ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826836 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳テント泊

日程 2016年03月12日(土) 〜 2016年03月13日(日)
メンバー kame3ma, その他メンバー9人
天候土曜日:晴れ、午後から曇り 風は10〜12m/sほどと弱かった
日曜日:6時まで晴れ、その後高曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカーで乗鞍スノーリゾートへ。
道路は綺麗に除雪されていて、トンネル内を除きほぼ凍結なし、ノーマルタイヤでアクセス出来ました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間3分
休憩
1時間20分
合計
8時間23分
S第一トリプルリフト06:3708:10かもしかリフト最上部(ツアーコース開始点)09:18幕営地09:4511:45肩の小屋12:1412:51朝日岳12:5513:20剣ヶ峰13:4015:00幕営地
2日目
山行
1時間3分
休憩
0分
合計
1時間3分
幕営地08:4509:48第一トリプルリフトG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<ルート取り>
◇第一トリプルリフトからかもしかリフト上部まで、リフト運行前なので歩いていきました。どのコースが一番歩きやすいかなど、コース整備中のスタッフさんが親切に教えてくれます。その後はツアーコースを歩きましたが、この時期はバックカントリーの方々が多数入っていてトレースはばっちりあり、迷うこともありません。

<アイゼン/わかん>
◇かもしかリフト上部までは何も付けずに歩けます。上部以降は急登が出てくるのでアイゼンを、平らなところはわかんと付け替えて歩きました。肩の小屋からはアイゼン。下山はヒップソリという手もあります。

<危険個所>
◇特になし。見通しがきけば迷うところもなく、岩場もないので難しくありません。

<幕営地>
◇ツアーコース5番〜6番の間、標高2,300m付近にテントを張りました。正面に乗鞍・高天ヶ原、北に穂高、東に鉢盛・中南アが見え、樹林で風当りも弱い素晴らしいところです。

<電波>
◇ドコモの最新スマホ、幕営地で電波ありました。
その他周辺情報<日帰り温泉>
◇乗鞍高原湯けむり館:9:30〜21:00 0263-93-2589 コンビニでチケットを購入しておくと入浴料は720円→540円になります。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

第一トリプルリフトからスタート
2016年03月12日 06:37撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一トリプルリフトからスタート
1
整備されたコースの端を歩きます
2016年03月12日 06:49撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備されたコースの端を歩きます
1
この日は良い天気。日暈も見れました☆
2016年03月12日 06:50撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は良い天気。日暈も見れました☆
2
急な坂が現れた
2016年03月12日 07:22撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な坂が現れた
つぼ足で登っています。後ろには先週登った鉢盛山が見えてます。
2016年03月12日 07:29撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぼ足で登っています。後ろには先週登った鉢盛山が見えてます。
1
急登。この時はアイゼン履いています。
2016年03月12日 08:17撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登。この時はアイゼン履いています。
2
ここが幕営地。標高2,300m付近。
2016年03月12日 09:18撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが幕営地。標高2,300m付近。
荷物を置き、山頂目指して出発
2016年03月12日 09:59撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷物を置き、山頂目指して出発
1
バックカントリーの方のおかげで歩きやすく、道も迷いません。
2016年03月12日 10:07撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バックカントリーの方のおかげで歩きやすく、道も迷いません。
2
後ろから続々と。。。この日4〜50人は滑っていたでしょうか。
2016年03月12日 10:28撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろから続々と。。。この日4〜50人は滑っていたでしょうか。
乗鞍岳・剣ヶ峰を前に
2016年03月12日 10:36撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳・剣ヶ峰を前に
紺碧の空の下、剣ヶ峰へ
2016年03月12日 10:48撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紺碧の空の下、剣ヶ峰へ
2
ここはひたすらに広い。ガスったら大変です。
2016年03月12日 10:57撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはひたすらに広い。ガスったら大変です。
稜線付近は風が強いので風紋(シュカブラ)も。
2016年03月12日 11:38撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線付近は風が強いので風紋(シュカブラ)も。
3
絶好の登山日和ですね♪
2016年03月12日 11:43撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶好の登山日和ですね♪
2
さて、最後の登りです。
2016年03月12日 12:14撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、最後の登りです。
13時前、雲の切れ間に剣ヶ峰が。
2016年03月12日 12:56撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時前、雲の切れ間に剣ヶ峰が。
写真下部、えびのしっぽがすごいことに(笑)
2016年03月12日 13:04撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真下部、えびのしっぽがすごいことに(笑)
1
あとちょっと!
2016年03月12日 13:14撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょっと!
百名山乗鞍岳、登頂です☆
2016年03月12日 13:36撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百名山乗鞍岳、登頂です☆
6
松本方面。残念ながら穂高は雲に隠れています。
2016年03月12日 13:30撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松本方面。残念ながら穂高は雲に隠れています。
下りはあっという間。
2016年03月12日 13:46撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはあっという間。
2
BCなら一瞬だろうなー。
2016年03月12日 14:12撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BCなら一瞬だろうなー。
1
道具もない私達は尻セードでもして下ります。
2016年03月12日 14:46撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道具もない私達は尻セードでもして下ります。
戻ってきてテント設営。夜は満天の星が見られ、楽しい一夜でした。
2016年03月12日 15:52撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきてテント設営。夜は満天の星が見られ、楽しい一夜でした。
3
翌朝、7時前の乗鞍岳。
2016年03月13日 06:48撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、7時前の乗鞍岳。
こちらは南アルプス北沢峠と甲斐駒、仙丈ヶ岳かな。
2016年03月13日 06:59撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは南アルプス北沢峠と甲斐駒、仙丈ヶ岳かな。
1
前穂〜奥穂の稜線。
2016年03月13日 07:00撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂〜奥穂の稜線。
3
このあたりはこのプローブが
2016年03月13日 07:29撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりはこのプローブが
これだけ埋まるほどの積雪量です(例年に比べ2mほど少ない?)
2016年03月13日 07:30撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これだけ埋まるほどの積雪量です(例年に比べ2mほど少ない?)
先々週行った中央アルプスと
2016年03月13日 08:48撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先々週行った中央アルプスと
先週行った鉢盛山。
2016年03月13日 08:56撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週行った鉢盛山。
滑るぞ〜。
2016年03月13日 08:53撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑るぞ〜。
この下にはリフトでアクセスしてきたバックカントリー・登山の方々が多数集まっていました。
2016年03月13日 09:04撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この下にはリフトでアクセスしてきたバックカントリー・登山の方々が多数集まっていました。
下山は1時間ほど。乗鞍岳、良い天気に恵まれました。
2016年03月13日 09:15撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は1時間ほど。乗鞍岳、良い天気に恵まれました。
2

感想/記録

1月2月と、週末はなかなか天気に恵まれず、殆どが日帰り山行になってしまっていました。
が、ようやく3月2週目の今週末は天気が良さそう!
3,000m峰の乗鞍岳へ、日帰りでも十分行けますが、せっかくですからテント泊で行ってきました。

土曜日に乗鞍岳に登頂するため、土曜日のリフト運行前から歩き出します。
最初の方はゲレンデの端を歩くためつぼ足でも問題なく、急登はアイゼン、平地はわかんを付けて歩きました。
幕営地として目を付けていたのはツアーコースの6番手前の樹林帯。展望も良いこの場所にテントや寝袋など不要な荷物をデポし、晴れている間の登頂を目指します。

肩の小屋で休憩していると、飛騨側からもくもくと雲が。しかし時々は雲も切れ、剣ヶ峰の姿も垣間見えます。
私達が山頂に着いた13時過ぎも、しばらく待っていると突然雲が切れ周囲の景色が見られる瞬間が何度もありました。
乗鞍岳、ここで百名山80座目です。

幕営地に戻ってテントを設営、翌日はビーコン探しや埋没体験などの雪訓を行ってから下山しました。
訪問者数:902人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ