ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 827397 全員に公開 雪山ハイキング奥武蔵

旧正丸峠から初めてのルート焼山沢右岸尾根で大机山(三角山)横瀬駅へ

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー beginner53
天候曇り 天気よくもってくれました!
アクセス
利用交通機関
電車
・往路 正丸駅 9:00

・復路 横瀬駅 14:58(西武秩父方面)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
30分
合計
5時間51分
Sスタート地点09:0710:02旧正丸峠10:0610:28追分の道標(横瀬町)10:2910:55焼山右岸尾根取り付き12:15P85012:35林道でカップ麺12:5513:07焼山13:0813:54大机山(三角山)13:5814:56横瀬駅14:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・旧正丸峠から追分の道標まで
 この沢ルートは久しぶりに歩きましたが、踏み跡がしっかりとした感じです。
 
・焼山沢右岸尾根ルート
 50〜100標高を上げるまでは踏み跡はないつもりで。
 上部尾根に乗ると踏み跡もあり問題なく歩けます。(道標、目印はありません)

・焼山から三角山ルート(大机山ルート)※廃道のため立入り禁止となっております
 よく見るとマーク目印がありますが、何箇所か分かりずらい場所があり
 下山ルートにより目印があてにならないので 地形図・コンパスで自分で決めて
 歩くことになります。
 
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アミノバイタル 長袖シャツ 地図(地形図) コンパス ウエットティッシュ ごま塩(おにぎり用) 発泡座布団 チェーンスパイク 保険証コピー 老眼鏡

写真

天気がイマイチなのにとても多いハイカーでした
2016年03月13日 09:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気がイマイチなのにとても多いハイカーでした
6
すぐそこにガスが停滞 
天気よもってくれ〜
2016年03月13日 09:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐそこにガスが停滞 
天気よもってくれ〜
1
標高500mほどで雪がでてきました!
2016年03月13日 09:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高500mほどで雪がでてきました!
8
もう少しのガマンだヨ
2016年03月13日 09:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しのガマンだヨ
5
なんとココが旧正丸峠の景色です
2016年03月13日 10:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとココが旧正丸峠の景色です
7
昨日降った雪化粧
2016年03月13日 10:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日降った雪化粧
4
見られることもない民家もない流程の少ないこの辺での治水事業は税金の無駄使いだなぁ
2016年03月13日 10:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見られることもない民家もない流程の少ないこの辺での治水事業は税金の無駄使いだなぁ
3
追分の道標
2016年03月13日 10:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追分の道標
5
松枝バス停の前の尾根から取り付きます
2016年03月13日 10:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松枝バス停の前の尾根から取り付きます
2
こんな良い登山口があるの!?
2016年03月13日 10:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな良い登山口があるの!?
3
と思ったら、すぐ上にあった祠まででした。上にみえる尾根に乗ると踏み跡がありました。
2016年03月13日 11:11撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、すぐ上にあった祠まででした。上にみえる尾根に乗ると踏み跡がありました。
5
となりの甲仁田山
電波塔も見えない
2016年03月13日 11:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
となりの甲仁田山
電波塔も見えない
3
冷凍庫の中だ!
三寒四温はもう少し先?
2016年03月13日 11:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷凍庫の中だ!
三寒四温はもう少し先?
5
でも新雪!キュッキュッと音が嬉しい
2016年03月13日 12:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも新雪!キュッキュッと音が嬉しい
9
P850 
焼山と同じ本日最高点
2016年03月13日 12:14撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P850 
焼山と同じ本日最高点
5
キレイだなぁ
2016年03月13日 12:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイだなぁ
11
武川岳からのルートと合流
2016年03月13日 12:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武川岳からのルートと合流
1
風裏の林道でお昼にします。トムヤムくん、君とは仲良くなれそうもない…
2016年03月13日 12:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風裏の林道でお昼にします。トムヤムくん、君とは仲良くなれそうもない…
9
やっぱりノートレースが良いなぁ(^^ゞ
2016年03月13日 12:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりノートレースが良いなぁ(^^ゞ
7
焼山 景色なし通過しま〜す
2016年03月13日 13:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山 景色なし通過しま〜す
8
焼山の下り斜面はラッキーなことに凍結してません。今日はスベリ止めは使わずに済みそうです
2016年03月13日 13:11撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山の下り斜面はラッキーなことに凍結してません。今日はスベリ止めは使わずに済みそうです
2
また新雪のノートレースです(^o^)
2016年03月13日 13:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また新雪のノートレースです(^o^)
15
今日の武甲山のエメラルドグリーンの溜池は白濁している
2016年03月13日 13:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の武甲山のエメラルドグリーンの溜池は白濁している
3
武甲山の上半分は心眼で(^^)
2016年03月13日 13:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山の上半分は心眼で(^^)
6
三角山(大机山)には下には雪はないけど、樹上から氷爆弾がバラバラときます
2016年03月13日 13:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角山(大机山)には下には雪はないけど、樹上から氷爆弾がバラバラときます
7
いつもの大型トラック車庫が目印の下山口
2016年03月13日 14:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの大型トラック車庫が目印の下山口
1
今回も急いで1分前に到着!
2016年03月13日 14:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回も急いで1分前に到着!
5
また撮り忘れた(^^ゞ
辛モツ煮(コンロでグツグツしながら)とフキノトウの天ぷら(10個くらいあって多過ぎなので対面のお客さんに手伝ってもらう)イカの天ぷら(6個もあってお腹一杯)生ビールに熱燗3本 1時間強で〆 会計¥3100(100円オマケ)
ごちそう様でした!
2016年03月13日 16:13撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また撮り忘れた(^^ゞ
辛モツ煮(コンロでグツグツしながら)とフキノトウの天ぷら(10個くらいあって多過ぎなので対面のお客さんに手伝ってもらう)イカの天ぷら(6個もあってお腹一杯)生ビールに熱燗3本 1時間強で〆 会計¥3100(100円オマケ)
ごちそう様でした!
9
まだ飲むの! さすがにツマミは「スパイスチーズ」だけでした
2016年03月13日 16:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ飲むの! さすがにツマミは「スパイスチーズ」だけでした
14

感想/記録

登山詳細地図で歩いたことのない「焼山沢右岸尾根ルート」というのが
あったので早速行ってみました。

昨日からの雪はけっこう降ったようで標高600mから上は
景色や地面をキレイに白く上塗りしてくれました(^o^)丿
歩くたびにキュッキュと新雪の音がしておそらく今期最後の雪を
楽しませてもらいました。想定外の雪だったのでラッキーという感じです!
ただし今日は急な場所でも下手に木に触ると上から雪と氷が〜 でした^^

曇りだったけど最後まで天気がもってくれて風もなかったので
この雪景色とノートレースを味わえて満足な一日だったナァ(^^)v

訪問者数:386人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/12
投稿数: 556
2016/3/14 18:00
 焼山沢右岸尾根=牛喰沢左岸尾根!
ビギさん、こんばんは
昨年、同じルートを逆方向から歩きました。静かなコースなので、焼山周辺以外では人とは会わなかったですよね?前日の雪が少し残っていて、とても滑りやすい状況だったのではないでしょうか。三角山からの下りは結構な傾斜で、下りでは嫌な感じがしますが平気でしたか。今回は城跡とは別の尾根で下りたのですね。
それにしても、あれ?おかしいなあ?横瀬から西武秩父に逆戻りですか。って、ビギさんには愚問でしたね!えへへ。電車でも更に2缶も!いいですね、呑兵衛の鏡ですね、ビギさんは!\(^o^)/
登録日: 2010/6/6
投稿数: 254
2016/3/14 21:23
 1時間強!
ビギさん、どうもです。

天候が不安の中、出動されましたか。
あっ、天気ヤバそうだし寒いからガッツリ系はやめとことか。。

三角山、う~ん宿題なんですが、以前にワルさんの注意書きの写真みてどうしようかなって悩んでるんですよね。って、そんな真剣に考えてないんですけど。
あのルートなら我々だと直行で武甲の湯です
天ぷら居酒屋に戻って1時間強で生と熱燗3本はスピード違反じゃないですか!
モツとフキノトウとイカ含めて3千円!ダンピング違反だぁ~

羨ましすぎ。。全然出動できないのでコメントでストレス解消してみました。
(すみません。。)
プチ雪山とガッツリ酒、お疲れさまでした〜
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/3/14 21:41
 Re: 焼山沢右岸尾根=牛喰沢左岸尾根!
タケシさん こんばんは!

ほんとだ同じルートの逆ルートですねぇ  
焼山沢右岸尾根=牛喰沢左岸尾根をすんなり見つけてサクッと歩いていたんだぁ
尊敬します
今回も誰にも合わずに山を下りましたけど、タケシさんの矢岳とは違ってそれほど
滑りませんでした。枯葉のサンドウィッチ部以外ですけどね
急斜面では木に手をかけられないのは厳しかったけど いやなザレは、お湿りでグリップ
してくれたみたいです。城址ルートだと四つん這いでしょ!?
だから自分のなかで一番信頼性のある尾根で下りました。
今数えたら6回も三角山歩いていました
うち3回は下り=「つくも」 です
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/3/14 22:07
 Re: 1時間強!
セキミさん こんばんは〜

読まれてるナァ  それでも車道歩きを含めても長すぎないか心配でしたけど
それでも強行して大正解  景色は遠くばかりではないんですから
三角山ルートは焼山側からだと立入禁止テープがはられてしまい躊躇して当然ですネ
雪の上に躊躇せずに入り込んでいく大きな足跡を付けてしまいましたけど
確かに今回のルートでも三角山ルートの下部はいやらしい箇所がありますから
道迷い的にも危険性からも禁止ルートにするのも止むを得ないかも知れません。
 
そこはセキミS!テープをゴールテープとして利用できる人なら問題ないはず
武甲の湯で身体を清めてからどうぞ〜

>プチ雪山とガッツリ酒 ←ほんと運良く思いがけないハイクができました
登録日: 2011/4/20
投稿数: 576
2016/3/15 10:24
 あ〜あ 行っちゃった!
こんにちは

あれほど注意していたのに、テープくぐって行っちゃいましたね

登りで使うとこのテープがゴールのテープになるのは笑えます。
でも、テープ切っちゃダメですよ

タケシさんが言っているように 焼山沢右岸尾根=牛喰沢左岸尾根です。
この尾根、初めてレコアップしたのはkinoeさんです。
自分は小島沢ルートで雄雌鞍部に直登した帰りに使いました。
詳細地図に載っているのですか?
なかなか侮れないですね
追分の道標から松枝バス停までって道ありましたっけ

きれいな雪景色の中のハイク、よかったですね。
月曜の雨量がすごかったので(山は雪?)今週どこに行こうか
非常に迷っています。
登録日: 2011/6/12
投稿数: 1864
2016/3/15 20:32
 ワタシもトム君とは気が合わない
相変わらず、分かりそうで全く分からないルートだわ
でもエエ雪フミフミで、エビちゃん尻尾もたくさんいて、とても楽しそう!
お疲れでした〜!

※ボチボチつくもいかなきゃ!
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/3/15 22:04
 Re: あ〜あ 行っちゃった!
ワルさん こんばんは〜

アレレ キノエさんを筆頭にワルさんも歩いていたんだぁ
読み返すまで知らなかったです ビギは詳細地図がなきゃダメだ
>追分の道標から松枝バス停までって道 ←これだけは大きくうなづけますけど

いつも天気予報は東京ではなく秩父地方専門に見ているんだけど
寒い時は本当に秩父は寒いナァ  でもいつもそんなに寒く感じないんだけど・・・
「あんたが帰ってからグングン冷え込むんだヨ
って「つくも」の常連に一言もらいました
月曜の山の雪はどの程度だったんだろうか

無理しない程度にムリしてネ
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/3/15 22:23
 Re: ワタシもトム君とは気が合わない
クニコン こんばんは〜

そう! 相変わらず同じ場所をグルグルグニャグニャ
最後に「つくも」に近づくように歩いているヨ〜
ハイクも重ねていくと思わぬ好条件に当たることが たま〜〜〜〜にあるよネェ
今回は意外性という意味では好条件でラッキーでした

さてクニコンのレコを見に行こう〜
登録日: 2012/5/26
投稿数: 963
2016/3/16 1:53
 焼山沢っていうんだ!?
ビギさん、

奥武蔵は奥多摩より北だから、積雪量も多かったんだね。今季は雪のウノタワに行ってなかったので行こうかなとも思ったんだけど、目新しいルートも思い付かず止めちゃいました。

やっぱノートレースは、一番目っていうのが気持ちイイよねぇ。ココだけの話、kinoeってのは甲乙丙の甲の訓読みなわけで、金銀銅で言えば金、つまり一番って意味なんだぞぉ!(名前負けしてるけど

ところであの沢、焼山沢っていうんだ。地理院地図には書いてなかったので牛喰沢の方を使ったんだけど、詳細地図が焼山沢を使うってことは何か意味があるのかなぁ?

二山越えのようなルート、お疲れ様でした。
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/3/16 17:30
 Re: 焼山沢っていうんだ!?
甲さん こんにちは〜

「甲さん」そうなんですか・・・
焼酎は甲より乙の方が値段も高く美味しいんですけどねぇ

その目新しいルートを見つけたと思ったら「牛喰沢左岸尾根=焼山沢右岸尾根」
1等賞 キノエさん、ワルさん、タケシさんと なんだ先輩変態のオンパレードだぁ〜
ヤマレコでヒットするのは「牛喰沢左岸尾根」なのでこちらで決まりです
(焼山沢右岸尾根は丹沢でヒットします

横レスですが、seikimi86さんのセキミさん、実は最初ビギが間違って書いて
しまったんです! で、暫くたってから気付いて訂正しようとしたら 
セキミさんから「セキミ」で行ってくれとお達しがでましたので今に至っています
ところで「seikimi86」とは何だろうかとワルさんもビギも触れてみたことがあるけど
スルーされています
warutepoの意味は知っているんだけど 話すと長いので止めておきましょう

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コンパス ガス 林道 右岸 廃道 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ