ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826411 全員に公開 雪山ハイキング尾瀬・奥利根

冬のアヤメ平(戸倉スキー場〜富士見下〜富士見峠〜アヤメ平)

日程 2016年03月11日(金) 〜 2016年03月12日(土)
メンバー soratokaze
天候11日(金):晴れのち曇り
12日(土):小雪のち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
11日(金):JR上毛高原駅〜戸倉スキー場、関越交通バス、約1時間50分、2,550円
12日(土):鳩待峠行バス連絡所〜鎌田〜JR沼田駅、関越交通バス、約1時間20分、2,050円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間50分
休憩
20分
合計
6時間10分
S戸倉スキー場10:0011:20富士見下11:4013:00田代原16:10富士見峠幕営地
2日目
山行
6時間0分
休憩
50分
合計
6時間50分
富士見峠幕営地07:3008:40アヤメ平09:20冨士見小屋09:4012:30富士見下12:4013:30戸倉スキー場13:5014:20戸倉(鳩待峠行バス連絡所)ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
☆☆戸倉スキー場〜富士見下
舗装された林道の歩きです。雪が残りますが横を流れる硫黄沢の音を聴きながらの歩きを楽しめます。
☆☆☆富士見下〜富士見峠
雪がありますがアヤメ平に行くスキーの跡を歩けば踏み抜く事はありません。登り始めに2か所林道をショートカットしました。スキーヤーは途中からアヤメ平に直登する尾根に向かうのでそこから先はトレースはありません。新雪の歩きを充分楽しめました。
☆☆☆富士見峠〜アヤメ平
富士見峠からアヤメ平までスノーモービルの跡がありました。それをたどれば踏み抜く事もないと思います。私は雪原を歩きたかったのでスシューを使いました。なお赤ペンキ・テープなど無いのでトレースが無ければ短区間ですが難しい場所です。
その他周辺情報*登山ポスト
戸倉スキー場のバス停近くには見当たりませんでした。私はネットで群馬県に登山計画書を提出しました。
*トイレ
公共交通機関で行く場合、JR上毛高原駅からのバスは途中の鎌田で5分のトイレ休憩があります。私はここでトイレを使わせてもらいました。後はスキー場で借りるぐらいですかね。富士見下と富士見峠の公共トイレは封鎖されています。鳩待峠バス連絡所のトイレも閉まっています。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

戸倉スキー場でバスを降りて出発です。
2016年03月11日 09:57撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸倉スキー場でバスを降りて出発です。
5
平日でスキー場は閑散としてます。
2016年03月11日 09:59撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日でスキー場は閑散としてます。
4
リフト乗り場の下を通って林道に入ります。
2016年03月11日 10:10撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト乗り場の下を通って林道に入ります。
4
雪が融けて路面が見えています。春を感じさせます。
2016年03月11日 10:46撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が融けて路面が見えています。春を感じさせます。
4
富士見下です。トイレは使用できません。
2016年03月11日 11:15撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見下です。トイレは使用できません。
7
1個所目のショートカットです。山荘跡西側のスキー跡を登りましたが、スキヤーに会う事は有りませんでした。
2016年03月11日 11:16撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1個所目のショートカットです。山荘跡西側のスキー跡を登りましたが、スキヤーに会う事は有りませんでした。
6
2個所目のショートカットです。右に曲がる林道にトレースは無く、沢沿いのスキー跡を登ります(下山時に撮影)
2016年03月12日 12:06撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2個所目のショートカットです。右に曲がる林道にトレースは無く、沢沿いのスキー跡を登ります(下山時に撮影)
5
先行者(たぶん狩猟の関係者かな?)の足跡もなくなり静かな歩きを楽しめそうです。

2016年03月11日 12:12撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者(たぶん狩猟の関係者かな?)の足跡もなくなり静かな歩きを楽しめそうです。

5
青空も見えてきて気分は爽快です。
2016年03月11日 12:11撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空も見えてきて気分は爽快です。
8
振り向くとスキー場はかなり遠くになりました。
2016年03月11日 12:11撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くとスキー場はかなり遠くになりました。
4
眩いばかりの春の陽光です。
2016年03月11日 12:27撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眩いばかりの春の陽光です。
15
田代原の横を通ります。開けた素晴らしい場所でした。雪原の歩きを満喫します。
2016年03月11日 13:00撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代原の横を通ります。開けた素晴らしい場所でした。雪原の歩きを満喫します。
21
さらに奥へ歩きます。
2016年03月11日 13:38撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに奥へ歩きます。
7
アヤメ平の雪庇が見えました。驚きの光景です。
2016年03月11日 14:46撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヤメ平の雪庇が見えました。驚きの光景です。
14
木々の間から白尾山が見えます。
2016年03月11日 14:53撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から白尾山が見えます。
9
この辺りで予想通りスキー跡もなくなり新雪の林道が始まります。
2016年03月11日 15:10撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで予想通りスキー跡もなくなり新雪の林道が始まります。
7
購入したばかりのスノーシューを履きます。どんな歩きになるか楽しみです。
2016年03月11日 15:16撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
購入したばかりのスノーシューを履きます。どんな歩きになるか楽しみです。
21
何となく林道ぽい所を歩きます。
2016年03月11日 15:19撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何となく林道ぽい所を歩きます。
5
歩いた跡を振り返ります。順調!順調!
2016年03月11日 15:36撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いた跡を振り返ります。順調!順調!
9
1時間程で富士見小屋に着きました。1階は雪に埋もれてます。
2016年03月11日 16:15撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間程で富士見小屋に着きました。1階は雪に埋もれてます。
7
西側の樹林帯に向かいます。
2016年03月11日 16:12撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側の樹林帯に向かいます。
5
標識は半分ほど埋もれてました。
2016年03月11日 16:15撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識は半分ほど埋もれてました。
3
樹林帯の中にツェルトを張りました。冬のツェルト泊は39年ぶりです。
2016年03月11日 17:07撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の中にツェルトを張りました。冬のツェルト泊は39年ぶりです。
24
南アルプス伝付峠(S52・2・6)の写真が有りました。テントが買えずツェルト担いで歩いてました。
2016年03月13日 19:09撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス伝付峠(S52・2・6)の写真が有りました。テントが買えずツェルト担いで歩いてました。
15
夜の8時でマイナス8℃でしたがこの後どんどん下がりましたね〜。
2016年03月11日 20:26撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜の8時でマイナス8℃でしたがこの後どんどん下がりましたね〜。
5
オリオン座も冬の大三角形も西に沈んで行きます。星空も冬から春へと変わっていきます。
2016年03月11日 21:16撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オリオン座も冬の大三角形も西に沈んで行きます。星空も冬から春へと変わっていきます。
29
オリオン座の横に五角形のぎょしゃ座も見えました。
2016年03月11日 21:17撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オリオン座の横に五角形のぎょしゃ座も見えました。
26
南の空にも星の輝きがありました。地平線近くの雲が街明かりで赤みがかってます。
2016年03月11日 21:25撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の空にも星の輝きがありました。地平線近くの雲が街明かりで赤みがかってます。
17
朝飯はいつもと同じく軽めでホットケーキとチーズで済ませました。
2016年03月12日 06:22撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝飯はいつもと同じく軽めでホットケーキとチーズで済ませました。
20
樹林に朝日が射しこみます。夜半に降った雪は数センチでした。
2016年03月12日 07:28撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林に朝日が射しこみます。夜半に降った雪は数センチでした。
5
小屋横からスノーモービルの跡がありました。この時は晴れ間があったのですが。
2016年03月12日 08:00撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋横からスノーモービルの跡がありました。この時は晴れ間があったのですが。
9
富士見田代です。ガスがかかって来ました。
2016年03月12日 08:04撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見田代です。ガスがかかって来ました。
11
セン沢田代です。ガスがますます濃くなり雪も降り始めました。
2016年03月12日 08:16撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セン沢田代です。ガスがますます濃くなり雪も降り始めました。
6
樹林を抜けると雪庇が見えました。チョット南に寄り過ぎました。危ない!危ない!
2016年03月12日 08:35撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林を抜けると雪庇が見えました。チョット南に寄り過ぎました。危ない!危ない!
6
アヤメ平が見え始めました。
2016年03月12日 08:41撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヤメ平が見え始めました。
6
南側の雪庇の場所です。
2016年03月12日 08:41撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の雪庇の場所です。
6
北側は広大です。山上にこの地形を造った自然に感嘆します。
2016年03月12日 08:43撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側は広大です。山上にこの地形を造った自然に感嘆します。
8
雪の降るアヤメ平も素晴らしい景色でした。
2016年03月12日 08:43撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の降るアヤメ平も素晴らしい景色でした。
9
アヤメ平を後にします。展望が無いのが残念でしたがその広がりを見ただけでも大満足です。
2016年03月12日 08:43撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヤメ平を後にします。展望が無いのが残念でしたがその広がりを見ただけでも大満足です。
10
富士見田代も奥がありますね。
2016年03月12日 08:57撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見田代も奥がありますね。
6
富士見小屋で小休止して下山します。ここでスキーで登って来た地元山岳会の方にお会いしました。
2016年03月12日 09:35撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見小屋で小休止して下山します。ここでスキーで登って来た地元山岳会の方にお会いしました。
4
再びアヤメ平の雪庇の連なりです。
2016年03月12日 10:03撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びアヤメ平の雪庇の連なりです。
6
望遠で撮るとその凄さに圧倒されます。
2016年03月12日 10:03撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望遠で撮るとその凄さに圧倒されます。
8
スキーの跡はすぐに冬路沢に下りてました。と言う事は先ほどの方はこの沢を登ってきたのか〜。凄いな!
2016年03月12日 10:04撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキーの跡はすぐに冬路沢に下りてました。と言う事は先ほどの方はこの沢を登ってきたのか〜。凄いな!
7
私は新雪の林道を歩きます。使い慣れてきたので楽勝です。
2016年03月12日 10:23撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私は新雪の林道を歩きます。使い慣れてきたので楽勝です。
10
振り返ると少し青空が見えました。下山すると晴れるのはいつもの事ですね。
2016年03月12日 10:55撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると少し青空が見えました。下山すると晴れるのはいつもの事ですね。
3
富士見下の山荘跡まで下りてきました。
2016年03月12日 12:32撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見下の山荘跡まで下りてきました。
4
登山記念に綺麗なカーブミラーを見つけて自撮しました。
2016年03月12日 12:50撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山記念に綺麗なカーブミラーを見つけて自撮しました。
13
沢の流れに春を感じますね。
2016年03月12日 12:55撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の流れに春を感じますね。
6
林道をさらに歩きます。
2016年03月12日 12:59撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をさらに歩きます。
4
戸倉スキー場に戻りました。
2016年03月12日 13:32撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸倉スキー場に戻りました。
3
スキー場までのバスは少ないので鳩待峠バス連絡所まで歩きました。
2016年03月12日 14:31撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場までのバスは少ないので鳩待峠バス連絡所まで歩きました。
5
この案内板を見ると尾瀬の雰囲気が伝わります。次はいつ来るのかな〜。
2016年03月12日 14:32撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この案内板を見ると尾瀬の雰囲気が伝わります。次はいつ来るのかな〜。
4
乗換え駅で〆の”ざるそば”です。2日間の楽しい雪山ハイキングを思い出しながら味わいました。
2016年03月12日 18:29撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗換え駅で〆の”ざるそば”です。2日間の楽しい雪山ハイキングを思い出しながら味わいました。
18

感想/記録

♪ 冬のアヤメ平 ♪
ここ何回か尾瀬に行っている間に「冬の尾瀬」を見たいと思うようになりまずは偵察を兼ねて「アヤメ平」を目標にしました。旨く行けば至仏山と燧ヶ岳を見れればと目論んだのですが天気には逆らえませんでした。しかし雪の降るアヤメ平も素晴らしい景色でした。

 ♪ 計画と準備 ♪
ネットで調べたり、用具を検討したりの時間も楽しいものです。今回はスノーシューを購入しました。平地でワカンよりスノーシューが優れるのは2年前の正月山行で目の当たりにしてました。林道歩き程度なら今回購入した機種で快適な歩きを楽しめます。何より軽さに助けられました。

 ♪ 星空撮影 ♪
冬山はどうしても装備が重くなるので星空撮影もPanasonicのカメラで撮る事にしました。2回目になりますが今回は自宅でかなり練習しました。
設定は ISO=3200、SS=30秒、焦点距離12mm又は14mm、
    同じくf=3.5又は3.7、撮影画質=スタンダード、
    ホワイトバランス=白熱電球、セルフタイマー2秒、
    フィルターはケンコーのプロソフトンAを使用

 ♪ そして ♪
今回も静かな山行を楽しめましたが、様々な方に助けられ勇気づけられて無事に終えられたと思います。行きのバスの運転手さんからは「尾瀬に入るのですか?気をつけてください」との言葉をもらい、帰りのバスの運転手さんは鎌田でのバスの乗り継ぎの手配をしてもらいました。
富士見小屋でお会いした方からはこの山域のアドバイスをいただく事も出来ました。みなさま本当にありがとうございました。
訪問者数:511人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/30
投稿数: 615
2016/3/15 10:48
 綺麗な星空です
大三角形も三ツ星もペテルギウスもカペラもバッチリですね。
星空撮影を自宅で練習したというのも驚きです。

余談ですが、私にはオリオンがトランプの絵柄、馭者は将棋の駒に見えてしまう。
大三角形は、楽器のトライアングルですね。
登録日: 2012/10/16
投稿数: 338
2016/3/15 14:28
 Re: 綺麗な星空です
suge-gasa さんコメントありがとうございます
星空を眺めるのは昔から好きですね
峠なので山から落ちてくる粉雪がレンズに付くので
それを拭きながらの撮影でした。
しかし寒さを忘れて楽しみました
星座のおぼえ方いいですね
登録日: 2011/7/8
投稿数: 856
2016/3/15 23:09
 拍手です。
soratokazeさん  拍手です。
いいな・・・。冬の尾瀬ですね。
冬の尾瀬って思ってもみなかったんだけど
そうかそういう思いもあるんだな。目からウロコです。
シーンとした力強い静寂・・・アヤメ平の雪原が見えるようです。
えーと。なんだっけ・・そうそうツェルトでしたね。
夏でもちょっと考えてしまうのに・・これはすごいナ。
写真も目いっぱい楽しんでますもんね。
いままでの経験と試行錯誤があっての尾瀬往きだったんだろうって
思いますね。 
拍手、拍手です。
こちらも楽しませてもらいました。
ありがとうです。


 
登録日: 2012/10/16
投稿数: 338
2016/3/16 19:54
 Re: 拍手です。
TODAY さん こんばんは
いや〜。褒め過ぎです。穴が有ったら入りたいですね。
意図した訳では無いですが”ガスに煙る雪のアヤメ平”は
素晴らしかったです。
あの広い中に独り立ち尽くすのは感動と言うより快感を覚えました。
不安の有る中、いろいろ準備して登ってきただけにあの光景を
見れて感慨深いものがありました。
やはり山はいいですね

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ