ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826660 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走札幌近郊

砥石山(白川市民の森から登って観音沢林道を下る)

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー mtakaha(CL), その他メンバー2人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間12分
休憩
46分
合計
4時間58分
S白川市民の森駐車場07:4808:58青山09:1210:07林道合流11:02砥石山11:1811:34滑走準備11:4912:24観音沢2号林道合流12:2512:46藻岩ダム前最終除雪地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪面がカリカリ状態で、ちょっと苦労した。

装備

個人装備 スキー
備考 スキーアイゼンがあればもっと楽に登れたと思う。

写真

青山方面に向かう遊歩道
2016年03月13日 08:45撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青山方面に向かう遊歩道
青山のピークを下る
2016年03月13日 09:50撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青山のピークを下る
青山から511Pにつながる稜線を行く
2016年03月13日 09:50撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青山から511Pにつながる稜線を行く
観音沢林道合流地点は道路をえぐった斜面で急なので登れない
2016年03月13日 10:14撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音沢林道合流地点は道路をえぐった斜面で急なので登れない
1
取り付き地点を探して尾根を回り込む
2016年03月13日 10:13撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付き地点を探して尾根を回り込む
各所に取り付けられていた境界の標識
2016年03月13日 10:26撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各所に取り付けられていた境界の標識
砥石山に向かって尾根を登る
2016年03月13日 10:53撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砥石山に向かって尾根を登る
ピークはもうすぐ
2016年03月13日 10:53撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークはもうすぐ
正面に砥石山を見ながら広い雪原を進む
2016年03月13日 11:00撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に砥石山を見ながら広い雪原を進む
真っ白い雪原にトレースを刻む
2016年03月13日 11:01撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白い雪原にトレースを刻む
1
ピーク手前の雪庇を登る
2016年03月13日 11:05撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク手前の雪庇を登る
砥石山山頂に到着
2016年03月13日 11:22撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砥石山山頂に到着
2
2号林道を探しながら沢形を下る
2016年03月13日 12:22撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2号林道を探しながら沢形を下る
2
2号林道から観音沢林道に合流
2016年03月13日 12:27撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2号林道から観音沢林道に合流
3
らくちんらくちん
2016年03月13日 12:32撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
らくちんらくちん
2
林道を塞ぐデブリ、なんでこんなところにという感じ
2016年03月13日 12:35撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を塞ぐデブリ、なんでこんなところにという感じ
3
ガリガリです。
2016年03月13日 12:37撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガリガリです。
2
林道ゲート到着
2016年03月13日 12:43撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ゲート到着
2
藻岩ダム
2016年03月13日 12:43撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藻岩ダム

感想/記録

砥石山のバリエーションルートをスキーでチャレンジしてきた。下山予定の観音沢林道入口の藻岩ダム付近に車を1台デポし、3人で出発点の白川市民の森に移動する。

白川市民の森から砥石山へのルートは登り返しや急登が多く、ピークまで約3時間強を要したが、観音沢林道を利用した下りではスキーの機動性が大いに発揮され、下山開始から約1時強で駐車地点まで戻ることができた。結果的に見るとスキー向きのようだが、薮だらけで滑り屋さんを満足させる斜面はない。

このコースで一番心配したのは、林道を過ぎた先のピークまでの急登だったが、思ったよりも尾根が広く大きくジグを切りながら登ることができた。しかし当日は雪面がカリカリ状態で、スキーアイゼンがあればもっと楽に登れたかもしれない。
砥石山手前の尾根を登りきると、ピーク真下に広がる雪原が現れた。予想もしていないこの風景に出会えたことが今回の最大の収穫かもしれない。

小林峠方面からのスノーシュー跡が残されていたピークで小休止したあと、観音沢2号林道方面を目指して反対側の稜線を進み、ひとつ目のポコを過ぎた辺りでシールを剥がし滑走を開始した。下り斜面は木が密集しているため斜滑降や横滑りで慎重に下降し、観音沢2号林道に合流した。途中から大きくショートカットして沢型を進み再び林道に合流、あとは登り返しがない林道を一気に滑走した。


訪問者数:1142人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/14
投稿数: 52
2016/3/13 21:44
 第5のコースは如何でしたか?
砥石山は身近で通い慣れた山ですが、ちょっと違った雰囲気を味わえたのではないでしょうか。記事にも書かれていましたが、山頂直下の雪原が、ちょっとピークらしくて良いですよね。
私はピストンでしたが、縦走で違ったコースを下りるのは2倍楽しめていいですね〜^_^
登録日: 2013/5/21
投稿数: 10
2016/3/14 9:35
 Re: 第5のコースは如何でしたか?
いつも参考にさせていただいております。
こういう山行はスケール感はいま一つかもしれませんが、
達成感はひとしおです。また、自分のなかではこれも日高への
修行のひとつです。

行ってみて分かりましたが、白川市民の森からのアプローチは
思ったほどの急登もなく、いくつものチェックポイントのおかげで
読図のしやすいルートでした。

今年はピリカヌプリや1839など、たくさん宿題が残っているので
もっともっと近場で修業を積みたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ