ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 827554 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

越後/八海山

日程 2016年03月12日(土) 〜 2016年03月13日(日)
メンバー furu(SL), syosi(CL), koji(感想), taka10(感想), hiroi(記録), taesk08(感想)
天候1日目、曇り〜ガス。2日目、晴れ〜ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越道、六日町ICより20分ぐらいで、八海山ロープウェイ乗り場。
駐車場は500円、ロープウェイは片道1200円(往復券は当日のみ有効)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間46分
休憩
1分
合計
2時間47分
S八海山ロープウェイ山頂駅09:1009:48大倉口分岐10:22漕池10:2311:57宿泊地
2日目
山行
4時間46分
休憩
57分
合計
5時間43分
宿泊地06:2807:28八海山(薬師岳)07:5908:14千本檜小屋08:3808:50八海山(薬師岳)08:5110:42漕池10:58大倉口分岐11:19八海山ロープウェイ山頂駅11:2012:11八海山ロープウェイ山麓駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報六日町温泉 湯らりあ
http://www.muikamachi.jp/hotspring/higaeri.html
400円! 石鹸とかは持参。

ほんだや食堂
http://tabelog.com/niigata/A1504/A150402/15005953/
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

前泊地、なぜか変な色。
2016年03月12日 06:38撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前泊地、なぜか変な色。
1
前泊地2
2016年03月12日 06:39撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前泊地2
雪少なくなってるなあ
2016年03月12日 08:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪少なくなってるなあ
安心のベテラン先生たち
2016年03月12日 09:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安心のベテラン先生たち
きれいだ〜〜〜!
2016年03月12日 09:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいだ〜〜〜!
2
山の中腹に女人堂避難小屋が見える
2016年03月12日 09:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の中腹に女人堂避難小屋が見える
風がなく暑い
2016年03月12日 09:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風がなく暑い
『俺、荷物重いんすよ』一歩ずつはまる八兵衛。
歩き方がおかしいんだと後ろのうがりちゃんに突っ込まれる
2016年03月12日 10:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『俺、荷物重いんすよ』一歩ずつはまる八兵衛。
歩き方がおかしいんだと後ろのうがりちゃんに突っ込まれる
最後の急登
2016年03月12日 10:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登
1
10:40女人堂に到着〜2時間のハイキングでした
2016年03月12日 10:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:40女人堂に到着〜2時間のハイキングでした
1
ダガーポジションで上がる
2016年03月12日 10:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダガーポジションで上がる
女人堂
2016年03月12日 14:13撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人堂
千本檜小屋に向けて出発
2016年03月13日 06:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千本檜小屋に向けて出発
3
カールを詰め上げる。1500m付近。夏道より北東を歩いていた。
2016年03月13日 07:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カールを詰め上げる。1500m付近。夏道より北東を歩いていた。
薬師岳についたパパと子供
2016年03月14日 13:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳についたパパと子供
3
ほんとは神様です
2016年03月13日 07:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとは神様です
200mはありそうなクレバス。
2016年03月13日 07:27撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
200mはありそうなクレバス。
4
このクレバスはあと少しで左側の谷に雪崩として落ちるんじゃないか。そんな気がしてならない。クレバスの左側は巨大な雪庇なんじゃないだろうか
2016年03月13日 07:27撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このクレバスはあと少しで左側の谷に雪崩として落ちるんじゃないか。そんな気がしてならない。クレバスの左側は巨大な雪庇なんじゃないだろうか
2
1707ピークがドーン!!
2016年03月13日 07:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1707ピークがドーン!!
2
地球を救いに行く5レンジャー!!
2016年03月13日 07:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地球を救いに行く5レンジャー!!
4
『あれ。道がない』
2016年03月13日 07:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『あれ。道がない』
降りてから
2016年03月13日 07:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてから
1
登って千本檜避難小屋到着!!
2016年03月13日 08:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って千本檜避難小屋到着!!
かわゆす〜!!!
作り方:ピッケルで3つ穴をあけます。周りをピッケルで四角で線を入れ。ガバット外せばできあがり!
弱層だね
2016年03月13日 08:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわゆす〜!!!
作り方:ピッケルで3つ穴をあけます。周りをピッケルで四角で線を入れ。ガバット外せばできあがり!
弱層だね
7
帰りはシリセードパラダイス
2016年03月13日 08:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはシリセードパラダイス
1
カッパがボロボロになりました
2016年03月13日 08:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッパがボロボロになりました
無風。あったかい
2016年03月13日 08:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無風。あったかい
八海山ありがと〜〜
2016年03月13日 09:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山ありがと〜〜
3
ガイドさんが作った雪洞を見た。勉強になりました。
2016年03月13日 10:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイドさんが作った雪洞を見た。勉強になりました。
3

感想/記録
by hiroi

クレバスを初めて見た。
これはなんでできるんだろう。
調べたら・・・あたたかくゆるくなった雪面と傾斜がこれを作っているみたいだ。
薬師岳山頂のクレバスは、雪がパックリ割れて東西の谷にゆっくり落ちて行ってるってことかな。だとしたらなんで薬師岳山頂西側の銅像の神様は流されないのだろう。
東側だけに雪が流れているということか。
神様は地面すれすれに立っている。神様から10メートルくらいしか離れていないクレバスは深さが6メートルくらいあったから薬師岳の山頂は平に見えたが実はとがっていたのかも。
無雪期に行って確認せにゃ。

クレバスは2個あった。
200mくらい(深さ6mはあるかな)のものと5mくらいのもの。5mのものは千本檜小屋から薬師岳に上がる急登直下。
ウィキってみるとクレバスは毎年同じところにできるのだそう。
あの重さの雪が流れ落ちる動きによって、どれだけの力が山に加わっているのかと思うと想像を絶し、自分がとんでもなく小さいことを実感した。
雪が少ない今年でさえ、あの量。圧倒的な湿雪の力を見せつけられた。
雪が解けたり落ちたりしているのだから春は落石が多いのもうなずける。


屈強な漢5人+紅1人の6レンジャー
レッドが精鋭男を選び抜き最強ラッセル隊を構成。

レッド:沈着冷静。隊員とルートをよく見ており慎重にルーファイを重ねる。必要な時に的確な指示を出す。次回ここに来る時のために小屋の入り口などを綿密に下調べをしていく。その下調べが次回の事故を防ぐのだと思った。
かわいい女性には目がなく年間パスをすぐ発行し、チョコの袋を剥いて差し出してしまうためピンクの強烈な嫉妬を買っている。

グリーン:経験豊富の大ベテラン。幅広い知識の宝庫。
無口だが黙って重い荷物を運び続けるメンタルの強さ。6テンを担いでダガーポジションを取るすがたは精鋭。
ダンディでひそかにおしゃれに気を遣っている。夜は饒舌になり怖い話をしたがるドSな一面も。

ブルー:酒に弱く、寝相も悪く、寝言も長い。
えへへと笑っているが、山のこととなるとすばらしい経験値でチームを安全に導く。
後ろに居てくれるだけで安心。後輩を育てる意識、全体のスピードチェック、ルーファイを積極的にレッドに提案し強力にサポートする。安定の歩き方は見惚れる。

オレンジ:意志が強い。何気にピンクへの配慮があり、常に声をかけてくれる優しさを持つ。たまに人見知りでシャイだが全体の空気のバランスをとる技はぴか一。ここぞというところでフォローの一言を入れ場を和ます。
調理師免許を持つという意外な一面も。イエローをこよなく愛す。

イエロー:若手のホープ。『こんなの習ってない』『ピンクより重い』『レッド雪落とさないで〜』と、ピーピー泣き言を言うものの歩き抜く。ストレートな物言いは小気味よいムードメーカー。道具を大切に扱い、わかんの出番を待っている。早く出番来るといいね。オレンジと両想い。

ピンク:久しぶりの紅一点山行に浮き立ち、女を取り戻す。ラッセルだったら取り戻せなかっただろう。
レッドもこの日ばかりはチョコを剥いてくれた。


1707の雄々しいピークをみて、すごく熱くなった。
なぜだかわからないけど感動しまくった。

あの峰の先に行きたい。最適なルートを探して越えてみたい。
あそこにいつか行こう!と思わずオレンジに声をかけた。
経験も、歩き方も、ロープワークも、ルーファイも、まだすべての分野が足りない。
容赦ない課題を提供してくる自然に完敗!感謝!


『ガッツリした山に行きたいんです』
という私の訴えを受け止め、実現してくださったSリーダー、本当に本当にありがとうございました。
豪快な雪国の山を見れたのはSリーダーのおかげです。

チケットは年末の福袋で使い切ったけどまたお手伝い頑張るから発行よろしくお願いいたします
一緒に行ってくれた皆様
本当にありがとうございました!!
へべれけ宴会以外は全部かっこよかったです!
訪問者数:406人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ