ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826759 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国

天空の集落十家を訪ねて

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー 10shinranman
天候薄曇りたまに晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
0分
合計
4時間48分
Sスタート地点06:2411:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

モノラック始点にこんな看板があります。
2016年03月13日 06:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノラック始点にこんな看板があります。
4
すぐ横に徒歩用の道がありました。
2016年03月13日 06:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ横に徒歩用の道がありました。
1
これはメインのモノラックではありませんが。
2016年03月13日 06:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはメインのモノラックではありませんが。
サクラソウが其処彼処に。
2016年03月13日 06:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクラソウが其処彼処に。
1
師匠に教えていただいたここから登ります。
2016年03月13日 06:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
師匠に教えていただいたここから登ります。
3
かなりの斜度にモノラック軌道があります。
2016年03月13日 06:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの斜度にモノラック軌道があります。
各家一台といった感じです。
2016年03月13日 06:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各家一台といった感じです。
1
この斜度です。
2016年03月13日 06:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この斜度です。
2
歩き始めて30分ほどで茶畑の向こうに最初の家が見えてきました。
2016年03月13日 06:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めて30分ほどで茶畑の向こうに最初の家が見えてきました。
2
十家集落の見学用の駅でしょうか。
2016年03月13日 06:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十家集落の見学用の駅でしょうか。
なんだか複雑な気分になります。
2016年03月13日 06:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだか複雑な気分になります。
3
茅葺屋根の末端に獅子口とゆうのでしょうか、カッコいい。しかもハートなんてどういう意味合いがあるんだろうか。
2016年03月13日 07:00撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅葺屋根の末端に獅子口とゆうのでしょうか、カッコいい。しかもハートなんてどういう意味合いがあるんだろうか。
3
主の居なくなった廃屋の傍に懐かしい洗濯機が。
2016年03月13日 07:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主の居なくなった廃屋の傍に懐かしい洗濯機が。
わかりやすい (*^^*)
2016年03月13日 07:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりやすい (*^^*)
2
ブレーキ付き。
2016年03月13日 07:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブレーキ付き。
2
懐かしいな縁側。
2016年03月13日 07:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懐かしいな縁側。
1
集落の上にお堂があります。
2016年03月13日 07:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落の上にお堂があります。
魔除けのような意味合いかな。
2016年03月13日 07:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魔除けのような意味合いかな。
1
正面丸石、左剣山?
2016年03月13日 07:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面丸石、左剣山?
沈丁花。
2016年03月13日 07:15撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沈丁花。
3
最近まで住んでいらしたような感じでした。
2016年03月13日 07:15撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近まで住んでいらしたような感じでした。
玄関上の飾り。
2016年03月13日 07:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄関上の飾り。
縁起かつぎでしょうか。
2016年03月13日 07:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縁起かつぎでしょうか。
これはまた興味深い。
森の久とはどうゆう意味なんだろうか。
2016年03月13日 07:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはまた興味深い。
森の久とはどうゆう意味なんだろうか。
2
十家集落に日が昇りました。
2016年03月13日 07:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十家集落に日が昇りました。
1
曇り予報だったのにラッキー。
2016年03月13日 07:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇り予報だったのにラッキー。
鳥のさえずり以外何も聞こえない静かな中で昇る朝日は神々しさすら感じる。
2016年03月13日 07:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥のさえずり以外何も聞こえない静かな中で昇る朝日は神々しさすら感じる。
3
太子堂内の装飾。
象のようなイノシシのような。
2016年03月13日 07:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太子堂内の装飾。
象のようなイノシシのような。
多分ここが現在住まわれている最後のお家です。
2016年03月13日 07:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分ここが現在住まわれている最後のお家です。
2
そこから上に登りきったところがモノラックの最終地点でした。
2016年03月13日 07:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから上に登りきったところがモノラックの最終地点でした。
1
イノシシがすさまじく掘り返しています。
2016年03月13日 07:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノシシがすさまじく掘り返しています。
子供用の自転車がありました。
ってここで自転車は走るところがないんだが......
2016年03月13日 07:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供用の自転車がありました。
ってここで自転車は走るところがないんだが......
その先が剣山古道の始まりでした。
2016年03月13日 07:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先が剣山古道の始まりでした。
2
立派な石積みの上に茅葺屋根のお家がありました。
2016年03月13日 07:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な石積みの上に茅葺屋根のお家がありました。
2
アナコンダかと思った 〜>°)〜〜〜
2016年03月13日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アナコンダかと思った 〜>°)〜〜〜
津志嶽に行くべく秋葉山に向けて20分ちょっと進んだけど、伐採地の落ちた枝のウザさと急登りに行く気が失せる。
2016年03月13日 08:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
津志嶽に行くべく秋葉山に向けて20分ちょっと進んだけど、伐採地の落ちた枝のウザさと急登りに行く気が失せる。
小さな祠がありました。
2016年03月13日 08:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな祠がありました。
苔むした招き猫のようです。
2016年03月13日 08:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした招き猫のようです。
おお懐かしいテレビ。
2016年03月13日 08:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお懐かしいテレビ。
これも懐かしい。
2016年03月13日 08:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも懐かしい。
このお家もハートマークがありました。
2016年03月13日 08:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このお家もハートマークがありました。
2
これはインディージョーンズに出てくる痛い仕掛け?
いや農機具か。
2016年03月13日 08:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはインディージョーンズに出てくる痛い仕掛け?
いや農機具か。
2
梅の花びらがたくさん落ちていました。
2016年03月13日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅の花びらがたくさん落ちていました。
青空と太子堂。
2016年03月13日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と太子堂。
1
さきほどの象を前から。
2016年03月13日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さきほどの象を前から。
縁側でおはじきをして遊んだんでしょうね。
子供の声が聞こえてきそうです。
2016年03月13日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縁側でおはじきをして遊んだんでしょうね。
子供の声が聞こえてきそうです。
1
このお家もハートマーク。
ますます気になります。
2016年03月13日 09:15撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このお家もハートマーク。
ますます気になります。
これはまた面白いコケ発見。
2016年03月13日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはまた面白いコケ発見。
1
太子堂横のシャクナゲ。
2016年03月13日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太子堂横のシャクナゲ。
なんだか興味深いです。
2016年03月13日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだか興味深いです。
ツバキ。
2016年03月13日 09:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバキ。
青空と梅。
2016年03月13日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と梅。
春爛漫です。
2016年03月13日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春爛漫です。
文明の利器。
2016年03月13日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文明の利器。
ここのお宅はどうやら時々いらしているようです。
なんだかほのぼのします。
2016年03月13日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのお宅はどうやら時々いらしているようです。
なんだかほのぼのします。
コエグロがありました。
畑は今でも続けてるところが結構ありました。
2016年03月13日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コエグロがありました。
畑は今でも続けてるところが結構ありました。
1
キソケイ(黄素馨)?
2016年03月13日 09:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キソケイ(黄素馨)?
1
ユキヤナギ?
2016年03月13日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキヤナギ?
かかしの親子がしまわれていました。
2016年03月13日 09:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かかしの親子がしまわれていました。
1
オウバイ?
2016年03月13日 09:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オウバイ?
斜面には茶畑が広がっています。
2016年03月13日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面には茶畑が広がっています。
馬酔木。
2016年03月13日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木。
2
湧き水でコーヒーをいただきました。
2016年03月13日 10:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧き水でコーヒーをいただきました。
1
春になっても落ちないなんてどうしてかな。
2016年03月13日 10:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春になっても落ちないなんてどうしてかな。
十家集落を十分堪能したので帰ります。
2016年03月13日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十家集落を十分堪能したので帰ります。
モノラックの下をくぐったり。
2016年03月13日 10:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノラックの下をくぐったり。
最大斜度39度だったかな。
もっとありそうに見えます。
2016年03月13日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最大斜度39度だったかな。
もっとありそうに見えます。
対面の大野集落かな。
2016年03月13日 11:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対面の大野集落かな。
2
サクラソウが綺麗です。
2016年03月13日 11:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクラソウが綺麗です。
2
撮影機材:

感想/記録

最近、国土地理院の地形図を見て、色んなルートを考えている。
単に登山道を歩くのではなくて、それ以外に行くルートを考えていると楽しい。

それは津志嶽へのルートを模索中のことだった。
切越発電所の南から十家とゆう集落を抜けて秋葉山から津志嶽に行けそうだ。

しかしこの十家とゆう集落は車道がないように見えるじゃないか。

つるぎ町十家でググってみると、なかなか素敵な所だとゆうことがわかった。

故立松和平氏が絶賛したとか、ナニコレ珍百景でMV珍をとったとか。
天空の集落とも呼ばれているらしい。

十家(といえ)集落は傾斜がきつすぎて車道を作ることができなかったという。
徳島には秘境のような集落がたくさんあるけど、集落に通じる車道がないなんてありえない。
交通手段はモノラックか徒歩しかないという。
そのモノラックは時速1.5kmで45分かかるらしい。
徒歩でも1時間という。

最盛期は160人ほど住んでいたが、今では週に一度とか通って畑をしている方は何人かいらっしゃるが、常駐されている方はとうとう一軒だけとなったようだ。

まずはこの十家集落を散策して、それから秋葉山→津志嶽に行くことにした。

このモノラック始発点は何度も通っている道だけど、まったく気がつかなかった。
場所はすぐにわかったんだけど。

色々調べていると、なんと師匠が以前に同じルートを歩いている記録があった。
早速伺ってみると、写真付きで丁寧に取り付きを教えていただいた。

歩き出して数分で早速分岐を間違った方向に (゜▽゜;)

その後は道なりに進んで30分足らずで視界が広がり、茶畑の向こうに民家が見えた。

その先にはモノラック乗り場があって、さようなら お元気でいて 又きて下さいと書かれた看板があった。

なんだかその言葉の意味を考えていると、胸が熱くなって複雑な気持ちになった。

色んなメディアに取り上げられてちょっとした観光地化して、見学者が来るようになったんだろう。

集落の家の屋根の末端には獅子口と呼ばれるのだろうか、装飾がしてあってハートマークの付いたものが何軒かあった。

調べてみると、ハートマークはなんでも古代エジプトやギリシャの古からあったらしい。

主の居なくなった廃屋を散策すると、昔懐かしいものがたくさん残っていた。

二層式の古い洗濯機、ガチャガチャ回すテレビ、羽釜等。

上の方には太子堂があった。
遠くに目をやると、剣山方面が雪をかぶっているのが見える。

集落とはいえ車道がないので、小鳥のさえずり以外は何も聞こえない。

ここに来れば嫌なことも全部忘れることができそうだ。

帰りに詳しく散策することにして先に進む。

集落のはずれに剣山古道とおぼしき道があった。

所々赤テープが巻いてあったけど、なんせ急登りで伐採地の枝がたくさん落ちている道なので疲れる。

とうとう途中で津志嶽に行く気が失せてしまう。

20分ほど進んだところでUターンすることにした。

今日は十家集落を思う存分堪能して帰ろう。

太子堂に9時ぐらいに戻ってきて、早すぎる昼ごはんにした。

ここに住んでいる方とお話がしたかったが、どうも今日は誰もいらっしゃらないみたいだ。

集落は至る所にシカの糞があった。
ここはもうシカの楽園となっているのだろう。
山に入るとイノシシがそこら中耕運機で耕したかのように掘り返している。

行きと帰りで3時間近く十家集落を堪能した。

帰り道でなんと荷物を担いで登っていらした方を発見。
追いかけて声をかけた。

日曜日だけいらして畑をしているそうだ。

集落を散策してから秋葉山から津志嶽に行こうと思ったけど、途中でやめて帰ってきたことを伝えると、道なんかないやろとゆわれた。

ツッシーまでは3時間はかかるやろと。

ツッシー?
そうボクにはおじさんがそうおっしゃったように聞こえたのだ。

今では一軒1人だけとなって、その方もいらっしゃらない時もあるそうだ。

一宇には無人集落が5つほどあるらしいが、ここももう絶えてしまうのかと思うと切なくなる。

しかし、ここはお気に入りの場所となった。

また何度か来ることになるだろう。

十家集落素敵な1日をありがとうございました。

訪問者数:589人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/30
投稿数: 24
2016/3/19 18:34
 ありがとうございます
じーんときましたm(_ _)m
いい山行でしたね
歩いてみたいなあって思います(^-^)
登録日: 2014/12/9
投稿数: 154
2016/3/19 20:21
 Re:
kirichan57さんコメントありがとうございます。

このような集落がまた一つ消えていくのかと思うと切なくなりました。

十家集落で検索してみると色んな情報が得られました。

郵便配達の方はとくに苦労なされたようでした。

ぜひ一度行ってみてください。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ