ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826728 全員に公開 雪山ハイキング東北

尾開山[地元の里山散策]

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー Nyataro_GoGomomonya4696
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道7号〜弘南鉄道石川駅〜尾開林道(お茶の水)方向
農道の除雪終点(尾開林道起点)付近に場所を見つけて駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
21分
合計
3時間14分
Sスタート地点08:2608:47お茶の水08:5609:45林道終点(桂清水分岐)09:4610:23尾開山10:2810:52林道終点(桂清水分岐)10:5511:25お茶の水11:2811:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪解けが大分進み、コース全工程をツボ足可。
危険箇所は特にありません。
その他周辺情報下山後の温泉
大鰐町、平川市に多数あり
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 グローブ/アウター手袋/予備手袋 防寒着/ゲイター 昼食/行動食/飲料 サングラス/ヘッドランプ/スノーシュー/ストック カメラ/GPS/時計/予備電池 地形図/コンパス/計画書/笛

写真

このルートは東北自然歩道
「名水と忍者修験道」だそうです(N
2016年03月12日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートは東北自然歩道
「名水と忍者修験道」だそうです(N
3
駐車スペースをようやく発見(N
2016年03月13日 08:30撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースをようやく発見(N
1
梵珠山がハッキリ見えますね(N
2016年03月13日 08:30撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梵珠山がハッキリ見えますね(N
5
尾開林道へ進みます(N
2016年03月13日 08:31撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾開林道へ進みます(N
1
雪が残る所と、つるっつるの氷が張っている所があって、足元に気を付けながら進みます。(m
2016年03月13日 08:34撮影 by EX-Z450 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が残る所と、つるっつるの氷が張っている所があって、足元に気を付けながら進みます。(m
1
20分程進むとお茶の水です
2016年03月13日 08:48撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分程進むとお茶の水です
2
道標も設置してあります(N
2016年03月13日 08:49撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標も設置してあります(N
春を感じます(N
2016年03月13日 08:49撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春を感じます(N
4
お茶の水で給水(N
2016年03月13日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お茶の水で給水(N
2
進行方向は車両通行止(N
2016年03月13日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進行方向は車両通行止(N
結構急な登りです。(m
2016年03月13日 09:01撮影 by EX-Z450 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急な登りです。(m
3
マンサクもチラホラ…(N
2016年03月13日 09:07撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンサクもチラホラ…(N
2
見たことない木肌の木、なんの木かな?(m
2016年03月13日 09:11撮影 by EX-Z450 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見たことない木肌の木、なんの木かな?(m
1
オオカメノキ(N
2016年03月13日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ(N
7
おーッ!
ラッキー 彩雲が見えてます(N
2016年03月13日 09:32撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おーッ!
ラッキー 彩雲が見えてます(N
4
林道終点まで辿り着きました
この先は熊が出るらしい(N
2016年03月13日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点まで辿り着きました
この先は熊が出るらしい(N
1
相棒が道標の裏側を撮っています
ここからは山道を進みます(N
2016年03月13日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相棒が道標の裏側を撮っています
ここからは山道を進みます(N
3
この横に、熊に注意の看板があって、それを証明するようにかじった跡がっ!!(m
2016年03月13日 09:46撮影 by EX-Z450 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この横に、熊に注意の看板があって、それを証明するようにかじった跡がっ!!(m
3
写真ではわかりませんが、動物の足跡🐾がいっぱい〜♡(m
2016年03月13日 09:47撮影 by EX-Z450 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではわかりませんが、動物の足跡🐾がいっぱい〜♡(m
1
林道終点から望む梵珠山。きっと賑わっていることでしょう(m
2016年03月13日 09:48撮影 by EX-Z450 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点から望む梵珠山。きっと賑わっていることでしょう(m
4
印があります(N
2016年03月13日 09:50撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
印があります(N
1
山頂へ進みます(N
2016年03月13日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ進みます(N
1
ここから急登、頑張るぞ〜(m
2016年03月13日 10:03撮影 by EX-Z450 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから急登、頑張るぞ〜(m
4
相棒の調子は今日は良さそう(N
2016年03月13日 10:06撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相棒の調子は今日は良さそう(N
3
最初のピークは獣の足跡だらけです
死んだカモシカが埋っていて野生動物が掘り返して食べてるようで、周辺に骨や毛が散乱していました(N
2016年03月13日 10:18撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のピークは獣の足跡だらけです
死んだカモシカが埋っていて野生動物が掘り返して食べてるようで、周辺に骨や毛が散乱していました(N
3
最初のピークから5〜6分進むと山頂です
昼食には早過ぎるので下山します(N
2016年03月13日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のピークから5〜6分進むと山頂です
昼食には早過ぎるので下山します(N
3
岩木山もキレイに見えています(木が邪魔ですが)
今日は、登山日和ですね〜(m
2016年03月13日 10:45撮影 by EX-Z450 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩木山もキレイに見えています(木が邪魔ですが)
今日は、登山日和ですね〜(m
5
下山中に相棒が岩木山を撮っています(N
2016年03月13日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中に相棒が岩木山を撮っています(N
1
登った道を振り返ります(N
2016年03月13日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登った道を振り返ります(N
1
林道終点まで下りてきました(N
2016年03月13日 10:52撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点まで下りてきました(N
1
ツルアジサイの芽? 春ですね(m
2016年03月13日 10:55撮影 by EX-Z450 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルアジサイの芽? 春ですね(m
3
下山時には花が更に開いてました(N
2016年03月13日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時には花が更に開いてました(N
4
お茶の水、もう少しです(N
2016年03月13日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お茶の水、もう少しです(N
お疲れ様でした
2016年03月13日 11:38撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした
2
撮影機材:

感想/記録

以前から身近でありながら登っていなかった尾開山へ
残雪状況がイマイチ掴めないためスノーシューをザックにセットして行きましたが結果的に全工程がツボ足で歩けたので想定時間が結構短縮されラッキーな山行でした。
ルートの殆どが林道のため飽きるかなって思いましたが林道上の残雪は動物の足跡がそこら中にあって、さながら運動会でもあったかのような状況で飽きることのない山行になり、また山は既に春の装いで季節の変化を感じながら楽しい時間を過ごすことができました。

感想/記録

しばらく冬眠しておりましたが、春の気配を感じて行動開始。
身近な里山散策で体を慣らしていこうと思いました。天気が良く、ほぼ風も無く、彩雲も見られて幸先良し

林道はいろいろな動物の足跡🐾がたくさん。小さいネズミ・まるでうちの猫のようなもの・たぬき・テン…etc なかでもカモシカの足跡がず〜っと続いていて、会えるかなぁと期待はかなりふくらんだのですが・・・・やっぱり、会えませんでした
その代わりに、死骸に遭遇してしまいましたが

尾開山山頂はあまり展望が良くなく、岩木山や八甲田山、阿闍羅山が見えることは見えますが、樹木に遮られ写真を撮られなくて残念 それでも、久しぶりの山行充分楽しめました
訪問者数:161人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/19
投稿数: 732
2016/3/13 21:14
 こんばんは!
近くに、こんな春を感じたり動物たちに会える山があるとは!
咲いてるマンサクも見れたんですね〜^^いいなぁ
私も、わざわざ遠くに行かなくても、訓練しながらマンサクや動物の足跡みれたんだ!
でも、死骸の骨や毛は衝撃的ですが…

今日は、晴れて登山日和でしたね^^
お疲れさまでしたー!
登録日: 2013/9/3
投稿数: 447
2016/3/14 13:31
 Re: こんばんは!
コメントありがとうございます。
尾開山は殆ど林道歩きでのんびりと犬の散歩でもするような感じです。

登山道部分は、林道終点から約500m程度でゆっくりペースでも30〜40分で山頂です。
林道起点〜山頂を往復しても3時間チョイでした。

熊の痕跡も林道終点の道標に見られた程度で山頂標柱や他の道標にはありませんでした。他の山と比較しても特に熊が濃いとは感じられず、熊棚なども見あたらなく里山って感じでした。
今後、雪が無くなるとお茶の水まで車で行けるので歩行距離が更に短縮され、身近になりますので時間が一日取れない時など午前中又は午後からでも往復できるような感じで良いかもです。
登録日: 2014/7/20
投稿数: 50
2016/3/14 19:42
 Re: こんばんは!
rei-k さん、コメントありがとうございます。
近場の里山散策、いいですよ〜 気楽に楽しめます。今回の尾開山をきっかけに他の近場の山を探索してみたいなぁと思いました。名のある高い山にはない魅力を感じました …って、厳しい山を避けてるみたいですね

是非、地元の裏山へチャレンジしてみては??

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ