ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826542 全員に公開 ハイキング東海

【秘境】 小和田駅より 観音山(1,418.4m)

日程 2016年03月12日(土) [日帰り]
メンバー JJ0JVL
天候
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
自動車:中央道 飯田山本IC より 国道151号経由 平岡駅 約38km 約45分
電  車:JR飯田線平岡駅〜小和田駅 17分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間45分
休憩
31分
合計
8時間16分
S小和田駅(JR飯田線)07:1708:05林道「天竜川線」08:50観音山登山口09:0610:49観音山11:00観音山ヘリポート11:1011:16観音山11:2012:48観音山登山口15:30中井侍駅(JR飯田線)15:3115:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
赤色の吊り橋手前は岩盤が崩落しています。トラロープで仮の囲いが有り。通行注意。
★★【2016.03.17追加】浜松市天竜土木整備事務所 水窪土木工事グループ 様より
●小和田駅から塩沢集落への詳細図を提供していただきました。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/upimg/82/826542/27f9c9ab971030e7cc92007a891a21d8.jpg
●塩沢橋(赤色の吊り橋)手前の法面崩壊については迂回路があります。わかりやすいように新たにバリケードと迂回路案内看板を設置していただきました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

平岡駅6:48発上り豊橋行き始発に乗車。乗客は小生一人。
写真は「鴬巣駅」
2016年03月12日 06:51撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平岡駅6:48発上り豊橋行き始発に乗車。乗客は小生一人。
写真は「鴬巣駅」
5
7:05 秘境駅全国第2位の「小和田駅」着。
平岡駅より17分、210円。
2016年03月12日 07:05撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:05 秘境駅全国第2位の「小和田駅」着。
平岡駅より17分、210円。
5
国鉄時代からの駅舎が残る「小和田駅」
2016年03月12日 07:10撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国鉄時代からの駅舎が残る「小和田駅」
6
【2016.03.17追加】浜松市天竜土木整備事務所 水窪土木工事グループ 様より
小和田駅から塩沢集落への詳細図を提供していただきました。
塩沢橋(赤色の吊り橋)手前の法面崩壊については迂回路があります。
新たにバリケードと迂回路案内看板を設置していただきました。
ありがとうございます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2016.03.17追加】浜松市天竜土木整備事務所 水窪土木工事グループ 様より
小和田駅から塩沢集落への詳細図を提供していただきました。
塩沢橋(赤色の吊り橋)手前の法面崩壊については迂回路があります。
新たにバリケードと迂回路案内看板を設置していただきました。
ありがとうございます。
1
天竜川沿いの人道を上流に向かって歩きます。
2016年03月12日 07:17撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天竜川沿いの人道を上流に向かって歩きます。
3
飯田線の鉄橋を見上げて。
2016年03月12日 07:19撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯田線の鉄橋を見上げて。
2
7:26 この先「高瀬橋」通行不可とあるので右側の道を進む。
2016年03月12日 07:26撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:26 この先「高瀬橋」通行不可とあるので右側の道を進む。
2
7:30 【注意】塩沢橋(赤色の吊り橋)手前。落石により人道がふさがれています。
注意しながら、進みます。
【2016.03.17追加】
塩沢橋(赤色の吊り橋)手前の法面崩壊については迂回路があります。
新たにバリケードと迂回路案内看板を設置していただきました。
ありがとうございます。(詳細前述)
2016年03月12日 07:30撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:30 【注意】塩沢橋(赤色の吊り橋)手前。落石により人道がふさがれています。
注意しながら、進みます。
【2016.03.17追加】
塩沢橋(赤色の吊り橋)手前の法面崩壊については迂回路があります。
新たにバリケードと迂回路案内看板を設置していただきました。
ありがとうございます。(詳細前述)
3
7:33 塩沢橋(赤色の吊り橋)を渡り振り返る。
2016年03月12日 07:33撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:33 塩沢橋(赤色の吊り橋)を渡り振り返る。
3
7:34 河内川沿いの人道は通行止め。
右側の道を行く。塩沢に至る。
塩沢集落の所在地は浜松市天竜区水窪町奥領家にないます。
2016年03月12日 07:34撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:34 河内川沿いの人道は通行止め。
右側の道を行く。塩沢に至る。
塩沢集落の所在地は浜松市天竜区水窪町奥領家にないます。
1
かつては小和田駅に行く生活道だったためコンクリート舗装されています。
2016年03月12日 07:39撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつては小和田駅に行く生活道だったためコンクリート舗装されています。
4
7:44 鉄塔近くの4級三角点。
山腹に見える集落は長野県下伊那郡天龍村上平。
2016年03月12日 07:44撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:44 鉄塔近くの4級三角点。
山腹に見える集落は長野県下伊那郡天龍村上平。
2
7:47 二股。地図上で人家がある左を選定し進む。
右は、塩沢集落へ。
2016年03月12日 07:47撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:47 二股。地図上で人家がある左を選定し進む。
右は、塩沢集落へ。
2
7:54 人家の前を通り右の山道を選定。
2016年03月12日 07:54撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:54 人家の前を通り右の山道を選定。
2
人家の上より見た天竜川と先週登った八嶽山。
2016年03月12日 07:56撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人家の上より見た天竜川と先週登った八嶽山。
3
シイタケ栽培の山道を通ります。
2016年03月12日 08:00撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シイタケ栽培の山道を通ります。
2
8:05 林道「天竜川線」に出る。
2016年03月12日 08:05撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:05 林道「天竜川線」に出る。
1
8:15 榧橋 榧…かやと読みます。
銘板を盗もうとした跡を発見。
2016年03月12日 08:15撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:15 榧橋 榧…かやと読みます。
銘板を盗もうとした跡を発見。
8:34 河内川に架かる県境の「境橋」
2016年03月12日 08:34撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:34 河内川に架かる県境の「境橋」
2
8:35 登山口へは小城2号橋手前を右に進む。
2016年03月12日 08:35撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:35 登山口へは小城2号橋手前を右に進む。
1
8:54 鎌倉興業(有)さんを通り登山口に向かう。
2016年03月12日 08:54撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:54 鎌倉興業(有)さんを通り登山口に向かう。
2
8:57 登山口 標識、看板はありません。
登山道は黒色の合成樹脂ステップが目印。
2016年03月12日 08:57撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:57 登山口 標識、看板はありません。
登山道は黒色の合成樹脂ステップが目印。
2
9:16 左の尾根道を進む。
本格的な登りとなるため、羊羹でエネルギー補給。
2016年03月12日 09:16撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:16 左の尾根道を進む。
本格的な登りとなるため、羊羹でエネルギー補給。
1
緑資源造林地入る。幼木を保護するためシカ除けネットに囲まれています。
2016年03月12日 09:31撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑資源造林地入る。幼木を保護するためシカ除けネットに囲まれています。
9:37 緑資源造林地を出ると一番目のトイレ有り。
2016年03月12日 09:37撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:37 緑資源造林地を出ると一番目のトイレ有り。
1
9:40 ここより本格的な登りとなります。
2016年03月12日 09:40撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:40 ここより本格的な登りとなります。
2
10:05 2番目のトイレ地。
奥に展望テラスがあります。
2016年03月12日 10:05撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:05 2番目のトイレ地。
奥に展望テラスがあります。
2
10:06 展望テラスからの眺め。
中央は八嶽山。遠くに茶臼岳も確認できます。
2016年03月12日 10:06撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:06 展望テラスからの眺め。
中央は八嶽山。遠くに茶臼岳も確認できます。
2
カシミールにより再現確認。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カシミールにより再現確認。
1
八嶽山の望遠。
2016年03月12日 10:07撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八嶽山の望遠。
2
10:16 急登箇所には単管パイプ制の階段があります。
2016年03月12日 10:16撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:16 急登箇所には単管パイプ制の階段があります。
2
10:48 観音山頂上着
現在は三角点の箇所は建物の基礎のみ。
小和田駅より約4時間、登山口より約1時間50分で到着。
2016年03月12日 11:13撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:48 観音山頂上着
現在は三角点の箇所は建物の基礎のみ。
小和田駅より約4時間、登山口より約1時間50分で到着。
3
等級種別 三等三角点
基準点名 観音山
北緯 35°13′45″.1216  東経 137°52′50″.1178
標高(m) 1418.38
2016年03月12日 10:48撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
等級種別 三等三角点
基準点名 観音山
北緯 35°13′45″.1216  東経 137°52′50″.1178
標高(m) 1418.38
5
いつもの記念写真。
2016年03月12日 10:51撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの記念写真。
4
山頂北側のヘリポート。
見える山は熊伏山。
2016年03月12日 11:03撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂北側のヘリポート。
見える山は熊伏山。
2
ヘリポート付近より、赤石岳、聖岳等を望むことができます。
中央下の反射板は熊伏山の途中にある青崩反射板。
2016年03月12日 11:09撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポート付近より、赤石岳、聖岳等を望むことができます。
中央下の反射板は熊伏山の途中にある青崩反射板。
3
11:23 下山開始 
2016年03月12日 11:23撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:23 下山開始 
1
登山口である鎌倉興業(有)さんより振り返る。
左が観音山。
2016年03月12日 12:50撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口である鎌倉興業(有)さんより振り返る。
左が観音山。
2
13:08 トンネル上の人道より天竜第二隧道に出る。
ここより、林道を歩き、中井侍駅に向かう。
2016年03月12日 13:08撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:08 トンネル上の人道より天竜第二隧道に出る。
ここより、林道を歩き、中井侍駅に向かう。
1
13:42 林道より観音山方面を望む。
2016年03月12日 13:42撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:42 林道より観音山方面を望む。
1
13:51 天龍村上平の集落着。
2016年03月12日 13:51撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:51 天龍村上平の集落着。
1
14:12 地名「途中」集落に咲く梅。
2016年03月12日 14:12撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:12 地名「途中」集落に咲く梅。
3
14:16 小和田駅が見えます。
2016年03月12日 14:16撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:16 小和田駅が見えます。
1
14:26 途中、苔より滴れる水。
2016年03月12日 14:26撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:26 途中、苔より滴れる水。
3
対岸の天龍村坂部の集落。
2016年03月12日 14:37撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸の天龍村坂部の集落。
2
ふきのとう
2016年03月12日 14:57撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふきのとう
6
梅が満開。
2016年03月12日 15:15撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅が満開。
15:15 中井侍駅との分岐点。
看板が高い位置にあるので見落としに注意。
2016年03月12日 15:15撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:15 中井侍駅との分岐点。
看板が高い位置にあるので見落としに注意。
1
対岸に見えるのは、電源開発(株)の早木戸発電所。
2016年03月12日 15:16撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸に見えるのは、電源開発(株)の早木戸発電所。
15:19 急傾斜の茶畑にある細い車道を下ります。
2016年03月12日 15:18撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:19 急傾斜の茶畑にある細い車道を下ります。
4
急傾斜に咲くスイセン。
2016年03月12日 15:22撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急傾斜に咲くスイセン。
4
15:29 中井侍駅手前の桜は満開です。
2016年03月12日 15:29撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:29 中井侍駅手前の桜は満開です。
1
15:30 中井侍駅着。
2016年03月12日 15:30撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:30 中井侍駅着。
2
下り列車まで40分程待ちます。
2016年03月12日 15:36撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り列車まで40分程待ちます。
2
駅にあるノート(雑記帳)
2016年03月12日 15:47撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅にあるノート(雑記帳)
3
スケッチ位置からの写真。
2016年03月12日 15:47撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スケッチ位置からの写真。
2
兵庫県H.Mさんのスケッチ拡大。
2016年03月12日 15:47撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兵庫県H.Mさんのスケッチ拡大。
3
16:17 下り列車に乗車。
時間に正確なIR飯田線。 
2016年03月12日 16:16撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:17 下り列車に乗車。
時間に正確なIR飯田線。 
2

感想/記録
by JJ0JVL

★このCMを見ると天龍村中井侍の茶畑に行きたくなります。
 2014年「天龍村に、生きる」 ☆abnふるさとCM大賞受賞最優秀賞
    http://cm-nagano.abn-tv.co.jp/archive/2014/cm/?cd=20413

 先週に引き続きJR飯田線秘境駅からの山行(ハイキング)です。
 このコースはdaishoh, totok, higurasiさんのレコを参考に、出発点の静岡県小和田駅(標高 286m)から観音山・かんのんやま(標高1,413m)の標高差約1,100m、終点の長野県中井侍駅まで水平距離約19kmを歩く計画としました。
 地元の人の話によると、観音山は天龍村川城集落から、毎月一回、宗教団体の信者が登山をしていましたが、現在は行われていないとのこと。登山道は登山口の看板や道案内の看板はありませんが、踏み跡はしっかりしており、危険箇所での単管パイプのステップ、トラロープも整備されています。
 展望が良好な箇所は、二番目のトイレ地点に展望テラスがあり、八嶽山、茶臼山等の奥三河の山が見え、観音山頂上北のヘリポート付近より赤石岳、聖岳を望むことができます。
 長野県で一番先に春が訪れる天龍村。梅、桜、スイセンの花が満開で一足早く春を感じることができました。
訪問者数:380人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/12
投稿数: 19
2016/3/14 20:41
 いいですね。
鉄道好きで山歩き好きの私には、とても興味のあるコースです。参考になりました。
登録日: 2011/3/9
投稿数: 213
2016/3/14 22:38
 Re: いいですね。
tomoharu 様

コメントありがとうございます。
飯田線秘境駅からの山行は急傾斜地を登りますが、良い汗を流すことができ気に入っています。
県境付近へ是非おいで下さい。
登録日: 2012/12/25
投稿数: 3915
2016/3/17 12:21
 秘境駅、小和田
JJ0JVLさん、こんにちは

行かれましたね。小和田〜隣の駅の中井侍に行くだけでも吊橋が崩壊しているので谷をぐるっと迂回しなければ行けませんが観音山まで上ってしまいお見事でした。

最近行ったばかりですが、懐かしくフォト拝見しました。
流石、秘境駅ランキング第3位の小和田ですね。
登録日: 2011/3/9
投稿数: 213
2016/3/17 21:28
 Re: 秘境駅、小和田
higurasi さん こんばんは。

higurasi さんが登録した小和田駅について追加修正させていただきました。
秘境駅ランキング第3位だったんですね。秘境駅最中のパッケージでは小和田駅は第2位と表示されています。
高瀬橋が崩壊しており天龍村中井侍駅に行くのに本当に遠回りとなります。
また、塩沢橋(赤色の吊り橋)手前は岩盤が崩落がしており、迂回路を見落としたため、注意して通行しました。浜松市天竜土木整備事務所に改修工事について問い合わせたところ、迂回路が、わかりやすいように新たにバリケードと迂回路案内看板を設置していただきました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ