ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 827117 全員に公開 雪山ハイキング九州・沖縄

久住の霧氷と雲海に浮かぶ由布岳

日程 2016年03月12日(土) 〜 2016年03月13日(日)
メンバー makuranosuke
天候12日 晴れ
13日 晴れのち小雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
牧ノ戸駐車場利用、帰路は長者原からバスで牧ノ戸へ

コースタイム [注]

12日 牧ノ戸〜久住分れから法華院へ
13日 法華院〜大船朝駆け、下山はスガモリ越で長者原へ
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

霧氷のトンネル(青空の下だと霧氷のトンネルはブルーになる)
2016年03月12日 07:51撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷のトンネル(青空の下だと霧氷のトンネルはブルーになる)
1
凍てつく三股
2016年03月12日 07:55撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍てつく三股
1
カレーにふくじん、霧氷に青空
2016年03月12日 08:19撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カレーにふくじん、霧氷に青空
霧氷に青空、ラーメンにぎょうざ
2016年03月12日 08:19撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷に青空、ラーメンにぎょうざ
うどんにイナリ、霧氷に...
2016年03月12日 08:19撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うどんにイナリ、霧氷に...
ネコに小判、霧氷に...なんかちがうぞ
2016年03月12日 08:21撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコに小判、霧氷に...なんかちがうぞ
とりあえず、いうことなし
2016年03月12日 08:46撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず、いうことなし
2
やがて白銀の九重が
2016年03月12日 09:05撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて白銀の九重が
北千里への道を下る
2016年03月12日 09:32撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北千里への道を下る
ゴリラ岩が見えてきた
2016年03月12日 10:21撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴリラ岩が見えてきた
そして大船が
2016年03月12日 10:21撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして大船が
1
法華院のテント場、最終的に4軒だった、左端のレラ1が我が家
2016年03月12日 16:27撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法華院のテント場、最終的に4軒だった、左端のレラ1が我が家
2
朝方、テント内は氷結した
2016年03月13日 02:33撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝方、テント内は氷結した
大船、朝駆け、雲海に浮かぶ由布が美しい
2016年03月13日 06:04撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大船、朝駆け、雲海に浮かぶ由布が美しい
1
雲海の下の町はまだねむってるのだろうか
2016年03月13日 06:19撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の下の町はまだねむってるのだろうか
2
夜が明ける
2016年03月13日 06:28撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜が明ける
3
御池はかちんこちん、しかし、アイゼンを持ってきていないので見るだけ
2016年03月13日 06:31撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池はかちんこちん、しかし、アイゼンを持ってきていないので見るだけ
2
ひこうき雲が一本、おちていった
2016年03月13日 06:35撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひこうき雲が一本、おちていった
4
斜にかまえた由布岳雲海
2016年03月13日 06:42撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜にかまえた由布岳雲海
7
下りてきた坊がつる、みごとな晴天(このあと昼から雪になるとは)
2016年03月13日 07:56撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきた坊がつる、みごとな晴天(このあと昼から雪になるとは)
1
平治号健在でした
2016年03月13日 13:00撮影 by DSC-HX10V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平治号健在でした
4

感想/記録

久しぶりに法華院でテント泊にトライ
しかし、牧ノ戸の温度計はマイナス8℃を掲示
やや、ふあん

12日
牧ノ戸から久住分れを経由して、北千里
そしてゴリラ岩に敬意を表して法華院へ

天気はサイコー
やはり霧氷に青空はよく似合う
九重も大船も銀峰と化していた

法華院のテント場に着いたのは正午前
今回、法華院からの年賀状を持参していたので、テン場代は無料
ということで、温泉代500円のみ払って
早く着きすぎたので、3回も温泉に入ってしまった

この日、法華院のテン場には合計4張り
お隣さんは顔見知りのご夫婦だった
この人たち、以前、マイナス10℃の吹雪の日も
テント泊を決行していたつわものです
(軟弱なわたしはさすがにその日は本館のほうに泊まったのであった)

坊がつるのほうにも、数張りのテントが建設されているもよう
たぶん、坊がつるのほうが、法華院よりも寒い
温泉も遠いしね

13日
夜中、テンとはぱりぱりに凍りつき
氷のかけらがシュラフの上に散乱した
しかし、温泉効果か防寒対策の効果か
意外なほど寒さを感じなかった

テントから顔を出すと
天気予報に反して、星が出ている
大船、朝駆けを決行する
アイゼンを持ってこなかったことを、多少後悔したが
山頂付近でも、それほど凍ってはいなかった

ちょっとがっかりしたのは、霧氷がすべて落ちてしまっていたこと
かわりに雲海に浮かぶ由布岳の幻想的な光景を見ることができた
久住は来るたびに、なにかひとつすばらしいものを見せてくれる
くりかえし久住に足を運びたくなる所以であろう
訪問者数:135人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ