ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 827812 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走近畿

南鈴鹿の裏セブン周回記第1部(ぞろぞろ峠三国岳油日岳)

日程 2016年01月14日(木) [日帰り]
メンバー hirohitosan
天候晴れ時々くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥余野森林公園駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
275時間0分
休憩
5時間0分
合計
280時間0分
Sスタート地点14:0018:00倉部山14:00三国岳16:00忍者岳07:00油日岳12:0006:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真撮影時間から割り出したおおよその時間です。
コース状況/
危険箇所等
ぞろぞろ峠までの区間で工事中でした。
三国岳直下の望油峠への下りは垂直下降、逆に忍者岳に向かう登りは垂直上昇の雰囲気です。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 タオル ツェルト ストック

感想/記録

前回番外編になったリベンジも込めての本日となりました。
ぞろぞろ峠から三国岳までの稜線歩きは眺望もよく気持ちよく歩けます。
望油峠前後は低山とは思えないくらいの垂直下降上昇(笑)ですので、その筋の方にはちょっと面白いかもです。
忍者岳から油日岳までの間になかなかのヤセ尾根があります。
油日岳山頂は、木々に囲まれてほぼ眺望なしですので、眺望マニアの方は、少し下って見てください。
油日岳から三馬谷滝への下りは、分岐点の標識を見落として直進しないでください。奥余野森林公園方面と矢印ありますが、どなたのレコを見ても、あまり良いコース状況ではないようです。
三馬谷滝の沢沿いコースは渡渉やハシゴもありますが、気を付けていればコースロストもないと思います。
この日は、全くどなたともお会いすることなく、静かなリベンジ周回第1部になりました。
この春の間に、第2部(那須ヶ原唐木岳坂下峠)と第3部(高畑山溝干山坂下峠)のクリア目指して、たくさん歩きたいと思います。
本日も、無事に下山できました。
訪問者数:65人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渡渉 ヤセ尾根 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ