コシキ岩を目指す。
2016年03月12日 10:57撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雪の中コシキ岩を目指す。
最後の急登を過ぎると、
2016年03月12日 11:09撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登を過ぎると、
山頂の避難小屋。
2016年03月12日 11:20撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の避難小屋。
2
閉鎖中というレコもあったが、
無事、暖かく昼食。感謝。
2016年03月12日 11:31撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閉鎖中というレコもあったが、
無事、暖かく昼食。感謝。
3
氷ノ山1,510m。
2016年03月12日 11:49撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山1,510m。
今回ご一緒いただいた4名様。
たっちゃんも○枠で入れよか?
2016年03月12日 11:51撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回ご一緒いただいた4名様。
たっちゃんも○枠で入れよか?
5
またガスに隠れたハチ高原。
2016年03月12日 11:56撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またガスに隠れたハチ高原。
ガスの中を下山開始。
2016年03月12日 11:58撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中を下山開始。
避難小屋を振り返る。
2016年03月12日 11:58撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を振り返る。
これから下る東尾根が
低く小さい。
2016年03月12日 12:01撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから下る東尾根が
低く小さい。
トレースを辿って下る。
2016年03月12日 12:03撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースを辿って下る。
2
霧氷の森がまだ続く。
2016年03月12日 12:07撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の森がまだ続く。
わき毛霧氷(笑)
2016年03月12日 12:17撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わき毛霧氷(笑)
1
何?あの小屋。混乱。
2016年03月12日 12:33撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何?あの小屋。混乱。
1
今度こそ下山。
2016年03月12日 12:58撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度こそ下山。
ハチ高原が大きい。
2016年03月12日 13:08撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハチ高原が大きい。
2
東尾根が吉野の千本桜みたい。
2016年03月12日 13:11撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根が吉野の千本桜みたい。
6
その「吉野」へ下りてきた。
2016年03月12日 13:17撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その「吉野」へ下りてきた。
5
満開?の花。
2016年03月12日 13:19撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開?の花。
2
花吹雪まで降る。
2016年03月12日 13:17撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花吹雪まで降る。
お花見気分の休憩。
2016年03月12日 13:20撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花見気分の休憩。
花吉野を下る。
2016年03月12日 13:28撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花吉野を下る。
エビの尻尾。
2016年03月12日 13:26撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾。
繊細。
2016年03月12日 13:28撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
繊細。
玩具のような東尾根避難小屋。
ここからは杉林の下り。
2016年03月12日 13:49撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玩具のような東尾根避難小屋。
ここからは杉林の下り。
アイゼンも外して、
2016年03月12日 14:09撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンも外して、
東尾根登山口。
ハチ高原が大きい。
2016年03月12日 14:21撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根登山口。
ハチ高原が大きい。
氷ノ山国際スキー場から
東尾根を振り返る。
2016年03月12日 14:30撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山国際スキー場から
東尾根を振り返る。
林道を歩いて福定親水公園。
2016年03月12日 14:55撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩いて福定親水公園。
道の駅で早めの夕食。
yosはようか豚のカツ丼。
2016年03月12日 16:21撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅で早めの夕食。
yosはようか豚のカツ丼。
4
天女の湯でさっぱり。
2016年03月12日 17:52撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天女の湯でさっぱり。
いくつになっても女の子だねえ(^^
2016年03月12日 17:39撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつになっても女の子だねえ(^^
2
撮影機材:

感想/記録
by yos894

稲村ヶ岳に行ったときうちの車に乗り合わせたK林さんの発案で、
今季最後の霧氷を狙って氷ノ山に行くことになりました。
秋に登った氷ノ山が素晴らしかったので、雪の季節にも行きたかったそうです。
yosは2005年5月下旬以来、2度目10年半ぶりです。
まだ年に数回山に登る程度の初心者ハイカーだったyosには、
ブナの森の新緑も、古生沼の残雪も、山麓の山菜料理も、
みんな新鮮で、魅せられたのをはっきり覚えています。
稲村で同じく乗り合わせたM里さんに、Y田さんとO崎君が加わり、
yosと相方の6人の山行です。
福定親水公園で前夜泊することになったのですが、
yosは仕事で帰宅時間が読めないため、相方と二人、現地集合にしました。
降り始めた雪の中、23時すぎに到着すると、テントの中には3人だけ。
あれ、たっちゃんは?
なんと、O崎君は今朝バイクで通勤途中に追突されて肩を脱臼したとか。。。
一日も早い快癒を祈るばかりです。

朝5時起床のところ、「目覚ましが鳴った夢」を見た相方に4時に起こされると、
雪は止み、満天の星空です。わくわくしながらもう一眠り。
5時をだいぶ過ぎて再び起きるとどんより。青空はどこへ行った!?
朝からヤマ麺の朝食を済ませ、テントを撤収して、
何とか広がり始めた青空の下を、昨夜降った薄雪を踏んで出発します。
布滝の展望橋への分岐から地蔵堂の手前まで延々と二十八曲がりの急坂です。
だんだん雪が深くなり、深い渓を見下ろし、雪山気分が盛り上がります。
弘法の水まで登ると、周りは霧氷の森です。
空はくっきりと青。
山頂への稜線は、見事に発達した樹氷と但馬の山々の大展望を満喫できました。
時折曇って寒風が吹いて心配させられるのも、ちょうどいいスパイスです。
痩せ尾根や雪の斜面のトラバースもちょっと危なくて楽しい。
コシキ岩の手前の小ピークでさすがにアイゼンを装着。
あとは、ガシガシと山頂への急坂を登ります。
山頂の避難小屋が閉鎖されているというレコも見ましたが、
今日はちゃんと開いていました。
団体さんが入っていましたが、何とか5人座って暖かく食事ができました。
ちなみに、氷ノ山越や東尾根の避難小屋も開いていました。

山頂からは古生沼の雪原を下り、
東尾根の下まで霧氷満喫のスノートレッキングのはずでしたが、
霧氷の森を抜けると、
あるはずのない登りの先に、見たことのない小屋が。。
あれ?ここどこだ?
地図を見たり、少し戻って見落としたかもしれない分岐を探したりしましたが、
行ってみると、前回も立ち寄った神大ヒュッテでした。
山頂からトレースを辿り冬道を下ってくるうちに分岐を見落とし、
夏道沿いにあるヒュッテの下に出たようです。
ヒュッテの上にも下にも夏道のトレースは全くなく、
ここまで続いたトレースはどこに消えたのか不思議ですが。。
先を行く女三人お喋りに夢中になったのが原因ですが、
後の男二人も無駄話していて分岐に気づかず、似たようなもんでした。
トレースを妄信せず、よく視て歩くのが基本のキでした。反省。
訪問者数:364人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ