ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 827076 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳トレーニング山行

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー kazucchi42, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八ヶ岳ロープウェイ利用
駐車場は土日千円、平日無料

ロープウェイの割引クーポンの類は発見できず。往復2,060円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間15分
休憩
14分
合計
4時間29分
S天神平09:0610:03熊穴沢避難小屋10:0410:41天狗の留まり場11:19谷川岳・肩の小屋11:2011:27谷川岳(トマノ耳)11:2911:42谷川岳11:4412:15谷川岳(トマノ耳)12:18谷川岳・肩の小屋12:2112:36天狗の留まり場12:51熊穴沢避難小屋12:5613:35天神平13:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はないが、トレースを外すと落とし穴のような踏み抜きがある場所があるので、要注意。雪庇にも注意。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

ロープウェイで一気に標高を稼ぎます。
8:30からの運行ですが、100人ぐらいが並んでました。
2016年03月13日 08:40撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイで一気に標高を稼ぎます。
8:30からの運行ですが、100人ぐらいが並んでました。
4
ロープウェイから。標高が高いところはガスのようですねぇ。晴れてこないかなぁ・・・。
2016年03月13日 08:46撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイから。標高が高いところはガスのようですねぇ。晴れてこないかなぁ・・・。
2
天神平に到着です。アイゼンを装着。
2016年03月13日 09:00撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平に到着です。アイゼンを装着。
2
ここからゲレンデの脇を登り始めます。
2016年03月13日 09:07撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからゲレンデの脇を登り始めます。
いきなりの急登です。
2016年03月13日 09:11撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりの急登です。
2
早くも息が上がり始めます。。
2016年03月13日 09:13撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早くも息が上がり始めます。。
1
曇りですが、景色はきれいです。
2016年03月13日 09:13撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇りですが、景色はきれいです。
2
最初の急登を過ぎると、ゲレンデから離れて樹林帯の中へ。
2016年03月13日 09:32撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の急登を過ぎると、ゲレンデから離れて樹林帯の中へ。
1
おー、テント泊の人がいますね。
2016年03月13日 09:34撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー、テント泊の人がいますね。
5
先行者の行列が見えます。
2016年03月13日 09:36撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者の行列が見えます。
1
ちょっといやらしいトラバースですが、慎重にいけば問題なしです。
2016年03月13日 09:57撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっといやらしいトラバースですが、慎重にいけば問題なしです。
3
避難小屋はほぼ埋まってました。
2016年03月13日 10:04撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋はほぼ埋まってました。
避難小屋を過ぎて少し行くとまた急登です。
2016年03月13日 10:07撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を過ぎて少し行くとまた急登です。
3
そそろそろガスの中へ。
2016年03月13日 10:43撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そそろそろガスの中へ。
視界30mほど。プチホワイトアウトです。
2016年03月13日 10:47撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界30mほど。プチホワイトアウトです。
3
赤の竹竿があるので助かります。降雪がなければトレースがわかりやすいので、視界が悪くても道に迷う心配はなかったです。
2016年03月13日 11:18撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤の竹竿があるので助かります。降雪がなければトレースがわかりやすいので、視界が悪くても道に迷う心配はなかったです。
1
ここまでの急登がしんどかった!
2016年03月13日 11:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでの急登がしんどかった!
2
トマノ耳到着です!
2016年03月13日 11:28撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマノ耳到着です!
2
せっかくここまできたので、オキノ耳を目指します。
2016年03月13日 11:41撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくここまできたので、オキノ耳を目指します。
1
オキノ耳に到着です!
後ろに写っている人はクライミングの人です。氷の壁を登るなんてすごい!!
2016年03月13日 11:43撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキノ耳に到着です!
後ろに写っている人はクライミングの人です。氷の壁を登るなんてすごい!!
4
記念撮影♪
気温はマイナス6℃、風は10m以下って感じでした。
停滞すると寒くなるので、さっさと下山します。
2016年03月13日 11:44撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影♪
気温はマイナス6℃、風は10m以下って感じでした。
停滞すると寒くなるので、さっさと下山します。
9
トマノ耳までの途中にある岩場で稲荷寿司とおにぎりで昼食にします。ここは岩陰のせいか風がほとんどなく、快適でした。
2016年03月13日 12:02撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマノ耳までの途中にある岩場で稲荷寿司とおにぎりで昼食にします。ここは岩陰のせいか風がほとんどなく、快適でした。
1
昼食を食べていると、なんと、ガスが晴れ始めて展望が開け始めました。
2016年03月13日 12:05撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食を食べていると、なんと、ガスが晴れ始めて展望が開け始めました。
トマノ耳が見えます!
2016年03月13日 12:06撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマノ耳が見えます!
4
振り返るとオキノ耳も見えます!
2016年03月13日 12:13撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとオキノ耳も見えます!
あとはひたすら急傾斜をキックステップで降りるだけです。
2016年03月13日 12:49撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはひたすら急傾斜をキックステップで降りるだけです。
2
避難小屋から先の登り返しは、行きに発見できなかったトラバースのトレースを発見!利用させていただきます。
ちょっと斜面がいやらしかったですが、慎重にいけば問題なし。
2016年03月13日 13:03撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋から先の登り返しは、行きに発見できなかったトラバースのトレースを発見!利用させていただきます。
ちょっと斜面がいやらしかったですが、慎重にいけば問題なし。
1
唯一の鎖場。
2016年03月13日 13:08撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一の鎖場。
3
スキー場が見えてきました。
2016年03月13日 13:26撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場が見えてきました。
1
最後の急降下。
2016年03月13日 13:31撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急降下。
4
帰ってきました。
2016年03月13日 13:34撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきました。
2

感想/記録

GPVの天気予報でも曇り。展望は望めないのは分っていましたが、残り少ない雪山なので、トレーニング山行。

谷川岳は控えの計画として温めていたのですが、思っていたよりしんどくて、正直なめていました。反省です。時間こそそれほど長くはないですが、予想以上の急登の連続で、息があがりまくり、暑さでバテそうになりました。

山頂付近では、一時期ガスが飛んで、山頂や遠くの山まで見通せる瞬間があったので、これはラッキーでした。次回は晴天の時にもう一度来てみたいです。
訪問者数:676人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ