ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 827795 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走近畿

南鈴鹿の裏セブン周回記番外編(北打山旗山周回)

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー hirohitosan, その他メンバー1人
天候晴れ時々くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥余野森林公園駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
460時間0分
休憩
10時間0分
合計
470時間0分
Sスタート地点14:0008:00油日岳加茂岳分岐14:00三馬谷滝小屋16:00奥余野森林公園22:00ゾロ峠06:00北打山11:00旗山、小平山分岐02:00旗山12:0004:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真撮影時間から割り出したコースタイムですので誤差あります。最初の油日岳加茂岳分岐までのピストンはおおよそこれくらいやったかなというものですので誤差大有りです。
コース状況/
危険箇所等
ぞろぞろ峠から北打山の間にヤセ尾根あります。
旗山からの下りで2本目の鉄塔の先でテープに惑わされて支尾根を下りプチコースロストしました。そのまま無理やり下ることができそうでしたが、息子を連れていたので鉄塔まで登り返して、本来のコースに戻りました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 タオル ツェルト ストック

感想/記録

この冬は、南鈴鹿の裏セブンマウンテンをたくさん歩く目標でしたが、なかなか自由な休みがなく、本日になりました。
息子を連れていたのでどうかなとは思いましたが、周回第1部(油日岳三国岳ぞろぞろ峠)開始。
案の定、三馬谷滝からの油日岳登り斜面を見落とし、ソロなら突っ切るかもと思った加茂岳への急斜面で泣きが入りました。
一旦奥余野森林公園まで戻り、番外編として、この周回(ぞろぞろ峠北打山旗山)に変更しました。
ぞろぞろ峠までは東海自然歩道の一部らしく、崩落工事中の箇所もあったものの微妙に荒れ加減の道を特に問題なく歩けました。
このコース中一番の眺望箇所は北打山で、時間があればのんびり飯でもしたくなる場所です。
旗山は、山頂先の鉄塔付近が眺望あります。
旗山からの下りは、1本目の鉄塔付近がガレザレのちょっぴり嫌な下りがあります。2本目の鉄塔の先は、コース選択に気を付けてください。見た目明らかに右手のテープがルートのように見えますが、左手に下るのが正解のようですのでお気をつけください。最悪突っ切って下の沢沿いに下ることはできそうですが、テープはなくなりますので、ご注意ください。
低山でも、あんまりなめてかかると、痛い目に会いかねないということを、改めて気付かされましたが、いろいろと勉強になりました。
今回も、お山さん、ありがとうございました。
訪問者数:62人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザレ 崩落 テン ヤセ尾根 ガレ 支尾根
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ