ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826323 全員に公開 ハイキング東海

納古山 靴慣らしと西尾根探索( 尾根道→西尾根→塩の道)

日程 2016年03月12日(土) [日帰り]
メンバー miroku369m
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間15分
休憩
26分
合計
8時間41分
Sスタート地点07:5408:30中級コース登山口08:3109:47天空岩09:4810:35納古山10:5614:36納古山15:35天空岩15:3615:56中級コース登山口15:5816:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一部バリルートを歩いています。
・尾根道から脇道の部分
 途中で引き返していますが、切れ落ちた危険な場所があるので注意。
・山頂から西尾根ルート
 激下り激登り、岩尾根あり、深い谷のある崖あり。
 ほとんど人が歩いていないので注意。
 地図やGPSで確認しながら歩くといいと思います。
 標識などは一つもありません。(赤ペンキ・テープをしっかり見て歩く)
 時々わかりにくくなるところがあります。印をしっかり確認して歩くこと。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:

感想/記録

今日はお天気がいいので藤原の孫田尾根へ行こうと思いながらも、やっぱり不安なので新しい靴の履き慣らしに納古山へ行くことに。

この間教えてもらった、尾根道ちょっとはずれのイワカガミ群生地にちょっと寄り道。葉っぱがいっぱい出てました。
お花が咲くのが楽しみだ。
その後、親猿の滝?の上に行くバリルートだったかな?と思う道にちょっと寄り道するが、たどり着けず引き返した。

尾根道から山頂に到着したが物足りず(笑)予定していた西尾根コースを見に行ってみることに。

以前から気になっていたけど一度行こうとして挫折した(笑)
山頂直下は激下り。戻ってくる自信がなくて諦めたのだった(笑)
今回はNTTの電波塔が見えるところまで行ってみようと。

このルートは倒木が多く荒れています。ツツジの軽い(笑)藪もありますが、花が咲いたらここはとても素敵だと思います。ツツジもてすが、イワカガミの群生は凄いです。

かなりの急登、岩尾根あり、崖あり、アップダウンあり。(笑)
そしてほとんど歩かれていないみたい(笑)。
今日も誰にも会うこともなく。
万が一の時は誰も助けに来ないかもなので慎重に行きます。

電波塔側から登ってくると岩登りがあり変化があって楽しいかなと思います。でも誰も歩いていませーん(笑)。

眺望は結構良いところがあちこちあります。御嶽、白山、名古屋方面など開けているところがあります。

あまり歩かれていないので時々わかりにくくなります。
表示板などは一切ありません、
良く見ると、赤ペンキ、テープがあるのでそれを確認しながら行けば迷うことはないと思います。

荒れた道かと思えば整備されたような歩きやすい道になったり、中級コースにあるような岩場があったり…。
なかなか面白いですが、体力が無いと戻ってくるの大変です。体力つけてから行かれることをお勧めします。(笑)

結局、一つ前のピークで引き返しました。尾根で隠れて電波塔は見えませんでしたが。

途中、素敵な岩場のテラスを見つけました。そこも気に入ったのですが、そのすぐ上の岩で山メシしました。
岩の上だけど、登山道の通り道にお店広げてまったりと山メシ。(多分誰も来ないので)

その後、再び山頂へ戻るともう誰もいません。
みんな帰るの早いのね。あ、私が遊びすぎか。
貸切の山頂を楽しんでから下山。

今日は途中と山頂に可愛らしいアセビが咲いていました。
塩の道と、下山寸前の道にショウジョウバカマを見つけた!

西尾根ルートには凄いイワカガミの群生がありました。
納古山のイワカガミは全部白い花だそうです。
イワカガミだけでなく、アカヤシオなどツツジも楽しめるようで、来月また来ようかなと思います。楽しみです。

滝の上に出るルートは次回の宿題に。
他にも色々と脇道からのルートを確認しました。
今日もまたのんびりしすぎたなあ。

あ、靴は…
凄いです、岩場、ガレ場、ザレ場、ネンド場(?)一度もズルッと行かなかった!
でも足が痛くなり、調整が必要なのか、硬い靴はこういうもので、慣れるしか無いのか…ちょっと様子見かな。
訪問者数:227人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ