ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 827942 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

塔ノ岳(むちうちリハビリ・大倉尾根ピストン)

日程 2016年03月15日(火) [日帰り]
メンバー seiya
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉駐車場利用(平日10時間以内:200円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
50分
合計
5時間0分
S大倉バス停08:4509:20雑事場ノ平10:00堀山の家10:40花立山荘11:10塔ノ岳11:3011:55花立山荘12:15堀山の家12:4513:20雑事場ノ平13:45大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:大倉バス停前にあり
登山道状況:道は明瞭。泥濘グチャグチャ。花立〜塔ノ岳間の積雪は20〜50冂と思われます。晴れが続けば早めに溶けるかな?柔らかい雪質で歩きにくかったです。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

大倉駐車場に車を停めました。白い稜線が見えています。今日はむちうちの回復具合を確かめるためのリハビリも兼ねています。良い山行になりますように。
2016年03月15日 08:37撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉駐車場に車を停めました。白い稜線が見えています。今日はむちうちの回復具合を確かめるためのリハビリも兼ねています。良い山行になりますように。
14
登山ポストに計画書を投函。ポストの下には白くてかわいいお花が咲いています。マーガレットかな?
2016年03月15日 08:44撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポストに計画書を投函。ポストの下には白くてかわいいお花が咲いています。マーガレットかな?
2
準備を済ませてスタートです。焦らずゆっくり、身体の具合を確認しながら進むことにします。
2016年03月15日 08:44撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準備を済ませてスタートです。焦らずゆっくり、身体の具合を確認しながら進むことにします。
2
民家の軒先の木に綺麗なお花が咲いています。大寒桜?
2016年03月15日 08:52撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の軒先の木に綺麗なお花が咲いています。大寒桜?
7
こちらも綺麗。何の木かよくわかりません。
2016年03月15日 08:57撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも綺麗。何の木かよくわかりません。
3
順調に進みます。見晴らし茶屋のトイレ改修工事はまだ続いています。脇を通過します。
2016年03月15日 09:21撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
順調に進みます。見晴らし茶屋のトイレ改修工事はまだ続いています。脇を通過します。
3
駒止茶屋を過ぎました。ぐちゃぐちゃの雪が気になり始めます。
乾いているととても気持ちの良い道なのですが。。
2016年03月15日 09:53撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒止茶屋を過ぎました。ぐちゃぐちゃの雪が気になり始めます。
乾いているととても気持ちの良い道なのですが。。
1
泥濘混じりの雪道を気にしつつ、堀山の家を通過。富士山が見え始めます。山頂まで雲に隠れずにいてくれることを祈ります。
2016年03月15日 10:09撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥濘混じりの雪道を気にしつつ、堀山の家を通過。富士山が見え始めます。山頂まで雲に隠れずにいてくれることを祈ります。
9
やわらかい雪質の道程をノッシノッシと登ります。歩きづらいです。
2016年03月15日 10:28撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やわらかい雪質の道程をノッシノッシと登ります。歩きづらいです。
3
どんどん雪が増えてきます。花立山荘まであと少し。歩きづらさは増しますが、焦らずゆっくり進みます。
2016年03月15日 10:42撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん雪が増えてきます。花立山荘まであと少し。歩きづらさは増しますが、焦らずゆっくり進みます。
8
花立山荘前で立ち休み。まだ富士山は見えています。いい感じだゾ。
2016年03月15日 10:44撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘前で立ち休み。まだ富士山は見えています。いい感じだゾ。
10
さて、山頂までもうひと踏ん張りです。頑張るゾ。
2016年03月15日 10:46撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、山頂までもうひと踏ん張りです。頑張るゾ。
7
着きました。塔ノ岳です。やはり歩きにくかった分、いつもより少し時間がかかりました。
2016年03月15日 11:13撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました。塔ノ岳です。やはり歩きにくかった分、いつもより少し時間がかかりました。
12
山頂からの富士山。少し雲はありますが綺麗に見えています。
2016年03月15日 11:14撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの富士山。少し雲はありますが綺麗に見えています。
26
南アルプスもよく見えます。風もさほど強くなく、上着を着なくても寒さは感じません。
2016年03月15日 11:14撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスもよく見えます。風もさほど強くなく、上着を着なくても寒さは感じません。
12
今年は行きたい蛭ヶ岳。
ここでドーナツ休憩をとります。
2016年03月15日 11:14撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は行きたい蛭ヶ岳。
ここでドーナツ休憩をとります。
11
サッとドーナツを食べてこのコとご対面。
「やぁ、また会ったね。」
2016年03月15日 11:18撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サッとドーナツを食べてこのコとご対面。
「やぁ、また会ったね。」
29
かわいい。
ひとまずここを離れ景色を眺めます。
2016年03月15日 11:20撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい。
ひとまずここを離れ景色を眺めます。
30
表尾根と大山が見えます。雪が解けたら行くことにしよう。
2016年03月15日 11:23撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根と大山が見えます。雪が解けたら行くことにしよう。
10
相模湾は霞んで見えます。
真鶴半島はしっかり見えますが、初島はよ〜く見ないと確認できません。
2016年03月15日 11:23撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湾は霞んで見えます。
真鶴半島はしっかり見えますが、初島はよ〜く見ないと確認できません。
2
そろそろ下山しようかな
じゃあね。また会えるかな?
2016年03月15日 11:33撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ下山しようかな
じゃあね。また会えるかな?
27
金冷しまで、スリップに気をつけながら下ってきました。今日はあくまでもリハビリ山行なので、鍋割山には寄り道せずに来た道を戻ります。
2016年03月15日 11:45撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷しまで、スリップに気をつけながら下ってきました。今日はあくまでもリハビリ山行なので、鍋割山には寄り道せずに来た道を戻ります。
1
とにかく滑って転倒しないように、気を使います。
足元は登りの時以上にぐちゃぐちゃしています。
2016年03月15日 12:07撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく滑って転倒しないように、気を使います。
足元は登りの時以上にぐちゃぐちゃしています。
1
なんだか小川のような場所もあります。ビチャビチャと音を立てながら下っていきます。
2016年03月15日 12:16撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだか小川のような場所もあります。ビチャビチャと音を立てながら下っていきます。
1
堀山の家まで下りました。ここでお昼休憩。今日はさほど距離を歩かないのでおにぎりは買いませんでした。ミルクレープウマ〜。
2016年03月15日 12:21撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家まで下りました。ここでお昼休憩。今日はさほど距離を歩かないのでおにぎりは買いませんでした。ミルクレープウマ〜。
3
お昼休憩を済ませたら、再び下山開始です。堀山の家の屋根からは、雪解け水が落ちています。
この辺りから、またしても両膝外側に嫌な痛みが・・・(腸脛靭帯炎?・・・もう嫌だぁ)
2016年03月15日 12:46撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼休憩を済ませたら、再び下山開始です。堀山の家の屋根からは、雪解け水が落ちています。
この辺りから、またしても両膝外側に嫌な痛みが・・・(腸脛靭帯炎?・・・もう嫌だぁ)
2
ちょうちょ。名前は分かりません。
膝痛が気になるので、スピードを落として下ります。
2016年03月15日 13:14撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうちょ。名前は分かりません。
膝痛が気になるので、スピードを落として下ります。
2
膝をかばいながらも、なんとか大倉まであと少しです。
鳴門金時ゲットー!
2016年03月15日 13:42撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
膝をかばいながらも、なんとか大倉まであと少しです。
鳴門金時ゲットー!
6
どうにかゴールです。土まみれの靴を洗って帰路につきました。
膝の痛みはさほど強くなりませんでした。ヨカッタ。
2016年03月15日 13:44撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうにかゴールです。土まみれの靴を洗って帰路につきました。
膝の痛みはさほど強くなりませんでした。ヨカッタ。
4
撮影機材:

感想/記録
by seiya

箱根でなかなかの積雪があったというニュースを見て、これは丹沢も期待出来そうだ、ということで、大倉から塔ノ岳へチャレンジしてきました。
前回山行(高尾山〜陣馬山)の翌日に、とある事情で派手に転んでしまい頭を強打。軽いムチウチのような症状になり首を痛めてしまい、山は自粛していましたが、今回はそのリハビリを兼ねての山行です。首の具合は全く問題無しでしたが、下りの途中でまたも膝の外側に嫌な痛みを感じてしまいました。しかも両足(ーー;)痛み自体は大したことはありませんでしたが、今日程度のコースで痛みが出るようでは、今年の丹沢の目標の大倉〜蛭ヶ岳は、まだまだ先の話になりそうです。…チキショー。精進せねば。
山頂付近は雪に覆われたものの、やはり確実に春がすぐそこまで来ている、そんな雰囲気を大いに感じることのできる山行でもありました。
今回も無事に歩ききれました。感謝です。
訪問者数:683人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山行 ピストン ガレ 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ