ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826433 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

雪の奥多摩アルプス縦走(御岳山、大岳山、鶴足山、馬頭刈山経由秋川渓谷瀬音の湯)

日程 2016年03月12日(土) [日帰り]
メンバー forester-sg5, その他メンバー2人
天候小雪
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:御嶽よりケーブル下へバス
帰り:瀬音の湯よりバスで武蔵五日市

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間33分
休憩
1時間8分
合計
7時間41分
Sケーブル下バス停09:2010:27ビジターセンター前10:42御岳神社10:4811:34芥場の分岐11:3812:06大岳神社12:0812:17大岳山山頂(昼食)12:5413:39富士見台13:4414:49鶴脚山14:5215:14馬頭刈山15:2016:30吊り橋16:3517:01瀬音の湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
馬頭刈尾根はアップダウンがおおく、道幅も狭い。特に積雪時は注意しないとなんども転ぶはめになりそう。
特に馬頭刈山以降は雪がなくなり、どろんこの急坂なので滑りやすい
コース状況/
危険箇所等
御岳山あたりから積雪あり。芥場より先はかなりの積雪でエビの尻尾がたくさんみられます。新雪だったのでアイゼンは不要。
馬頭刈尾根は馬頭刈山から先は雪が溶けてどろんこ状態。転ばないように注意が必要
その他周辺情報秋川温泉瀬音の湯
お湯はよく、施設もいいのですが湯あがり後の休憩スペースが少ない
飲食は持ち込み不可でビールも買ってはのめるのですが。。。
夜10時まで営業なのに6時で売店しまってビール買うにはレストランで頼んでだしてもらうしかないのはどうなんだろう?
私たちにはつるつる温泉の方がいいかな。泉質はどちらも大差ないし、どっちもお風呂自体の施設は綺麗で広いです。ただ、つるつる温泉は湯あがり後に大広間でゆったりできるし発泡酒とか安い缶ビールはあるし、持ち込みとかうるさくないしね

装備

備考 雪道20キロ超のロングコースで疲れた。積雪のない季節向きのコースかな?

写真

スタートのケーブル下。ケーブル運休中
2016年03月12日 09:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートのケーブル下。ケーブル運休中
1
ケーブルないので御岳山の舗装路をあがります
2016年03月12日 10:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルないので御岳山の舗装路をあがります
神代欅。立派です
2016年03月12日 10:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神代欅。立派です
雪のためか10時過ぎてるのにお店は開いていない
2016年03月12日 10:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪のためか10時過ぎてるのにお店は開いていない
神社の石段でこのくらいの積雪。御岳神社は改装中
2016年03月12日 10:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の石段でこのくらいの積雪。御岳神社は改装中
1
駒狼さんも雪かぶってます
2016年03月12日 10:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒狼さんも雪かぶってます
天狗の腰掛付近。この日はロックガーデンとかは踏み跡がない状態
2016年03月12日 10:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の腰掛付近。この日はロックガーデンとかは踏み跡がない状態
雪山状態
2016年03月12日 11:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪山状態
1
すごいねじれ方の木。一度潜ってまた上に生えてます
2016年03月12日 11:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごいねじれ方の木。一度潜ってまた上に生えてます
芥場の分岐。ここから大岳へはトレース4、5人。サルギ側はほぼゼロ。積雪も10センチ以上です
2016年03月12日 11:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芥場の分岐。ここから大岳へはトレース4、5人。サルギ側はほぼゼロ。積雪も10センチ以上です
登山道はこのように雪のついた木でふさがれてます
2016年03月12日 11:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はこのように雪のついた木でふさがれてます
雪の花みたい
2016年03月12日 11:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の花みたい
1
大岳への岩場。凍ってはないのですが慎重に越えます
2016年03月12日 11:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳への岩場。凍ってはないのですが慎重に越えます
大岳神社が見えてきました
2016年03月12日 12:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳神社が見えてきました
1
大岳神社。神聖な雰囲気がいいです
2016年03月12日 12:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳神社。神聖な雰囲気がいいです
かわいい駒狼さん。
2016年03月12日 12:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい駒狼さん。
こちらも
2016年03月12日 12:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも
大岳山。もちろん展望なし
風はないのでそんなに寒くはありません。気温は12時くらいで2℃くらい。ここでお昼やすみ
2016年03月12日 12:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山。もちろん展望なし
風はないのでそんなに寒くはありません。気温は12時くらいで2℃くらい。ここでお昼やすみ
1
1時に馬頭刈尾根の出発。トレース少なく積雪多め
道もすこし狭いか
2016年03月12日 13:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時に馬頭刈尾根の出発。トレース少なく積雪多め
道もすこし狭いか
エビの尻尾。尾根付近は風が通るのか大きく成長
2016年03月12日 13:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾。尾根付近は風が通るのか大きく成長
1
拡大。だいたい4センチ以上に育ってます。
立派
2016年03月12日 13:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拡大。だいたい4センチ以上に育ってます。
立派
3
樹氷の景観を楽しみながら進みます
2016年03月12日 13:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷の景観を楽しみながら進みます
富士見台到着。本日は心眼でも見えず
2016年03月12日 13:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台到着。本日は心眼でも見えず
ここも関東ふれあいの道なんだ・・・
2016年03月12日 13:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも関東ふれあいの道なんだ・・・
富士見をすぎると岩場の登り降りが増加。積雪時はスリップ注意
2016年03月12日 13:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見をすぎると岩場の登り降りが増加。積雪時はスリップ注意
これがつづら岩なのかな?大きな岩場を幾つか通過
2016年03月12日 14:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがつづら岩なのかな?大きな岩場を幾つか通過
鶴脚山に到着。14時50分。遠いな・・・
暗くなるまでに瀬音の湯につけるか
2016年03月12日 14:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴脚山に到着。14時50分。遠いな・・・
暗くなるまでに瀬音の湯につけるか
1
15時15分馬頭刈山到着。積雪はここから極端に減ります
2016年03月12日 15:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時15分馬頭刈山到着。積雪はここから極端に減ります
神社後。この神社、鳥居がかなり下にあり参道が長い
2016年03月12日 15:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社後。この神社、鳥居がかなり下にあり参道が長い
道路の上を横切る吊り橋。下界に降りたとおもったら瀬音の湯までここから30分もかかる。
2016年03月12日 16:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路の上を横切る吊り橋。下界に降りたとおもったら瀬音の湯までここから30分もかかる。
1
吊り橋越えた尾根からの景観。
2016年03月12日 16:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋越えた尾根からの景観。
17時なんとか温泉到着。長かった
2016年03月12日 17:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17時なんとか温泉到着。長かった
撮影機材:

感想/記録

大岳山から鶴脚山までの馬頭刈尾根は3月とは思えない雪と樹氷の世界でエビの尻尾が5センチくらいそだっている箇所もあり、1日小雪が舞うあいにくの天候ですが道中の景観はなかなか見られないいいものでした。
馬頭刈山を越えると急坂の粘土質の道で滑りやすいので注意してください。
急坂多いので、膝に故障を抱える方はサポーターとトレッキングポールを
お忘れなく。
コースは23、4キロありスタート8時くらいの方が安心かも
変化に富んだおもしろいルートなので夏の前にもう一度計画します
訪問者数:227人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

アイゼン エビの尻尾 サル 渓谷 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ