ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826935 全員に公開 ゲレンデ滑走日高山脈

佐幌岳〜奥佐幌岳

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー ezo-wolf
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間16分
休憩
55分
合計
5時間11分
Sスタート地点10:0811:57佐幌岳11:5912:03避難小屋12:1012:46c104012:5013:13c103413:1513:36c104014:13避難小屋14:1514:20佐幌岳14:5815:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ゴンドラステーションの受付で登山届を記入します
佐幌岳〜奥佐幌岳は雪の下が厚い氷板になっているので、場所によっては滑落に要注意です
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

こんなに快晴なのに出遅れて失敗したナ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに快晴なのに出遅れて失敗したナ〜
1
ニペソツ山やウペペサンケ山が最高に美しい東大雪
この天気が続いて欲しい…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニペソツ山やウペペサンケ山が最高に美しい東大雪
この天気が続いて欲しい…
3
第4リフト横、ゲレンデコース一番の頑張り所
ゲレンデスキーとスキーブーツの入った100肇競奪が重たい(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第4リフト横、ゲレンデコース一番の頑張り所
ゲレンデスキーとスキーブーツの入った100肇競奪が重たい(汗)
少し空が暗くなってきたような…
いや、気のせい気のせい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し空が暗くなってきたような…
いや、気のせい気のせい
山頂直下、やっぱり北方向が暗い…
十勝連峰やトムラウシ山が見えるかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下、やっぱり北方向が暗い…
十勝連峰やトムラウシ山が見えるかな?
佐幌岳山頂に到着!標識は凍っていて発掘断念
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐幌岳山頂に到着!標識は凍っていて発掘断念
10
なんとか間に合った♪十勝連峰との再会
そして手前のピークが今日の目標の奥佐幌岳、左側c1040と右側c1034
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか間に合った♪十勝連峰との再会
そして手前のピークが今日の目標の奥佐幌岳、左側c1040と右側c1034
2
佐幌岳避難小屋が埋もれていました。せめて二階建てだったらすぐに避難できるのでしょうが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐幌岳避難小屋が埋もれていました。せめて二階建てだったらすぐに避難できるのでしょうが…
4
ここで水と貴重品だけ持ってザックをデポ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで水と貴重品だけ持ってザックをデポ
2
佐幌岳の北西に位置するc1040へ向かうとバックには十勝連峰が聳えていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐幌岳の北西に位置するc1040へ向かうとバックには十勝連峰が聳えていました
段々近づくと暗い雲がまた出てきた…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々近づくと暗い雲がまた出てきた…
奥佐幌岳に到着!雪が飛んでいて広い山頂です
だけど十勝連峰が隠れてしまいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥佐幌岳に到着!雪が飛んでいて広い山頂です
だけど十勝連峰が隠れてしまいました
6
奥佐幌岳のさらに北に位置するc1034
もともとここで引き返す予定だったけど、なんか行きたくなってきたナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥佐幌岳のさらに北に位置するc1034
もともとここで引き返す予定だったけど、なんか行きたくなってきたナ
3
今歩いてきたルートを振り返ると佐幌岳の向こうに十勝平野が広がっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今歩いてきたルートを振り返ると佐幌岳の向こうに十勝平野が広がっていました
2
佐幌岳山頂から右に向かって桜山
右(西)から天気が崩れてきたようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐幌岳山頂から右に向かって桜山
右(西)から天気が崩れてきたようです
1
北方向もオプタテシケ山が僅かに確認できるくらいに雲がやってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方向もオプタテシケ山が僅かに確認できるくらいに雲がやってきました
先ほどまで綺麗だったニペソツ山も隠れてしまいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどまで綺麗だったニペソツ山も隠れてしまいました
でも次のピークに行っちゃおう(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも次のピークに行っちゃおう(笑)
2
こちらのピークは狭い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのピークは狭い!
2
佐幌岳の北斜面がスキー場に開発されていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐幌岳の北斜面がスキー場に開発されていました
3
佐幌岳(左)と奥佐幌岳(右)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐幌岳(左)と奥佐幌岳(右)
3
十勝連峰が完全に隠れ、このあと小雪が舞ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝連峰が完全に隠れ、このあと小雪が舞ってきました
下山はカービングスキーに履きかえてアッという間の下山でしたが、ガリガリのゲレンデでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山はカービングスキーに履きかえてアッという間の下山でしたが、ガリガリのゲレンデでした
2

感想/記録

久しぶりの穏やかな日の休日
前回佐幌岳に登ったときに行けなかった北西に位置する奥佐幌岳に登ってみた。今回は佐幌岳までの登りと下山の時間短縮をするために、カービングスキーとブーツを担いでゲレンデコースからスタートした。
スタート時は快晴だったのが山頂に近くなるほど暗くなってきて、下山時には小雪が舞う目まぐるしい天気であった。

佐幌岳からc1040へ向かうコースは特別に危険な箇所は無かったが、雪の下が前回の雨の影響か厚い氷板になっていて、場所によってかなり滑りやすくなっていたので滑落には注意されたい。

c1040からc1034までは距離も短くきつい登り返しもないので、一度訪れてみると良いと思う
この日はあいにく十勝連峰が隠れてしまったが、快晴の時にはより近くで十勝連峰からトムラウシ山、東大雪の山々が望めるわけだから素晴らしい景色であることは間違いない

賑やかな佐幌岳と対照的な静かな奥佐幌岳はちょっとクセになりそうな秘密にしておきたい場所だ
訪問者数:287人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/12
投稿数: 224
2016/3/14 23:01
 小屋が・・・
こんばんは^^
見事に小屋が埋まっていますね^^;
あのドカ雪の仕業ですかねw
しかし、ブーツと板担いで山頂までとは・・・さすがですm(__)m
登録日: 2014/11/9
投稿数: 234
2016/3/14 23:43
 Re: 小屋が・・・
おそらく数週間前の大雨がこの辺り一面に分厚い氷板の層を作ってしまったので、小屋の掘り出しはかなり厳しいかも知れませんネ
それよりツルツルの氷板の上に雪が積もっているので、滑落だけは避けたいですネ!
重たいザックは夏山テン泊に備えてトレーニングって自分に言い聞かせてはみたものの、冬の間に体が鈍ってしまったようでへろへろでした(笑)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ