ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826306 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

赤岳 雪 積もってたよ

日程 2016年03月12日(土) [日帰り]
メンバー aki47
天候晴れ 山頂では昼過ぎからガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央自動車道 南諏訪インターから約30分 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間54分
休憩
1時間12分
合計
10時間6分
S八ヶ岳山荘06:3807:26やまのこ村07:34美濃戸山荘07:3609:05中ノ行者小屋跡09:1410:30行者小屋10:4411:58地蔵の頭12:1512:19赤岳天望荘12:2213:01赤岳頂上山荘13:0213:08赤岳13:1613:23竜頭峰13:2513:27赤岳13:2913:39文三郎尾根分岐13:4014:21行者小屋14:3115:11中ノ行者小屋跡15:1216:01美濃戸山荘16:0216:07やまのこ村16:0816:43八ヶ岳山荘16:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報下山後 もみの湯で湯浴(17時以降300円)財布に優しい 鍵付きのロッカーが少ないでも 満足な温泉です
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ

写真

寝坊したおかげで 登山前に駐車場料金 払いました いつもは 下山後なのに
2016年03月12日 07:00撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寝坊したおかげで 登山前に駐車場料金 払いました いつもは 下山後なのに
3
スタート時間が遅くなったでも 赤岳日帰りは可能
2016年03月12日 07:01撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート時間が遅くなったでも 赤岳日帰りは可能
1
アイスバーン行はチェーンスパイク無しで行きます 帰り道は チェーンスパイク使うよ
2016年03月12日 07:08撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスバーン行はチェーンスパイク無しで行きます 帰り道は チェーンスパイク使うよ
1
トイレ使いました いつもい綺麗なトイレありがとうございます
2016年03月12日 08:02撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ使いました いつもい綺麗なトイレありがとうございます
2
時間短縮&距離短縮で南沢から行きます うっすらと雪の下は氷
2016年03月12日 08:06撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間短縮&距離短縮で南沢から行きます うっすらと雪の下は氷
行者小屋まではなんとか チェーンスパイク無しで行けた ダブルストックに頼った 
2016年03月12日 08:06撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋まではなんとか チェーンスパイク無しで行けた ダブルストックに頼った 
1
川は凍ってない
2016年03月12日 08:10撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川は凍ってない
雪降った後なので 綺麗
2016年03月12日 09:50撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪降った後なので 綺麗
5
大同心見えた 天気もいいぞ
2016年03月12日 10:04撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心見えた 天気もいいぞ
5
おお〜 赤岳見えた 周りの雪も最高
2016年03月12日 10:39撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお〜 赤岳見えた 周りの雪も最高
3
行者小屋着いた 今日は寒くない普段素手に出来ないのに今日は素手で大丈夫でした 
2016年03月12日 10:49撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋着いた 今日は寒くない普段素手に出来ないのに今日は素手で大丈夫でした 
3
山頂は風強いのかな 雲が早く流れる
2016年03月12日 10:49撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は風強いのかな 雲が早く流れる
2
阿弥陀岳また行きたいな
2016年03月12日 10:49撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳また行きたいな
2
とりあえず 地蔵尾根から登ります
2016年03月12日 11:24撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず 地蔵尾根から登ります
1
階段がチョット見える状態
2016年03月12日 11:39撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段がチョット見える状態
2
だいぶ赤岳が横から見えるとこまで登って来た 本当は振り返ると 北アルプスが見えるの期待したけど 雲で見えなかった 残念
2016年03月12日 11:55撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ赤岳が横から見えるとこまで登って来た 本当は振り返ると 北アルプスが見えるの期待したけど 雲で見えなかった 残念
2
この辺りは 雪崩が怖かった 新雪なので 
2016年03月12日 11:55撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは 雪崩が怖かった 新雪なので 
2
階段は少し出てる アイゼン引っ掛けないようにしないと 
2016年03月12日 12:06撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段は少し出てる アイゼン引っ掛けないようにしないと 
4
阿弥陀岳 綺麗な写真撮りたいけど雲が まあ山頂から撮ればいいかと この時は思っていた 
2016年03月12日 12:06撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳 綺麗な写真撮りたいけど雲が まあ山頂から撮ればいいかと この時は思っていた 
1
振り返ると あれ〜 ガスが
2016年03月12日 12:06撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると あれ〜 ガスが
1
前を見れば 八ヶ岳ブルーが待ってる
2016年03月12日 12:23撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前を見れば 八ヶ岳ブルーが待ってる
3
もうじき 地蔵尾根に着く 赤岳もうすぐ 
2016年03月12日 12:23撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうじき 地蔵尾根に着く 赤岳もうすぐ 
4
阿弥陀岳まだ雲が 
2016年03月12日 12:23撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳まだ雲が 
1
ガスが増えてる 行者小屋が小さく見える
2016年03月12日 12:24撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが増えてる 行者小屋が小さく見える
1
地蔵尾根から秩父方面 雲海
2016年03月12日 12:31撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根から秩父方面 雲海
3
あちゃ〜 赤岳が見えね
2016年03月12日 12:39撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちゃ〜 赤岳が見えね
1
赤岳展望荘から赤岳方面
2016年03月12日 12:44撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘から赤岳方面
1
赤岳北峰 
2016年03月12日 13:23撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳北峰 
2
少し雲の切れ間 
2016年03月12日 13:31撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し雲の切れ間 
2
デジカメタイマー失敗(笑) でも 何回もここで写真撮ってるし服装が同じなので 自分的にはこれも思いでの写真 
2016年03月12日 13:31撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デジカメタイマー失敗(笑) でも 何回もここで写真撮ってるし服装が同じなので 自分的にはこれも思いでの写真 
5
すぐに 真っ白になる阿弥陀岳の写真どころじゃない
2016年03月12日 13:32撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに 真っ白になる阿弥陀岳の写真どころじゃない
5
山頂か直下 振り返ると矢印がある 
2016年03月12日 13:41撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂か直下 振り返ると矢印がある 
下山して振り返る 人がいないと 登りなのか下りなのか わからない写真だよね
2016年03月12日 13:47撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山して振り返る 人がいないと 登りなのか下りなのか わからない写真だよね
まだ つまずいてはいけないポイントです ゆっくり歩いて下山します 時間が遅いので人は少なめ 
2016年03月12日 13:47撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ つまずいてはいけないポイントです ゆっくり歩いて下山します 時間が遅いので人は少なめ 
2
下山の写真は無し ここは美濃戸山荘から赤岳山荘の間 登山道 チェーンスパイクで楽々
2016年03月12日 16:25撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山の写真は無し ここは美濃戸山荘から赤岳山荘の間 登山道 チェーンスパイクで楽々
1
美濃戸山荘から八ヶ岳山荘の登山道です
2016年03月12日 16:44撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘から八ヶ岳山荘の登山道です
3

感想/記録
by aki47

今週八ヶ岳に雪が降ったらしいので 硫黄岳か赤岳か阿弥陀岳どれか登りたくなって 車中泊して朝3時に起きた でも自分の弱さであと1時間遅く起きてもいいと思い次に気が付いたのは6時 やべー 慌てておにぎりとパンを食べて 駐車場料金も 後払いではなく登山前に支払いを済ませて いざ登山 
歩きながら 硫黄岳はまだ登頂していないので 硫黄岳に行くか せっかく雪降ったばっかりの赤岳に行くか 阿弥陀岳は時間的に 無理なので(雪の不安定な状態と個人技術も)
結局 赤岳にしました 
行きは 行者小屋までは アイゼン無い状態で行けましたが 今年は暖かい日が多いので 雪が溶けて所々アイスバーンが有ります
行者小屋から アイゼンとピッケルに装備に変え 目出し帽は無しで行きました 地蔵尾根から登り尾根に登ってそこでオーバージャケットを着込みました 雪は有りますが暖かいです
地蔵尾根辺りで ガスが多くなりやっぱり 寝坊でスタートが遅くなったのが後悔しました 今年5回八ヶ岳来ていて すべて景色が真っ白のパターンです 暖冬の影響かな土曜日天気に恵まれない今年
時間が遅かったせいもあり 登山者は少なかったです

下山後は 300円温泉を堪能して 双葉SAにて醤油ラーメンを食べました
麺が細く(個人的には普通の太さが好み)汁は美味しかった 
登山後のラーメンが恒例になってきてる (笑)

訪問者数:706人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ