ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 827030 全員に公開 トレイルラン丹沢

大山北尾根

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー aquody
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間35分
休憩
22分
合計
2時間57分
S札掛07:4607:49札掛吊橋07:57地獄沢橋08:06上野ノ頭08:26境沢ノ頭(境沢クドレ)08:46ミズヒノ頭08:5709:05西沢ノ頭09:29大山09:4009:58西沢ノ頭10:06ミズヒノ頭10:2516号鉄塔10:25境沢ノ頭(境沢クドレ)10:34上野ノ頭10:38地獄沢橋10:43札掛吊橋10:43札掛G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

朝7時頃、大山山頂はガスで見えない。青空は期待薄
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝7時頃、大山山頂はガスで見えない。青空は期待薄
札掛の駐車スペース、札掛森の家の手前。初めて来た。清滝村役場から約30分かかる。さすがに遠すぎる

何と、プラティパスから水漏れしていて装備品まで濡れてしまった。とりあえず500mlボトルだけ持っていくことにする
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札掛の駐車スペース、札掛森の家の手前。初めて来た。清滝村役場から約30分かかる。さすがに遠すぎる

何と、プラティパスから水漏れしていて装備品まで濡れてしまった。とりあえず500mlボトルだけ持っていくことにする
さて、札掛橋から出発。まずはロードを登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、札掛橋から出発。まずはロードを登る
10分ほど走ると、地獄沢橋(右奥)。その手前左手が登山口
これがまたわかりにくいけれど、左端の看板を突き抜けるのが正解(僕は右の看板につられて右へ行ってしまった)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほど走ると、地獄沢橋(右奥)。その手前左手が登山口
これがまたわかりにくいけれど、左端の看板を突き抜けるのが正解(僕は右の看板につられて右へ行ってしまった)
何だろう? 登山口に群生していた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だろう? 登山口に群生していた
群生を抜けると最初は急登
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群生を抜けると最初は急登
700m付近はこの程度だけど、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
700m付近はこの程度だけど、
800m付近ではそれなりの積雪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
800m付近ではそれなりの積雪
すっかり雪化粧
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり雪化粧
ここまでくると真冬の感あり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでくると真冬の感あり
16号鉄塔(900m)。晴れていれば見晴らし良さそうだが今日は何も見えず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16号鉄塔(900m)。晴れていれば見晴らし良さそうだが今日は何も見えず
でも今日はこの雪景色を堪能できて十分
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも今日はこの雪景色を堪能できて十分
西沢ノ頭、通過点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢ノ頭、通過点
山頂手前からはモノレール沿いに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前からはモノレール沿いに
ひょっこりと山頂。ああ、こんなとこ(FM横浜のアンテナ)に出るのか
左手の梯子で鹿柵を越える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょっこりと山頂。ああ、こんなとこ(FM横浜のアンテナ)に出るのか
左手の梯子で鹿柵を越える
アンテナ建屋の脇が北尾根入口だったんですね。道標もないので知らなきゃわからない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンテナ建屋の脇が北尾根入口だったんですね。道標もないので知らなきゃわからない
山頂の様子。しっとり感。寒々しそうに見えるけど、風はなく意外と寒くはない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の様子。しっとり感。寒々しそうに見えるけど、風はなく意外と寒くはない
登山者もわずかでとっても静か
でも下社では今まさに大山登山マラソン大会中だったことを後で知った
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者もわずかでとっても静か
でも下社では今まさに大山登山マラソン大会中だったことを後で知った
16号鉄塔から、表尾根方面を望む。

調子が良ければヤビツ峠から表尾根も考えていたのだけれど、
この天気と積雪ではちょっと面倒になって撤退した。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16号鉄塔から、表尾根方面を望む。

調子が良ければヤビツ峠から表尾根も考えていたのだけれど、
この天気と積雪ではちょっと面倒になって撤退した。
北尾根では登山者に会うことがなかった。まさに静謐

しかし、大山北尾根は何で破線ルートなんだろう? 
たしかに道標まったくなく、一部わかりにく箇所はあるが、
とくだんの危険個所はなかった気がする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根では登山者に会うことがなかった。まさに静謐

しかし、大山北尾根は何で破線ルートなんだろう? 
たしかに道標まったくなく、一部わかりにく箇所はあるが、
とくだんの危険個所はなかった気がする。
帰路の大棚沢広場から。うーん、低い雲は取れませんねえ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路の大棚沢広場から。うーん、低い雲は取れませんねえ

感想/記録
by aquody

まさかの雪上トレランになったけれど、雪の大山北尾根はとても静謐で心が洗われた。とっても気持ちイイ! 



水分持参: 500ml、消費350ml。食料消費:おにぎりx1、大福x2、煎餅小袋x1
訪問者数:292人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 撤退 道標 モノレール
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ