ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826636 全員に公開 ハイキング中国山地西部

宇賀の名峰 鯖釣山(湯玉城山)とトワイライトエクスプレス

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー peak6497
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
アクセス
 往路
  下関市内→(R191)→湯玉→宇賀ふれあいセンター
 復路
  *大河内温泉いの湯で浴後、往路を戻る。
駐車場
  宇賀ふれあいセンター
   *行事がない場合、ふれあいセンター前の駐車地に20台程度駐車可
   その他として
    〇釣山登山道入り口の側道にも停められるが、地元の方と無用な
     トラブルを避けるため回避した方が無難です。
    登山口前に僅かなスペースがあり2〜3台停められるが、堰堤側に
     入らないように。
     登山口に停められない場合、側道での駐車となります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間48分
休憩
37分
合計
2時間25分
Sスタート地点/宇賀ふれあいセンター10:4811:01鯖釣山登山口11:0411:17鯖釣山・湯玉城山分岐11:1811:24展望地11:2711:34湯玉城山12:0012:12鯖釣山・湯玉城山分岐12:33鯖釣山12:3713:02鯖釣山登山口13:13ゴール地点/宇賀ふれあいセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース状況
 登山口から湯玉城山まで急斜面の登りが続くが、登山道は大変よく整備され
 椿原生林を歩くなど展望台地(山頂前のピーク)、更には城山山頂から望む眺望も
 よくファミリーハイクには最高です。
 一方、三等三角点の置かれている鯖釣山山頂は分岐より厳しい登り返し
 雑草を掻き分けながら進むなど、ファミリーハイクには適していません。
 山頂周囲は樹木で視界が遮られ展望は望めないが、三角点探訪を目的とする
 ならば達成感は得られる。
危険個所
 ‥魘名觧魁ΑΑΔ△蠅泙擦鵝
 ∋釣山・・・・雑草掻き分けながら進むので足もとに注意して下さい。
その他周辺情報・登山ポスト・・・・・ありません
・店舗(コンビニ)・・・下関から向かう場合
           セブン小串店(小串警察署手前)が最後のコンビニ
           になります。
・トイレ・・・・・・・宇賀ふれあいセンターでの利用可
            但し、月曜閉館なので注意下さい。
・温泉・・・・・・・・大河内温泉 いの湯
            http://inoyu.ftw.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

地元の方に邪魔ならぬよう、車は宇賀ふれあいセンターに停めさせて頂き鯖釣山に向け出発する。
2016年03月13日 10:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地元の方に邪魔ならぬよう、車は宇賀ふれあいセンターに停めさせて頂き鯖釣山に向け出発する。
国道191を離れ宮本踏切を渡り、県道270/田耕湯玉(停)に向かい登山道入り口に向かう。
2016年03月13日 10:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道191を離れ宮本踏切を渡り、県道270/田耕湯玉(停)に向かい登山道入り口に向かう。
前方湯玉住宅より右折し登山口に向かう。
2016年03月13日 11:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方湯玉住宅より右折し登山口に向かう。
鯖釣山登山道入り口
2016年03月13日 11:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鯖釣山登山道入り口
1
登山道入り口横の鯖釣山城説明版
2016年03月13日 11:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口横の鯖釣山城説明版
登山口前の駐車スペース・・・橋手前に2〜3台駐車可
*橋を渡った先には停めないように。
2016年03月13日 11:08撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口前の駐車スペース・・・橋手前に2〜3台駐車可
*橋を渡った先には停めないように。
鯖釣山登山口
ここから砂防ダム堰堤の急坂(階段)を一気に登る。
2016年03月13日 11:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鯖釣山登山口
ここから砂防ダム堰堤の急坂(階段)を一気に登る。
椿の群生地
ここは鯖釣山(左)と湯玉城山(右)の分岐です。
2016年03月13日 11:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿の群生地
ここは鯖釣山(左)と湯玉城山(右)の分岐です。
分岐を過ぎると色鮮やかな八重椿が目に入る。
2016年03月13日 11:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を過ぎると色鮮やかな八重椿が目に入る。
アップしました。
2016年03月13日 11:20撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップしました。
2
急坂を登り展望地に着く。
ここから絶品の眺望が得られる。
2016年03月13日 11:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を登り展望地に着く。
ここから絶品の眺望が得られる。
1
宇賀本郷から二見に続く海岸道路
2016年03月13日 11:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇賀本郷から二見に続く海岸道路
4
展望地を離れると、城山に向かう道は椿の群生地となっており癒される。
2016年03月13日 11:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地を離れると、城山に向かう道は椿の群生地となっており癒される。
2
アップです(^^)
2016年03月13日 11:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップです(^^)
1
湯玉城山に着く。
2016年03月13日 11:32撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯玉城山に着く。
城山山頂西側の"監視所兼防空壕跡"の説明版
戦時中構築されたようです・・・先人のご苦労には頭が下がります。
改めて歴史を実感する。
2016年03月13日 11:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山山頂西側の"監視所兼防空壕跡"の説明版
戦時中構築されたようです・・・先人のご苦労には頭が下がります。
改めて歴史を実感する。
1
山頂は東西に長く、東側に行ってみる。
先客がいたので遠慮しながら進むが、挨拶しても・・・反応なく(苦笑)
下の写真を撮ると、多勢に無勢なので退散する(>_<)
2016年03月13日 11:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は東西に長く、東側に行ってみる。
先客がいたので遠慮しながら進むが、挨拶しても・・・反応なく(苦笑)
下の写真を撮ると、多勢に無勢なので退散する(>_<)
展望図
鯖釣山って書いていますけど、正確にはここは湯玉城山山頂です。
2016年03月13日 11:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望図
鯖釣山って書いていますけど、正確にはここは湯玉城山山頂です。
食事場所に戻り展望を楽しむ。
眼下に湯玉の街並みを見て、南側に、狩音山、鬼ケ城、竜王山の一角をなす竜王神社上宮/征露記念碑など特徴のあるピークを望むことが出来る。
2016年03月13日 11:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事場所に戻り展望を楽しむ。
眼下に湯玉の街並みを見て、南側に、狩音山、鬼ケ城、竜王山の一角をなす竜王神社上宮/征露記念碑など特徴のあるピークを望むことが出来る。
2
南東奥に下関の名峰華山を望む。
2016年03月13日 12:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東奥に下関の名峰華山を望む。
1
東側に狗留孫山の雄姿を望む。
2016年03月13日 11:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側に狗留孫山の雄姿を望む。
1
湯玉城山山頂で展望を楽しんだ後、三等三角点の置かれている鯖釣山に向かう。
2016年03月13日 12:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯玉城山山頂で展望を楽しんだ後、三等三角点の置かれている鯖釣山に向かう。
1
分岐手前より鯖釣山に続く登山道を見る。
取付きは急坂でしかも山肌が露出し滑り易そうなので、危険モードにスイッチを入れる。
2016年03月13日 12:11撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐手前より鯖釣山に続く登山道を見る。
取付きは急坂でしかも山肌が露出し滑り易そうなので、危険モードにスイッチを入れる。
危険モードのスイッチを弱にして、荒れた斜面に取り付くが意外と楽に通過する。
しかし、雨後は厄介だなと考えながら登る。
2016年03月13日 12:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険モードのスイッチを弱にして、荒れた斜面に取り付くが意外と楽に通過する。
しかし、雨後は厄介だなと考えながら登る。
しかし、急斜面につきものの厄介な登りもあります・・・
グループ登山の場合、ロープを持参した方がいいかも。
2016年03月13日 12:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、急斜面につきものの厄介な登りもあります・・・
グループ登山の場合、ロープを持参した方がいいかも。
急坂を通過すると、次はシダの歓迎を受ける。
2016年03月13日 12:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を通過すると、次はシダの歓迎を受ける。
難所(?)を通過すると、大岩の歓迎を受けるが山頂はまだ先です。
大岩では展望を楽しめます(^^♪
2016年03月13日 12:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所(?)を通過すると、大岩の歓迎を受けるが山頂はまだ先です。
大岩では展望を楽しめます(^^♪
大岩を過ぎて鞍部に出るが、鞍部から再度急斜面の登り返しが待ち受けている。
斜面は、樹木が乱立し登る時は比較的ルートを見つけやすいが、下山時のルート探しには注意を。
2016年03月13日 12:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩を過ぎて鞍部に出るが、鞍部から再度急斜面の登り返しが待ち受けている。
斜面は、樹木が乱立し登る時は比較的ルートを見つけやすいが、下山時のルート探しには注意を。
斜面を登りきり斜面が緩むと大木が現れる。
ここまで来れば登ったのも同然で山頂は近い。
2016年03月13日 12:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面を登りきり斜面が緩むと大木が現れる。
ここまで来れば登ったのも同然で山頂は近い。
鯖釣山山頂
2016年03月13日 12:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鯖釣山山頂
1
三角点
名称: 湯玉/等級種別: 三等三角点/標高: 182.16 m
2016年03月13日 12:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
名称: 湯玉/等級種別: 三等三角点/標高: 182.16 m
1
椿祭り開催時のメイン広場と演舞台
2016年03月13日 12:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿祭り開催時のメイン広場と演舞台
登山口に戻り、砂防ダムを見て山を離れる。
2016年03月13日 13:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻り、砂防ダムを見て山を離れる。
宇賀ふれあいセンターに戻り無事登山を終える。
・・・おまけ話、湯玉城山展望地で今日はトワイライトエクスプレス山陰が宇賀を通過するっていうことを教えて頂いたので、ここからにわかカメラマンに変身する(苦笑)
2016年03月13日 13:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇賀ふれあいセンターに戻り無事登山を終える。
・・・おまけ話、湯玉城山展望地で今日はトワイライトエクスプレス山陰が宇賀を通過するっていうことを教えて頂いたので、ここからにわかカメラマンに変身する(苦笑)
1
で、急いで国道191に戻る。
2〜3名の方が撮影機材など準備をしていた。
2016年03月13日 13:08撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、急いで国道191に戻る。
2〜3名の方が撮影機材など準備をしていた。
トワイライトエクスプレスが宇賀本郷駅を通過し、私のところまで来ました。
2016年03月13日 13:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トワイライトエクスプレスが宇賀本郷駅を通過し、私のところまで来ました。
5
コンパクトデジカメにしては最高の描写です(^^♪万歳
今日は山と海、そしてトワイライトエクスプレスとの遭遇など予想外の楽しみ十分感謝した登山となった。
2016年03月13日 13:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンパクトデジカメにしては最高の描写です(^^♪万歳
今日は山と海、そしてトワイライトエクスプレスとの遭遇など予想外の楽しみ十分感謝した登山となった。
12

感想/記録

山陰方面にドライブの場合、小串を過ぎると左手に日本海の景観が広がると共に前方左手に海岸へ突き出すように大きな半島があります。
ここが鯖釣山ですが、かくいう私も今まで完全に見落としていました。
きっかけは、“豊浦町の魅力”のHPを閲覧すると椿まつりが盛大に行われていること。
椿まつりと言えば萩の笠山が有名ですが、ここ下関の湯玉/宇賀町にも素晴らしい所がありそれに触発され出向いた。

山は表裏一体と言いますが、湯玉城山は幼子を伴ってのファミリーハイクにはうってつけの場所で、一方鯖釣山は三角点探訪を目的としたマニアックな山です。

今回は駐車地を事前に調べた結果、登山口付近には駐車スペースがなさそうなので宇賀ふれあいセンターに車を停めさせて頂きここから出発した。

登山時、城山山頂手前のピークでカメラを構えている方にお会いし話を交わすと、今日14時前にトワイライトエクスプレス山陰が宇賀本郷駅を通過するのを教えて頂いた。
絶好の機会に遭遇したことがラッキ―となり、鯖釣山登頂後急ぎ下山し急遽にわかカメラマンニ変身しトワイライトエクスプレスの写真を撮るなどご褒美まで得て楽しんだ山行となった。
訪問者数:275人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鞍部 三角点 砂防ダム 堰堤 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ