ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826197 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

静かな伊吹山 弥高尾根〜3合目

日程 2016年03月11日(金) [日帰り]
メンバー yo_yoneda
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
自転車
自転車で、弥高尾根ふもとまで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間43分
休憩
1時間22分
合計
8時間5分
Sスタート地点09:3410:13平野神社10:1411:34伊吹山 弥高尾根登山口11:5012:42弥高百坊13:0815:15伊吹山五合目15:1615:20伊吹山四合目15:2315:29伊吹山三合目15:4316:31伊吹山二合目16:5016:59伊吹山一合目(伊吹高原荘)17:0017:17伊吹山上野登山口17:1817:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■平野神社〜上平寺道・弥高道合流
 平野神社から神山地蔵尊の登山道は少し笹がかぶっているところがあります。弥高登山口から上平寺尾根のトラバースルートは、細いところや虎ロープのあるところがあります。基本的には歩きやすい道と思います。
■上平寺道・弥高道合流〜正面登山道合流
 今は草が繁っていないので、歩きやすいと思います。しかし尾根から、西に下りてのトラバースの道は、いろいろ踏み跡があって難しいと思います。テープなど気を使ってたどっていく必要があります。
■正面登山道
 整備された道なので、問題ありません
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

チャリを留めて、これから伊吹山へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャリを留めて、これから伊吹山へ
1
道端にオオイヌノなんとがが咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端にオオイヌノなんとがが咲いていました
三角点その1。
点名:弥高、等級:四等三角点。三角点は大切に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点その1。
点名:弥高、等級:四等三角点。三角点は大切に
道端にあった花、ヒヤシンスのようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端にあった花、ヒヤシンスのようです
1
ツルニチニチソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルニチニチソウ
1
タンポポが咲きそうだった。在来種のよう。イブキタンポポかな。洋モノには負けるな、ガンバレ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タンポポが咲きそうだった。在来種のよう。イブキタンポポかな。洋モノには負けるな、ガンバレ。
2
平野神社の右の林道へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平野神社の右の林道へ
五合目への看板のところで左に折れ、登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目への看板のところで左に折れ、登ります
カタクリの葉っぱ発見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリの葉っぱ発見
1
カミヤマ地蔵の西に三角点その2。
点名:弥高山、等級:四等三角点、標高:495.17
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カミヤマ地蔵の西に三角点その2。
点名:弥高山、等級:四等三角点、標高:495.17
2
こんなところにも、札が付いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところにも、札が付いていた。
弥高登山口(林道終点)到着。ここから、歩いていない上平寺へのルートをとりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥高登山口(林道終点)到着。ここから、歩いていない上平寺へのルートをとりました
案内看板 宝篋印塔に行ってみたかったんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内看板 宝篋印塔に行ってみたかったんです。
宝篋印塔に到着。歴史を感じますね。ちゃんと整備されてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝篋印塔に到着。歴史を感じますね。ちゃんと整備されてます。
薬師谷の遺構とあったので、行ってみます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師谷の遺構とあったので、行ってみます
広い原っぱだけだった。戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い原っぱだけだった。戻ります
このあと、上平寺ルートまで通ってみました。
上平寺尾根ルートの看板を確認し、もう一回、弥高尾根へ戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあと、上平寺ルートまで通ってみました。
上平寺尾根ルートの看板を確認し、もう一回、弥高尾根へ戻ります
戻ってきて、分岐。未踏の行者谷に行ってみます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきて、分岐。未踏の行者谷に行ってみます
行者谷の入定窟。拝んでおきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者谷の入定窟。拝んでおきました
弥高寺跡に到着。広くて気持ちい。ここで昼にしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥高寺跡に到着。広くて気持ちい。ここで昼にしました。
1
伊吹山山頂が見える。今日は遅くなったので行くのはパス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山山頂が見える。今日は遅くなったので行くのはパス。
1
弥高寺跡から、西の尾根道、通ってみました。お地蔵さんがありました。拝んでおきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥高寺跡から、西の尾根道、通ってみました。お地蔵さんがありました。拝んでおきます
また、お地蔵さん。拝んでおきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、お地蔵さん。拝んでおきます
道がなくなるが、そのまま行って大堀切に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道がなくなるが、そのまま行って大堀切に到着
1
少し登って、上平寺ルートと弥高ルート合流の少し西に、三角点その3。点名:城跡、等級:四等三角点、標高:838.68
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登って、上平寺ルートと弥高ルート合流の少し西に、三角点その3。点名:城跡、等級:四等三角点、標高:838.68
ここにも札あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも札あり。
伊吹山が見えるが、3月とは思えない雪の無さ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山が見えるが、3月とは思えない雪の無さ
1
尾根筋の西の植林地を通ります。このあたりルートが難しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋の西の植林地を通ります。このあたりルートが難しい。
3合目が見えてくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目が見えてくる
5合目小屋も見えてくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目小屋も見えてくる
1
谷に、初めて雪が出現。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷に、初めて雪が出現。
谷の虎ロープ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷の虎ロープ
6合目避難小屋が見えてくる。ここまで来るとほっとする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目避難小屋が見えてくる。ここまで来るとほっとする。
1
メインルートに合流後、五合目小屋へ。時間が遅く誰もいない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メインルートに合流後、五合目小屋へ。時間が遅く誰もいない
1
もっと下って、3合目をうろうろする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっと下って、3合目をうろうろする。
3合目をうろうろする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目をうろうろする。
3合目をうろうろする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目をうろうろする。
2
3合目をうろうろする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目をうろうろする。
3合目をうろうろする。人もいなくて、昔に思いをはせると淋しくなってくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目をうろうろする。人もいなくて、昔に思いをはせると淋しくなってくる
2合目最後に、3角点めぐりその4。点名:上野1、等級:三等三角点、標高:569.31。ここが一番ヤブだった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目最後に、3角点めぐりその4。点名:上野1、等級:三等三角点、標高:569.31。ここが一番ヤブだった
すぐ近くに、またタンポポが。在来種はうれしいな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ近くに、またタンポポが。在来種はうれしいな
1
下山。ポスター貼ってあった。了解です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山。ポスター貼ってあった。了解です。
知らない間に、看板がすごくシンプルになっていた・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知らない間に、看板がすごくシンプルになっていた・・・

感想/記録

会社が休み取れたので、伊吹山に行ってきました。
昨年も春先に上平寺尾根・弥高尾根に行ってましたが、弥高寺跡がとても気持ちよいところだったので、のんびりしたいなあと思い、ゆっくり目に出かけました。弥高寺跡とか、ぐるっと廻って、遺構とか、三角点も探してみようと。
のんびりしすぎて、山頂に行く時間が無くなってしまいましたので、メインルート合流後ものんびり下りました。
弥高尾根ではいつものことで誰にも会わずでしたが、メインルート合流後にも、遅い時間になってしまったためか誰一人会わず、初めて伊吹山で、一人も会わないハイキングでした。

弥高尾根〜五合目上の合流まで、やはり、尾根の西側の植林地のルートは、わかりにくいですね。いろんな踏み跡があります。
昨年秋、通ったとき、こっちじゃないなあと、木の枝を置いてふさいだはずのところが、今回は枝がのけてあったので、通ってみるとそれなりに踏み跡が続いていて、元の道にちゃんと合流できるところとかありました。そういうのをみると、どうしたら良かったのかなあと、ちょっと考えてしまいました。私は初心者なので、何もしないのが良かったのでしょう。少し反省しました。

あと、GPSというのは、やはりすごいですね。今回三角点を入力していたら、ちゃんと案内してくれました。私のレベルでは、地図だけではたどり着けそうに無いので、もっと地図読みのスキルをつけなければと思いました。
訪問者数:199人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ