ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 827160 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

サルの前栽から権現山&ネバシ谷から扇山

日程 2016年03月11日(金) [日帰り]
メンバー poppochan, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往:河内長野駅からバスで夕月橋バス停530円
復:清水バス停から河内長野駅500円
バス1日フリー乗車券モックルカード600円を利用。
帰りのバスは2時台1本、これを逃すと次は4時台に1本なので注意。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
56分
合計
5時間22分
Sスタート地点09:5010:13梨ノ木峠10:22ネバシ谷分岐10:2311:05権現山11:1011:47ネバシ谷分岐11:5812:58鉄塔7713:0113:32横谷・ネバシ谷方面分岐14:0014:04扇山・夕月橋分岐14:0514:18扇山14:2515:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ネバシ谷は渡渉10回程有り。鉄塔表示を見逃さないよう注意。誤表示に注意。
幅の狭いトラバース道、急登有り。
サルの前栽は補助ロープ有りですが、戯れた滑り易い所も有るので注意要。
扇山からの下りは半端ない激下りの上、あまり踏まれていないのか土が柔く、落葉や倒木、その下に木の根等も隠れていたりするのでかなり緊張要。
その他周辺情報夕月橋を渡って滝畑ダムの方へ進んだ所にある滝畑ダム湖畔駐車地(無料)に綺麗なトイレ有。一休み出来るベンチとテーブルも有り。ダム湖の眺め良し。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

スタートは夕月橋バス停。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートは夕月橋バス停。
横谷分岐へ車道を進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横谷分岐へ車道を進む。
1
この立札の所で右へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この立札の所で右へ。
途中でセリバオーレン見っけ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中でセリバオーレン見っけ!!
3
道なりに進むと梨の木トンネル。
手前左側に梨の木峠への取付きが有ったはずだが・・・?
見付けられず、トンネルを潜って、横谷分岐まで進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なりに進むと梨の木トンネル。
手前左側に梨の木峠への取付きが有ったはずだが・・・?
見付けられず、トンネルを潜って、横谷分岐まで進む。
フクジュソウも!残念ながら開いてないけど・・・?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フクジュソウも!残念ながら開いてないけど・・・?
2
こんな山並みを眺めながら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな山並みを眺めながら。
2
険しい岩肌。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
険しい岩肌。
1
横谷分岐を左に進んで行くと、
進行方向左手に、案内板。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横谷分岐を左に進んで行くと、
進行方向左手に、案内板。
先ずは、猿の前栽へ。
登り始めは、植林帯。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは、猿の前栽へ。
登り始めは、植林帯。
1
ミツバツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
岩場に変わって・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場に変わって・・・。
1
サルの前栽到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルの前栽到着。
2
編笠山と岩湧山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編笠山と岩湧山。
1
岩の先端まで行くと・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の先端まで行くと・・・。
2
滝畑ダム湖も綺麗!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑ダム湖も綺麗!
3
こんな岩稜も!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな岩稜も!
4
先端から振り返って・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先端から振り返って・・・。
3
これがサルの前栽。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがサルの前栽。
2
そして権現山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして権現山。
1
ユキワリイチゲ、ピークは過ぎたかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキワリイチゲ、ピークは過ぎたかな?
2
横谷分岐に戻り、右の地道を進んで、ネバシ谷へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横谷分岐に戻り、右の地道を進んで、ネバシ谷へ。
直ぐに堰堤有り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに堰堤有り。
登山道はこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はこんな感じ。
渡渉を10回位繰返しながら
登っていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉を10回位繰返しながら
登っていく。
コショウの花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コショウの花。
倒木だらけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木だらけ。
こんな荒地に、可愛い!!
癒される。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな荒地に、可愛い!!
癒される。
1
朽ちた梅の木永久索道、
テープは着いていたが、
この上を歩くのは
恐いので避けて横を行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朽ちた梅の木永久索道、
テープは着いていたが、
この上を歩くのは
恐いので避けて横を行く。
鉄塔76との間にある鉄橋。
制限150圈って書いてた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔76との間にある鉄橋。
制限150圈って書いてた。
鉄塔76にある手書きの案内板。
75へ行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔76にある手書きの案内板。
75へ行く。
ここで右へ進み、扇山へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで右へ進み、扇山へ。
1
直ぐに到着。殺風景な山頂。
展望も無い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに到着。殺風景な山頂。
展望も無い。
1
でも最新型の立派な三角点有り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも最新型の立派な三角点有り。
4
これから激下りの始まり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから激下りの始まり。
2
こんな面白い方向矢印。
手作り感一杯!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな面白い方向矢印。
手作り感一杯!!
1
何処までも続く激下り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何処までも続く激下り。
2
ここに下りて来てしまった?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに下りて来てしまった?
1
取合えず無事下山。
バスの時間まで一時間以上あったので、
ダム湖畔の駐車地まで行きそこで暫し時間潰し。
帰路は清水バス停より乗車。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取合えず無事下山。
バスの時間まで一時間以上あったので、
ダム湖畔の駐車地まで行きそこで暫し時間潰し。
帰路は清水バス停より乗車。
2

感想/記録

岩湧山周辺に、こんな面白い所が有る事を初めて知りました。初コースなので、色々迷いましたが、何とか目的の箇所はクリア出来ました。しかし扇山からの下りは間違って個人宅の所に出てしまったようです。帰宅してから、ネットで色々調べてみると、この辺り、まだまだ面白そうなコースが沢山有りそうです。今回で、この辺り対する私の認識が変わりました。
お花も多いし、暫くは楽しめそうで嬉しいです。今日は、ふきのとうを摘んで、夕食に頂きました。
訪問者数:166人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/3/14 23:33
 お宝山
山ガールさん達、こんばんは〜!
先日の武勇伝がこのように目で見れるなんて!ヤマレコはいいですね〜。
扇山の下りは色んなところに出たことがありますが蔵の横からは初です。(ここだけは避けねばならないと思っていた場所です・・・。)
岩湧周辺は楽しいところが多いお宝山ですよね、お花も多いし展望も良いし、いつも新鮮で飽きないです。私は今度はお猿から南へ尾根伝いに梨ノ木峠経由で山頂ってコースも面白そうだな〜とか思っています、こないだ下りで失敗したので再チャレンジしたいな〜って。また、楽しいルートや発見があれば教えてくださいね!
登録日: 2013/11/25
投稿数: 19
2016/3/15 20:49
 Re: お宝山
こんばんは!先日は、お話相手して頂き有難うございました。ちょっと曇っていたので、夕日はどうかな〜と思っていましたが、美しい夕日に出会えて良かったですね!!akirasさんの夕日に向かって叫ぶ姿、キマッテましたよ!!ひこちゃんも満足そう〜。
私達は、最後に大失態をやってしまいました。しかも、イノシシさえ越えない柵を越えて・・・。これって、不法侵入?ツワモノではなく、大バカモノですね。
でも、本当にこの辺りは、楽しい所がまだまだ一杯有りそうで・・・、お花も多いし、暫くはハマりそうです。但し、次からは、ルートを外さないようにくれぐれも注意します。
お花にもルートにも詳しいakirasさん、こちらこそまた色々教えて下さいね!宜しくです!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ