ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826162 全員に公開 ハイキング近畿

西林寺山とY字路の町、西脇散策

日程 2016年03月12日(土) [日帰り]
メンバー jalajalan903, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西林寺山最寄り:童子山公園、西脇市勤労福祉センター駐車場 (無料)
Y字路巡り最寄り:旧来住家住宅前駐車場 (無料)
※下山後の車移動の分もGPSログに含まれています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間50分
休憩
22分
合計
3時間12分
S西脇市勤労福祉センター駐車場13:0013:40北山13:4214:18西林寺山15:00西脇市勤労福祉センター駐車場15:2016:12旧来住家住宅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特にありません

写真

実相寺墓園が登山口のようで、その上に見えている八十八箇所石仏を目指し墓地を迷走します (>_<)
2016年03月12日 13:11撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実相寺墓園が登山口のようで、その上に見えている八十八箇所石仏を目指し墓地を迷走します (>_<)
3
西脇三宝荒神の社の横からはじまる石仏の坂
2016年03月12日 13:15撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西脇三宝荒神の社の横からはじまる石仏の坂
3
寺の上は露岩で早くも展望がひらけます
2016年03月12日 13:17撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寺の上は露岩で早くも展望がひらけます
2
コシダの藪を抜けると露岩帯
意外とワイルド
2016年03月12日 13:20撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コシダの藪を抜けると露岩帯
意外とワイルド
2
ゲートのような両側の山の間を加古川が流れ、その向う左にはちょこんと雌岡山、右に淡路島の山がよく見えてます
2016年03月12日 13:24撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートのような両側の山の間を加古川が流れ、その向う左にはちょこんと雌岡山、右に淡路島の山がよく見えてます
2
数曽寺山塊でしょうか?
奥のとんがりが気になるなあ
2016年03月12日 13:31撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数曽寺山塊でしょうか?
奥のとんがりが気になるなあ
1
露岩の尾根
2016年03月12日 13:38撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露岩の尾根
2
コバノミツバツツジが咲き始めています
慌てなくていいよ (^_^;)
2016年03月12日 13:40撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバノミツバツツジが咲き始めています
慌てなくていいよ (^_^;)
2
北山のピークに初めての道標
ここからロープのある急坂を北にくだります
2016年03月12日 13:42撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北山のピークに初めての道標
ここからロープのある急坂を北にくだります
1
登り返しも急坂で鉄塔からはやや緩くなります
2016年03月12日 13:54撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返しも急坂で鉄塔からはやや緩くなります
2
尾根にはこんな岩もあります
2016年03月12日 14:00撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にはこんな岩もあります
2
258のピークからの下りは木製階段が整備されています
正面に西林寺山が見えてきました
2016年03月12日 14:05撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
258のピークからの下りは木製階段が整備されています
正面に西林寺山が見えてきました
2
東に目をやると西光寺山がよく見えます
(考えたら一字違いやわ)
2016年03月12日 14:11撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東に目をやると西光寺山がよく見えます
(考えたら一字違いやわ)
3
西林寺山山頂直下の分岐の道標は柱が朽ちて全部落ちてますが、ちゃんと並べて置いてくれてます
2016年03月12日 14:14撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西林寺山山頂直下の分岐の道標は柱が朽ちて全部落ちてますが、ちゃんと並べて置いてくれてます
3
西林寺山三等三角点(点名 竹ヶ谷)
右から三等と刻んであるから古いね
2016年03月12日 14:18撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西林寺山三等三角点(点名 竹ヶ谷)
右から三等と刻んであるから古いね
5
ザレた急坂を分岐に戻ります(振り返って撮影)
木製階段は朽ちてなくなっていて、代わりに古いロープがぶら下がってますが、頼れなさそう
2016年03月12日 14:23撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレた急坂を分岐に戻ります(振り返って撮影)
木製階段は朽ちてなくなっていて、代わりに古いロープがぶら下がってますが、頼れなさそう
1
西脇小学校は懐かしい木造校舎
懐かしい??私は鉄筋校舎でしたから (^_^;)
2016年03月12日 15:05撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西脇小学校は懐かしい木造校舎
懐かしい??私は鉄筋校舎でしたから (^_^;)
3
さて、ここからY字路巡りの始まり
まずは西脇小学校の脇から
横尾忠則氏の作品、「帰還」の風景
2016年03月12日 15:08撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ここからY字路巡りの始まり
まずは西脇小学校の脇から
横尾忠則氏の作品、「帰還」の風景
2
椿坂のY字路
「暗夜光路N市-機
中央の建物にベタベタ貼ってあるものは…
2016年03月12日 15:45撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿坂のY字路
「暗夜光路N市-機
中央の建物にベタベタ貼ってあるものは…
3
こんなマップでした
ここがY字路の原点だそうです
2016年03月12日 15:46撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなマップでした
ここがY字路の原点だそうです
3
その向かいの絵にはないY字路
2016年03月12日 15:47撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その向かいの絵にはないY字路
「暗夜光路N市-供
石碑の後ろ側の建物が無くなってます
2016年03月12日 15:53撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「暗夜光路N市-供
石碑の後ろ側の建物が無くなってます
4
「暗夜光路N市-后
2016年03月12日 15:56撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「暗夜光路N市-后
4
杉原川を渡ります
登ってきた北山、西林寺山がよく見えてます
2016年03月12日 16:00撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉原川を渡ります
登ってきた北山、西林寺山がよく見えてます
2
絵にないY字路
Y字路だらけなのは、川に関係ありそうです
2016年03月12日 16:02撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵にないY字路
Y字路だらけなのは、川に関係ありそうです
1
「榎のある風景」
あっ!!失敗!絵は横長だった
常緑樹はクスノキ、エノキにはしめ縄
2016年03月12日 16:04撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「榎のある風景」
あっ!!失敗!絵は横長だった
常緑樹はクスノキ、エノキにはしめ縄
3
ふれ逢い鯉ロードと名付けられた堀端
旧家の木塀のカーブが美しい
2016年03月12日 16:08撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふれ逢い鯉ロードと名付けられた堀端
旧家の木塀のカーブが美しい
4
「暗夜光路N市-掘
ここも残念ながら三角形の土地にあった船の舳先のような建物が無くなっています
それでも、とても雰囲気のあるY字路です
2016年03月12日 16:09撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「暗夜光路N市-掘
ここも残念ながら三角形の土地にあった船の舳先のような建物が無くなっています
それでも、とても雰囲気のあるY字路です
2
最後に旧来住家の見学をして本日はタイムオーバー
まだまだY字路はありますよ
2016年03月12日 16:28撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に旧来住家の見学をして本日はタイムオーバー
まだまだY字路はありますよ
4
撮影機材:

感想/記録

画家 横尾忠則氏のシリーズ「Y字路」に魅かれたのはなぜなんでしょう?
 
山では尾根の分岐点も川の分岐点もY字だから?
人生の岐路を意味するから?
そうじゃない気がする?私は左右二つの消失点の先がなせか気になってしまいそれが魅力のような気がします。うまく言えませんが…

横尾氏が描いた風景が故郷の西脇市に実際にあるということで、前から訪ねてみたいと思っていました。
午後出発ということで手軽に登れる北山〜西林寺山と合わせて行ってきました。

加古川と杉原川の合流点に発展した西脇市自体がYの形をしています。
その真ん中にあるのが西林寺山山塊なんです。
超低山でファミリーコースと書いてあったので、もっと整備された遊歩道的な道かと思いましたが、前半は急な登り下り、露岩の尾根と意外とワイルドで展望もよく楽しめるコースでした。
山頂からの下りは延々と続く木製階段でこっちから登るのは面白みがなく忍の一文字でしょう。たぶん北尾根を下るながめの路という下山コースもあるようです。町に下りてからが遠くなりそうでやめましたが、そっちはどうでしょうね。

西脇の町はY字路だけじゃなく、路地の向うにレトロな建物が見えたり、虫籠窓のある古い民家があったり、ホーロー製の看板があったりとじっくり歩いたらいくらでもおもしろい写真や絵になりそうな所を見つけられそうです。
訪問者数:180人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 ザレ ミツバツツジ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ