ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826910 全員に公開 ハイキング北陸

8人の乙女を探しに越中の山へ!八乙女山

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー gandala
天候うす曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東海北陸道「福光IC」を降りて国道304号線を左へ〜山田川の橋を渡り直進し県道21号線へ〜県道21号線から県道27号線へ〜県道27号線「中新町」信号を右折し閑乗寺公園に向かい公園最上部に駐車場あり(多数駐車可能)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間49分
休憩
9分
合計
2時間58分
Sスタート地点08:2109:12大平名水09:34八乙女名水09:3809:42八乙女山09:4610:32八乙女名水10:3310:48大平名水11:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特別危険箇所はありません。
登山ポストは見当たらず。
水場は八合目付近に大平名水と書かれた看板あり(水場は確認出来ず)八乙女峠付近に八乙女名水がある(水場は確認出来ず)
トイレは駐車場付近にあり。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

閑乗寺公園の駐車場に駐車し登山開始。
駐車場からの砺波平野の展望は見応えありました。
2016年03月13日 08:24撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閑乗寺公園の駐車場に駐車し登山開始。
駐車場からの砺波平野の展望は見応えありました。
6
閑乗寺公園のスキー場の最上部の社に今日の登山の安全をお願いする。
2016年03月13日 08:26撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閑乗寺公園のスキー場の最上部の社に今日の登山の安全をお願いする。
林道から八乙女山へ行く登山道の入口はスギ林でした。
2016年03月13日 08:29撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から八乙女山へ行く登山道の入口はスギ林でした。
登山道の六合目に着き、林道を横断し再び登山道の階段を登ります。
2016年03月13日 08:39撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の六合目に着き、林道を横断し再び登山道の階段を登ります。
登山道から砺波平野を望む。
2016年03月13日 08:42撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から砺波平野を望む。
2
登山道は明るく丸太で作られた階段になっていて歩き易かった。
2016年03月13日 08:44撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は明るく丸太で作られた階段になっていて歩き易かった。
ちょこっと形の面白い木と砺波平野。
2016年03月13日 08:47撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこっと形の面白い木と砺波平野。
2
ホオノキ。
モクレン科 モクレン属
日本の山地に分布する落葉高木。芳香のある白色の大きな花と大きな葉が目立つ。別名「オオガシワ」は、この葉に食物を包んだことから付けられた。
と看板に書かれていた。
2016年03月13日 08:49撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホオノキ。
モクレン科 モクレン属
日本の山地に分布する落葉高木。芳香のある白色の大きな花と大きな葉が目立つ。別名「オオガシワ」は、この葉に食物を包んだことから付けられた。
と看板に書かれていた。
2
アカメイタヤ
カエデ科 カエデ属
北海道から北本州に分布する落葉高木。高さは20mになり、樹皮はj灰色または明るい茶色。新葉が紅いことからこの様な名前がついた。
と看板に書かれていた。
2016年03月13日 08:50撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカメイタヤ
カエデ科 カエデ属
北海道から北本州に分布する落葉高木。高さは20mになり、樹皮はj灰色または明るい茶色。新葉が紅いことからこの様な名前がついた。
と看板に書かれていた。
ちょっと急な階段にはロープが張られています。
2016年03月13日 08:53撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと急な階段にはロープが張られています。
登山道の七合目に到着。
2016年03月13日 08:55撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の七合目に到着。
七合目からの展望は砺波平野が望め、少しの間見惚れました。
2016年03月13日 08:56撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目からの展望は砺波平野が望め、少しの間見惚れました。
2
七合目を過ぎた辺りの登山道の様子。
2016年03月13日 09:00撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目を過ぎた辺りの登山道の様子。
コシアブラ
井波町巨木・名木百選
ウコギ科 ウコギ属
樹高10〜9m、幹まわり157cm、この種としては大きい。秋の紅葉時期に葉が白くなるのでよく目に付きやすい。
と看板に書かれていた。
2016年03月13日 09:05撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コシアブラ
井波町巨木・名木百選
ウコギ科 ウコギ属
樹高10〜9m、幹まわり157cm、この種としては大きい。秋の紅葉時期に葉が白くなるのでよく目に付きやすい。
と看板に書かれていた。
2
八合目の手前の登山道はこんな感じで沢山の残雪の上を歩きます。
2016年03月13日 09:11撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目の手前の登山道はこんな感じで沢山の残雪の上を歩きます。
3
八合目に到着しましたが湧水「大平の名水」の場所は見つからず、先を急ぎました。
2016年03月13日 09:13撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目に到着しましたが湧水「大平の名水」の場所は見つからず、先を急ぎました。
登山道の所々に八乙女遊歩道の案内看板があった。
2016年03月13日 09:20撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の所々に八乙女遊歩道の案内看板があった。
九合目の標柱は雪の中。
2016年03月13日 09:23撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目の標柱は雪の中。
2
1m程度の残雪の上を歩く。
2016年03月13日 09:24撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1m程度の残雪の上を歩く。
2
作業道の脇にから大平展望台へ向いました。
2016年03月13日 09:26撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道の脇にから大平展望台へ向いました。
大平展望台からの展望。
中央の少し左に釰岳が望めちょこっと感激。
2016年03月13日 09:27撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平展望台からの展望。
中央の少し左に釰岳が望めちょこっと感激。
2
大平展望台からの展望。
中央の少し左に槍ヶ岳が望めちょこっと感激。
2016年03月13日 09:27撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平展望台からの展望。
中央の少し左に槍ヶ岳が望めちょこっと感激。
5
大平展望台の光景。
傾いたマツの木がいいね。
2016年03月13日 10:40撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平展望台の光景。
傾いたマツの木がいいね。
4
大平展望台から南方を望む。
2016年03月13日 09:27撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平展望台から南方を望む。
3
八乙女峠に着き東屋に立ち寄る。
壁には沢山の絵が書かれていました。
2016年03月13日 09:31撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八乙女峠に着き東屋に立ち寄る。
壁には沢山の絵が書かれていました。
1
八乙女山の登山道からの光景。
2016年03月13日 09:37撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八乙女山の登山道からの光景。
1
ブナ
ブナ科 ブナ属
日本山地の森林を代表する落葉高木、幹は直立し、高さ30m、直径1〜5mになる。」樹皮は灰白色でなめらか。葉は広卵形で側脈は葉状葉緑の凹部に伸びる。
と看板に書かれていた。
2016年03月13日 09:40撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ
ブナ科 ブナ属
日本山地の森林を代表する落葉高木、幹は直立し、高さ30m、直径1〜5mになる。」樹皮は灰白色でなめらか。葉は広卵形で側脈は葉状葉緑の凹部に伸びる。
と看板に書かれていた。
1
ブナの古木を見上げる。
2016年03月13日 09:40撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの古木を見上げる。
8
八乙女山の三角点。
八乙女山の最高地点はこの場所でなくもう少し南へ行った所にあります。
2016年03月13日 09:46撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八乙女山の三角点。
八乙女山の最高地点はこの場所でなくもう少し南へ行った所にあります。
6
八乙女山の最高地点へ向う登山道に道宗道の標柱。
「道宗道」とは道宗法師が歩いたといわれる山道の事だそうです。
2016年03月13日 09:47撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八乙女山の最高地点へ向う登山道に道宗道の標柱。
「道宗道」とは道宗法師が歩いたといわれる山道の事だそうです。
1
井波町巨木・名木百選
ナツツバキ
ツバキ科 ナツツバキ属
樹高12m、幹まわり95cm。この木は風致林のなかにあって、ナツツバキとしては見事なものであり、八乙女山頂の三名木といわれている。
と看板に書かれていた。
2016年03月13日 09:48撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井波町巨木・名木百選
ナツツバキ
ツバキ科 ナツツバキ属
樹高12m、幹まわり95cm。この木は風致林のなかにあって、ナツツバキとしては見事なものであり、八乙女山頂の三名木といわれている。
と看板に書かれていた。
ナツツバキの古木を見上げる。
2016年03月13日 09:48撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナツツバキの古木を見上げる。
4
9時42分八乙女山の最高地点に到着。
ヤッホー ( -。)<<<<
八乙女山の山頂からの展望はマルデダメ男です。
2016年03月13日 09:51撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時42分八乙女山の最高地点に到着。
ヤッホー ( -。)<<<<
八乙女山の山頂からの展望はマルデダメ男です。
4
八乙女山の山頂にはこんな所にも山名の看板があった。
2016年03月13日 09:51撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八乙女山の山頂にはこんな所にも山名の看板があった。
1
八乙女山の山頂で記念撮影(セルフ)
2016年03月13日 09:54撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八乙女山の山頂で記念撮影(セルフ)
27
八乙女山の山頂記念撮影(セルフ)
ちょこっと格好つけて横から写す。
2016年03月13日 09:54撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八乙女山の山頂記念撮影(セルフ)
ちょこっと格好つけて横から写す。
15
八乙女山の山頂付近には史跡の一本杉「八乙女山の一本杉」が聳えていました。
2016年03月13日 09:57撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八乙女山の山頂付近には史跡の一本杉「八乙女山の一本杉」が聳えていました。
2
八乙女山の山頂は展望が良くないので、山頂の東側の雑木林で休憩。
2016年03月13日 10:09撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八乙女山の山頂は展望が良くないので、山頂の東側の雑木林で休憩。
2
本日のお楽しみは「クセになる辛さ!!」の台湾ラーメン。
2016年03月13日 10:05撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のお楽しみは「クセになる辛さ!!」の台湾ラーメン。
8
カップの台湾ラーメンを鍋で煮るとこんな感じで暖かくとても美味しいですよ。
2016年03月13日 10:13撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カップの台湾ラーメンを鍋で煮るとこんな感じで暖かくとても美味しいですよ。
13
今シーズン初めて履いたモンベルの冬用の登山靴。
2016年03月13日 10:13撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今シーズン初めて履いたモンベルの冬用の登山靴。
7
こんな景色を眺めながら休憩し下山開始。
2016年03月13日 10:28撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな景色を眺めながら休憩し下山開始。
1
下山の途中に出会った昔の乙女達は元気一杯でした。
2016年03月13日 10:30撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山の途中に出会った昔の乙女達は元気一杯でした。
4
写真の中央に釰岳が望めます。
2016年03月13日 10:32撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真の中央に釰岳が望めます。
5
登山道からの展望
2016年03月13日 10:34撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道からの展望
登山道からの展望
2016年03月13日 10:34撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道からの展望
4
眼下に八乙女峠の東屋を望む。
2016年03月13日 10:34撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に八乙女峠の東屋を望む。
1
八乙女峠の林道からの展望。
2016年03月13日 10:37撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八乙女峠の林道からの展望。
2
下山途中の登山道からの光景。
2016年03月13日 10:57撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中の登山道からの光景。
リョウブ
リョウブ科 リョウブ属
北海道南部から九州、済州島まで分布する落葉小高木。樹皮は平滑、紅褐色で斑になってはげている。葉は枝先に集まって互生、例披針形。
と看板に書かれていた。
2016年03月13日 11:07撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リョウブ
リョウブ科 リョウブ属
北海道南部から九州、済州島まで分布する落葉小高木。樹皮は平滑、紅褐色で斑になってはげている。葉は枝先に集まって互生、例披針形。
と看板に書かれていた。
砺波平野の展望。
2016年03月13日 11:08撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砺波平野の展望。
1
閑乗寺公園の駐車場まで無事に戻る。
2016年03月13日 11:31撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閑乗寺公園の駐車場まで無事に戻る。
4

感想/記録

今日は、庄川と砺波平野を区切っている高清水山系の北端の山の八乙女山へ登りました。

山の名前から8人の乙女に出会う事を期待して登ったら、現在の乙女2人、昔の乙女4人、今からの乙女数十人と保護者の方々に出会うことが出来、さすが名前どおりの山かと思いました。

積雪期以外は八乙女山はハイキングコースの山のようで、雪が無くなれば花々が咲く綺麗な里山でしょう。

今日も八乙女山の神様に見守られ無事下山する事が出来ました「八乙女山の神様ありがとうございました」
訪問者数:440人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ