ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 827697 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

武尊山 沖武尊と中ノ岳

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー yamamossan
天候曇り時々ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
川場スキー場立体駐車場に駐車(無料)
川場スキー場リフトを2本乗り継ぎゲレンデトップから入山。
リフト代¥2,300(カード返却で保証金¥500が戻り実質¥1,800)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間57分
休憩
19分
合計
3時間16分
S川場スキー場ゲレンデトップ10:2910:55剣ヶ峰山11:46武尊山11:4812:06中ノ岳12:1012:29武尊山12:3713:29剣ヶ峰山13:3213:42川場スキー場ゲレンデトップ13:4413:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
剣ヶ峰山の急斜面は慣れていない人は斜面に正対して通過した方が安全です。

雪庇が出来ている箇所が有るので尾根上のルート取りに注意が必要ですが、トレースが有る場合は外れなければ問題ありません。

沖武尊へは通常左から巻き上がります。GPSのログでは直登直下降していますが、本来のルートではありません。

中ノ岳へは稜線上を行きますが、急斜面のトラバースを行う場所が有るので初心者は注意が必要です。

中ノ岳は尾根上からダイレクトに登る場合、山頂直下の急斜面が初心者には難しいかもしれません。その場合、一旦右(夏道の沼がある窪地)へ下り、家ノ串山側から登ると傾斜が緩く登りやすいです。中ノ岳からの下降時にも同様の事が言えます。

登山者が多いのでトレースが有る場合のルートファインディングは容易ですが、トレースが無い場合は難易度が上がります。

今シーズンは極端に雪が少ないシーズンでしたが、一応ラッセルに備えてワカンとストックを持てば間違いないと思います。

写真

川場スキー場のリフトを2本乗り継いでゲレンデトップへ。
2016年03月13日 10:04撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川場スキー場のリフトを2本乗り継いでゲレンデトップへ。
1
ゲレンデトップから入山です。沖武尊は剣ヶ峰山に隠れて見えません。
2016年03月13日 10:44撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデトップから入山です。沖武尊は剣ヶ峰山に隠れて見えません。
天気は曇りですが風は穏やか。剣ヶ峰山付近ではガスです。
2016年03月13日 10:58撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は曇りですが風は穏やか。剣ヶ峰山付近ではガスです。
1
ガスガスで濃い時は先行パーティも見えなくなる位です。
2016年03月13日 11:05撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスで濃い時は先行パーティも見えなくなる位です。
1
剣ヶ峰山を越えると、ガスが晴れて沖武尊が見えました。
2016年03月13日 11:07撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山を越えると、ガスが晴れて沖武尊が見えました。
2
沖武尊山頂到着〜。
2016年03月13日 11:49撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沖武尊山頂到着〜。
1
沖武尊山頂から剣ヶ峰山方向。剣ヶ峰山にはガスが掛かって見えません。
2016年03月13日 11:49撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沖武尊山頂から剣ヶ峰山方向。剣ヶ峰山にはガスが掛かって見えません。
時間に余裕が有るので、沖武尊から中ノ岳へ向かいます。
2016年03月13日 11:50撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間に余裕が有るので、沖武尊から中ノ岳へ向かいます。
1
中ノ岳が近づいて来ました。登山道が無いので藪が埋まっている今が中ノ岳登頂のチャンス。
2016年03月13日 11:57撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳が近づいて来ました。登山道が無いので藪が埋まっている今が中ノ岳登頂のチャンス。
2
なかなか良いトンガリ具合。山頂直下は急斜面です。
2016年03月13日 12:04撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか良いトンガリ具合。山頂直下は急斜面です。
2
山頂直下の急斜面を越えた先が中ノ岳の山頂。山頂の向こうに奥白根が見えます。
2016年03月13日 12:08撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の急斜面を越えた先が中ノ岳の山頂。山頂の向こうに奥白根が見えます。
中ノ岳山頂です。登山道が通じていないのに、ちゃんと山名板が有ります。
2016年03月13日 12:10撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳山頂です。登山道が通じていないのに、ちゃんと山名板が有ります。
1
中ノ岳山頂から沖武尊を振り返る。歩いた稜線が一望に見えるのが良い感じです。
2016年03月13日 12:08撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳山頂から沖武尊を振り返る。歩いた稜線が一望に見えるのが良い感じです。
中ノ岳山頂から見る、家ノ串山と川場剣ヶ峰。
2016年03月13日 12:11撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳山頂から見る、家ノ串山と川場剣ヶ峰。
沖武尊へ戻ります。
2016年03月13日 12:12撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沖武尊へ戻ります。
1
沖武尊に戻って来ました。剣ヶ峰山に掛かっていたガスが少し晴れました。
2016年03月13日 12:32撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沖武尊に戻って来ました。剣ヶ峰山に掛かっていたガスが少し晴れました。
1
沖武尊から下って、剣ヶ峰山へ戻ります。
2016年03月13日 13:05撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沖武尊から下って、剣ヶ峰山へ戻ります。
剣ヶ峰山が近づいて来ました。なかなか良い形です。
2016年03月13日 13:19撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山が近づいて来ました。なかなか良い形です。
1
振り返ると沖武尊と中ノ岳が見えます。
2016年03月13日 13:20撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると沖武尊と中ノ岳が見えます。
戻る時の剣ヶ峰山も、なかなか良い感じの急斜面になります。
2016年03月13日 13:26撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻る時の剣ヶ峰山も、なかなか良い感じの急斜面になります。
1
薄日が差して、剣ヶ峰山の支尾根が雲と絡んで良い景色です。
2016年03月13日 13:30撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄日が差して、剣ヶ峰山の支尾根が雲と絡んで良い景色です。
2
最後にガスが晴れて、剣ヶ峰山から今日歩いた武尊山のルート全体を見る事が出来ました。
2016年03月13日 13:30撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にガスが晴れて、剣ヶ峰山から今日歩いた武尊山のルート全体を見る事が出来ました。
3
川場スキー場ゲレンデトップに戻り、リフトで下山です。お疲れさまでした〜。
2016年03月13日 13:44撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川場スキー場ゲレンデトップに戻り、リフトで下山です。お疲れさまでした〜。
1

感想/記録

この時期恒例の奥白根山のバリエーションを予定していたけど、夜明け前に起床して確認したら天気が微妙。

諦めかけて二度寝したけどやっぱり山には行きたい。ってことで明るくなってから家を出ても登れる雪山へ。一番近い赤城山はこの前行ったので武尊山にしました。

遅めのスタートでしたが、雪が締まって歩き易かったので中ノ岳まで足を伸ばして来ました。中ノ岳からは奥白根山がはっきり見えていて、これなら予定通り西面3ルンゼもやれたなぁ、なんて思ったり。

谷川岳天神尾根と並んで、雪山初心者向けの山としてメジャーになった感の有る武尊山ですが、天神尾根に比べてアップダウンが有り急な箇所も多いので、天神尾根の次にチャレンジするのにちょうど良い山だと思います。

可能なら中ノ岳まで行けばそれなりに歩き応えもあり、藪が埋まった積雪期は登山道が通じていない中ノ岳に立つ良いチャンスです。
訪問者数:295人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ