ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 827368 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

平標山 天気が良くないのは承知の上さ!

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー dora-chanyamabee
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越自動車道 月夜野ICから約35km、平標山登山口駐車場

※平標山登山口駐車場にあるトイレは冬期使用不可

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間16分
休憩
1時間8分
合計
8時間24分
S平標登山口駐車場09:0809:13平標登山口10:45松手山コース送電鉄塔10:5611:47松手山13:22一ノ肩14:13平標山14:2114:55平標山の家15:4316:26平元新道登山口16:2717:30平標登山口17:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
≪松手山コース≫
○特段危険個所はない

≪平元新道≫
○特段危険個所はないが、ホワイトアウト時に中尾根にルートを取らないよう注意が必要と感じる(踏跡がある)
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

今日は久しぶりに師匠とコラボ♪

正午過ぎの天気が良さそうなのでちょっぴり期待♪
2016年03月13日 09:05撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は久しぶりに師匠とコラボ♪

正午過ぎの天気が良さそうなのでちょっぴり期待♪
1
天気は優れないが元気に出発っ!
2016年03月13日 09:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は優れないが元気に出発っ!
車道を少し歩いて松手山コースの登山口に到着

ここから一気に標高を上げる(泣)

トレースは薄っすらあるが、今日は誰も入山されていないようだ
2016年03月13日 09:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を少し歩いて松手山コースの登山口に到着

ここから一気に標高を上げる(泣)

トレースは薄っすらあるが、今日は誰も入山されていないようだ
1
第一の急坂を越えると鉄塔が姿を現す
2016年03月13日 09:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一の急坂を越えると鉄塔が姿を現す
1
師匠も軽快な足取りで歩を進めていく
2016年03月13日 09:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
師匠も軽快な足取りで歩を進めていく
3
ふぅ、鉄塔についたど〜

ちょいと小休憩していきましょうかね
2016年03月13日 10:43撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぅ、鉄塔についたど〜

ちょいと小休憩していきましょうかね
2
鉄塔近辺の雪庇はこの程度

やっぱり例年に比べて小さいねぇ…
2016年03月13日 10:54撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔近辺の雪庇はこの程度

やっぱり例年に比べて小さいねぇ…
1
鉄塔からもう一上りすると、左手前の松手山、右奥のガスで隠れている平標山の眺望が!

ここからは風が強くなる
2016年03月13日 11:37撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔からもう一上りすると、左手前の松手山、右奥のガスで隠れている平標山の眺望が!

ここからは風が強くなる
1
松手山山頂に到着っ!

標識は見当たらない
2016年03月13日 11:47撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松手山山頂に到着っ!

標識は見当たらない
4
うーん、例年だと雪庇が迫り出していたり、崩れたりしているけどそもそも崩れるほどないね(汗)
2016年03月13日 11:57撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、例年だと雪庇が迫り出していたり、崩れたりしているけどそもそも崩れるほどないね(汗)
1
おっ、平標山山頂も顔を覗かせてくれたぞ!
2016年03月13日 11:58撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、平標山山頂も顔を覗かせてくれたぞ!
3
振り返ると苗場山も!

期待していなかった分、テンション上がるぅぅぅ〜
2016年03月13日 12:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると苗場山も!

期待していなかった分、テンション上がるぅぅぅ〜
5
師匠〜、結構辛いっすね(汗)
2016年03月13日 12:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
師匠〜、結構辛いっすね(汗)
2
ふぅ、この急坂を上り切れば、後は緩やかなアップダウンのみだぞ〜
2016年03月13日 12:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぅ、この急坂を上り切れば、後は緩やかなアップダウンのみだぞ〜
2
振り返ってこれまで上ってきた尾根

さー、最後の急坂に取り付くぞ〜
2016年03月13日 12:21撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってこれまで上ってきた尾根

さー、最後の急坂に取り付くぞ〜
3
おっ! 太陽が!
2016年03月13日 12:39撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ! 太陽が!
2
ゼェゼェハァハァ(汗)
2016年03月13日 13:03撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゼェゼェハァハァ(汗)
2
一番奥が平標山のピーク

まだまだあるね(泣)
2016年03月13日 13:20撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番奥が平標山のピーク

まだまだあるね(泣)
3
好天になるかと思いきや、ガスが一気に沸き上がりホワイトアウトに(泣)
2016年03月13日 13:42撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
好天になるかと思いきや、ガスが一気に沸き上がりホワイトアウトに(泣)
3
おっ、ガスが抜けたか!

と思いきや、この後はまたガスガスに(泣)

そんなに弄んで楽しいのか!(逆ギレ)
2016年03月13日 13:44撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、ガスが抜けたか!

と思いきや、この後はまたガスガスに(泣)

そんなに弄んで楽しいのか!(逆ギレ)
3
どうにか山頂に到着っ!

強風吹き荒れているし、時間も時間なのですぐに下山開始(泣)

師匠、計画が甘くてすみません(汗)
2016年03月13日 14:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうにか山頂に到着っ!

強風吹き荒れているし、時間も時間なのですぐに下山開始(泣)

師匠、計画が甘くてすみません(汗)
3
ホワイトアウトの中、中尾根に吸い込まれそうになりながらも軌道修正し、どうにか平標山の家が見えてくる
2016年03月13日 14:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホワイトアウトの中、中尾根に吸い込まれそうになりながらも軌道修正し、どうにか平標山の家が見えてくる
2
ふぅ、どうにか平標山の家に到着っ!

水もあっていいね!
2016年03月13日 14:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぅ、どうにか平標山の家に到着っ!

水もあっていいね!
ここで遅い昼食をとって下山を開始〜
2016年03月13日 15:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで遅い昼食をとって下山を開始〜
2
平標山の家でアイゼンを外したのが大間違い

急坂なので何度も滑りそうになる(汗)
2016年03月13日 15:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山の家でアイゼンを外したのが大間違い

急坂なので何度も滑りそうになる(汗)
こういうトラバースがいやらしい(汗)
2016年03月13日 15:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういうトラバースがいやらしい(汗)
1
ふぅ、急坂を下り切ったぞ〜
2016年03月13日 16:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぅ、急坂を下り切ったぞ〜
樹林帯を緩やかに下っていくと登山口に到着〜
2016年03月13日 16:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を緩やかに下っていくと登山口に到着〜
後はなが〜い林道歩き

まぁ、でも雪道だからいっか!
2016年03月13日 17:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後はなが〜い林道歩き

まぁ、でも雪道だからいっか!
1
ん? ここを右手に行くのか

うーん、無雪期は林道歩きよりもいいけど、積雪期は林道の方が歩きやすいかも(汗)
2016年03月13日 17:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん? ここを右手に行くのか

うーん、無雪期は林道歩きよりもいいけど、積雪期は林道の方が歩きやすいかも(汗)
車道にぶつかり、車道を渡るとその先が、
2016年03月13日 17:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道にぶつかり、車道を渡るとその先が、
駐車場

師匠〜、お疲れ様でした!
2016年03月13日 17:31撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場

師匠〜、お疲れ様でした!
2

感想/記録

今日は久しぶりに師匠とコラボ山行。
たまには泊まりででもということで、13日(日)に現地に入り、14日(月)に唐松岳に登頂する計画を立てる。
後は天気のみということで1週間前から天気予報とにらめっこ。
14日の唐松岳は1週間前から雪もしくは雨で、結局前々日まで変わらなかったため、14日は諦め、13日の日帰りに変更する(泣)
13日で少しでも天気の良さそうなところを探すもどこも曇りもしくは雨か雪。
そんな中、上越方面で探していると、奇跡的に平標山と守門岳の昼過ぎの天気が晴れマークに!
天気図からして晴れはないとは思うものの曇りであればいいねということで今回は平標山に。
ルートは、松手山コースから山頂に向かい、平元新道で下山することに。

松手山コースはトレースが薄っすらあるものの当日の踏跡はなく、前日降ったと思われる新雪がモフモフで楽しかったが、急坂でへこたれる(汗)
天気は総じて曇り、かつガスが上がってくることもあり、お世辞にも良い天気とはいえないが、苗場山が顔を覗かせてくれることもあり、結構満足のいく山歩きとなったとさ。
めでたし、めでたし…
訪問者数:399人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ