ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826419 全員に公開 雪山ハイキング十和田湖・八甲田

岩木山(獄コース)本格的雪山&スノーシュー初体験

日程 2016年03月12日(土) [日帰り]
メンバー reka07blackmonkey
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
嶽温泉までの道のりは凍結路はありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
1時間23分
合計
5時間18分
S嶽コース登山口07:4507:58羽黒温泉分岐07:5908:15湯の沢分岐08:1708:43巨木の森分岐08:4409:11岩木山山頂まで2時間表記09:1310:11岩木山八合目駐車場11:2212:02岩木山山頂まで2時間表記12:0312:16巨木の森分岐12:1712:37湯の沢分岐12:49羽黒温泉分岐12:5012:57嶽温泉神社13:0013:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
スタートから8合目までは硬い圧雪の上に昨日まで降った軽い雪が10センチ〜20センチの積雪
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

嶽温泉駐車場脇、ここからスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嶽温泉駐車場脇、ここからスタート
2
今年はコレでも雪が少ないそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年はコレでも雪が少ないそうです
先行した、お二人のトレースがありがたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行した、お二人のトレースがありがたい
1
後方の山並みが見え始めた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方の山並みが見え始めた
4
鳥の声も聞こえるし、風もないので気持ちが良い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥の声も聞こえるし、風もないので気持ちが良い
おー 上空が晴れてきて頂上が見えた!
(と思ったら9合目鳥海山だったorz)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー 上空が晴れてきて頂上が見えた!
(と思ったら9合目鳥海山だったorz)
1
森林限界付近、右上方わずかに日本海が見えている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界付近、右上方わずかに日本海が見えている
2
8合目直下の急坂まで来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目直下の急坂まで来ました
リフト脇。勾配も足元もキツイです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト脇。勾配も足元もキツイです!
1
8合目で装着したスノーシューに苦戦中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目で装着したスノーシューに苦戦中
2
9合目まで行ければと思いましたが、断念です
下り始めて岩木山頂上が見えました
山頂までは無理!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目まで行ければと思いましたが、断念です
下り始めて岩木山頂上が見えました
山頂までは無理!!
6
地獄車で帰りたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄車で帰りたい
登山口、神社の鳥居
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口、神社の鳥居
帰りに弘前で煮干系ラーメンを食べて帰ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに弘前で煮干系ラーメンを食べて帰ります
6

感想/記録
by reka07

今回誘われて冬の岩木山へ行って来た。姫神山ばかりだったので、久々の遠出。
岩木山は3年ぶり2回目冬山は初めて。同行者は岩木山は何度も登っていますが、冬山は2年ぶり3回目だそうです。

天気予報は移動性高気圧に覆われるが寒気が残るらしいので、好天は望めなくても風は穏やかだろうと。
早朝に家を出て、高速道をひた走り、弘前で待ち合わせし嶽温泉へ。

駐車場一番乗りでしたが、お二人の方が到着。聞くと地元の方で毎週登っているとの事。
今年はコレでも雪が例年より、かなり少ないらしい。
コース状況は、硬く締まった雪の上に新雪が積もっていますが、先行したお二人のおかげでトレースをツボ足で歩きます。
終始コースを見失うこともなく、本当に助かりました。ただただ感謝です。

姫神山と比較すると、コースは長いが勾配が緩い分ずっと楽w
目標時間よりかなり早く8合目に着きました。
8合目から上は状況次第で良いやと思っていました。すると先行したお二人がロープウェイ下を降りてくるのが見えます。話を聞くと雪が硬く、アイゼン無しなので危険と思い途中で降りてきたとの事。
私の軽アイゼンも4本爪で心もとないので、スノーシューで行ける所まで行ってみることに。
ここからが辛かったw勾配がキツイし雪は深いけど下は硬い。
何度も転びながら進みましたが、9合目までは無理です。引き返します。
8合目までの下りは、後ろ向きに歩いたり、転んで雪まみれになりながら悪戦苦闘で降りてきました。

8合目からの下りはスノーシューで楽々歩けます。
新雪の上をラッセルラッセルw
好きな所を歩けるのが楽しいw

下りの途中からはツボ足の方が早そうだったけれど、スノーシューを脱ぐのが面倒くさかったので最期までスノーシューで降りてきました。

下山後、嶽温泉で汗を流し。弘前で煮干系のラーメンを食べて帰ってきました。


次に行くときは装備品をきちんと揃えさえすれば山頂を目指せそうです。
何時になるかな〜?
訪問者数:256人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/9/16
投稿数: 8
2016/3/16 22:14
 はじめまして
こんばんは〜
翌日に同コースを登りました。
確かにスノーシューの跡がありましたね。
自分はなんとか3シーズン登山靴とダブルストックで
頂上までいけました。
やっぱりアイゼンがあったほうが安全で楽ですね。
登録日: 2013/4/17
投稿数: 254
2016/3/16 22:37
 Re: はじめまして
何と!?

同行者は過去、吹雪の中スノーシューで8合目まで登ったそうです。
こんな好天は初めてなんだとか。

兎にも角にも冬山が初めてで、装備品が重要なんだと改めて思いました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ