ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 827401 全員に公開 ハイキング京都・北摂

<旅先の山> Vol.1 : 大文字山 (京都の山 : その1)

日程 2016年03月12日(土) [日帰り]
メンバー bellpeak
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路 : 地下鉄蹴上駅
帰路 : (地下鉄蹴上駅→)阪急河原町駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間17分
休憩
34分
合計
2時間51分
S蹴上駅08:3508:42南禅寺08:5009:03法然院09:0509:31大文字火床09:3409:49大文字山10:0210:51日向大神宮10:5410:58インクライン11:0311:17三条大橋11:26ゴール地点 (阪急河原町駅)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく踏まれていて歩き易い道です。危険箇所は特にありません。
その他周辺情報スタート地点の地下鉄蹴上駅付近にコンビニ等は見当たりませんでした。買い物は京都駅等で済ませておいたほうがいいと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 サブザック 行動食 飲料 地図(地形図) GPS 保険証 携帯 時計 タオル
備考 登山用の服装ではなかったですが、何とかなりました。

写真

とある理由で広島から東京にやってきました。明日は週末ですが、東京に残っても、広島に帰っても特にすることはないので…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とある理由で広島から東京にやってきました。明日は週末ですが、東京に残っても、広島に帰っても特にすることはないので…
2
早起きして、始発の「のぞみ」に乗ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早起きして、始発の「のぞみ」に乗ります。
1
雲の間からちらちらと…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の間からちらちらと…。
2
伊吹山。こちらは快晴。関ヶ原を越えて関西に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山。こちらは快晴。関ヶ原を越えて関西に入ります。
2
京都駅に着きました。荷物をコインロッカーに預けてサブザック一つになります。それにしても大きい駅だなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都駅に着きました。荷物をコインロッカーに預けてサブザック一つになります。それにしても大きい駅だなぁ。
1
地下鉄で蹴上駅にやってきました。東山の麓にあって、インクラインや南禅寺の最寄り駅です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地下鉄で蹴上駅にやってきました。東山の麓にあって、インクラインや南禅寺の最寄り駅です。
古びた赤煉瓦のトンネルでインクラインをくぐり抜けます。傍らに「京都一周トレイル」の道標があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古びた赤煉瓦のトンネルでインクラインをくぐり抜けます。傍らに「京都一周トレイル」の道標があります。
1
いつの間にか南禅寺の境内に入ります。京都五山の筆頭ですが、まだ朝の9時前なので静かです。写真は「絶景かな」の三門です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか南禅寺の境内に入ります。京都五山の筆頭ですが、まだ朝の9時前なので静かです。写真は「絶景かな」の三門です。
1
水路閣です。琵琶湖疏水の水道橋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水路閣です。琵琶湖疏水の水道橋です。
1
南禅寺を出て少し歩くと永観堂です。以前、紅葉の時季にここを訪れようとして、とんでもない人出で断念したことを思い出します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南禅寺を出て少し歩くと永観堂です。以前、紅葉の時季にここを訪れようとして、とんでもない人出で断念したことを思い出します。
道標に従って、哲学の道へと入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標に従って、哲学の道へと入ります。
哲学の道を歩きますが、哲学を考えて歩いているわけではありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
哲学の道を歩きますが、哲学を考えて歩いているわけではありません。
1
哲学の道をそれて法然院に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
哲学の道をそれて法然院に入ります。
1
法然院の裏手から登山道が始まります。登山口が少し判り難かったので、境内を清掃されていた方にお聞きしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法然院の裏手から登山道が始まります。登山口が少し判り難かったので、境内を清掃されていた方にお聞きしました。
道標に従って登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標に従って登っていきます。
歩き易い道です。この写真を撮影したすぐ後に、眼の前を鹿が一匹横切っていきました。このあたりの地名は「鹿ヶ谷」です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き易い道です。この写真を撮影したすぐ後に、眼の前を鹿が一匹横切っていきました。このあたりの地名は「鹿ヶ谷」です。
やがて樹木が途切れて見晴らしがよくなります。大文字の「火床」が現れます。「大」の字の「ノ」に沿って階段を登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて樹木が途切れて見晴らしがよくなります。大文字の「火床」が現れます。「大」の字の「ノ」に沿って階段を登っていきます。
2
「大」の字の「一」と「人」の交点です。小さな広場になっていて、数名の方が休憩されています。
ここからは洛中洛外が一望の下です。そういえば、今朝の新幹線の電光ニュースで、「洛中洛外図が国宝指定へ」とありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大」の字の「一」と「人」の交点です。小さな広場になっていて、数名の方が休憩されています。
ここからは洛中洛外が一望の下です。そういえば、今朝の新幹線の電光ニュースで、「洛中洛外図が国宝指定へ」とありました。
3
火床を後に、山頂を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火床を後に、山頂を目指します。
大文字山の山頂に着きました。人気の山のようで、多くのハイカーの方で賑わっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大文字山の山頂に着きました。人気の山のようで、多くのハイカーの方で賑わっています。
2
本日のブランチです。ただのコンビニサンドですが、週末の朝、旅の空の下で頂く贅沢(?)な食事です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のブランチです。ただのコンビニサンドですが、週末の朝、旅の空の下で頂く贅沢(?)な食事です。
山頂からは大展望が広がります。写真では判り難いですが、天王山を隔てて大阪のビル街も見えています。きょうは空気が澄んでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは大展望が広がります。写真では判り難いですが、天王山を隔てて大阪のビル街も見えています。きょうは空気が澄んでいます。
2
山頂を後にします。こちらの道も歩き易いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を後にします。こちらの道も歩き易いです。
このルートは「京都一周トレイル」に指定されていて、道標が完備しています。大勢の方とすれ違いながら下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートは「京都一周トレイル」に指定されていて、道標が完備しています。大勢の方とすれ違いながら下っていきます。
1
なだらかな下り道が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな下り道が続きます。
山道が終わると日向大神宮です。由緒ありそうな神社です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道が終わると日向大神宮です。由緒ありそうな神社です。
1
インクラインに出てきました。スタート地点の地下鉄蹴上駅のすぐ近くですが、もう少し歩くことにします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
インクラインに出てきました。スタート地点の地下鉄蹴上駅のすぐ近くですが、もう少し歩くことにします。
1
三条通を西へ歩くとやがて三条大橋です。江戸日本橋から続いてきた東海道五十三次の終点です。私は今朝品川から2時間で京都に着きましたが、徒歩だとどのくらい掛かるんでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三条通を西へ歩くとやがて三条大橋です。江戸日本橋から続いてきた東海道五十三次の終点です。私は今朝品川から2時間で京都に着きましたが、徒歩だとどのくらい掛かるんでしょうか?
1
鴨が群れています。鴨川です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨が群れています。鴨川です。
南座と四条大橋です。このあたりの地名は、祇園、四条、鴨川、先斗町、木屋町…。いかにも艶があって、私のようなよそ者は、地名だけでも少し高揚します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南座と四条大橋です。このあたりの地名は、祇園、四条、鴨川、先斗町、木屋町…。いかにも艶があって、私のようなよそ者は、地名だけでも少し高揚します。
1
四条河原町に着きました。ここから次の目的地へ向けて、阪急電車で移動します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四条河原町に着きました。ここから次の目的地へ向けて、阪急電車で移動します。
1

感想/記録

京都の低山を3つ歩いてきました。その1つ目です。京都は何度か訪れていますが、いつも市中の観光ばかりだったので、どの山も今回が初めてです。大文字山は人気の山のようで、多くのハイカーの方で賑わっていました。
訪問者数:169人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ