ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 828041 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥武蔵

雪の奥武蔵グリーンラインを突破し、日和田山から堂平山ピストン

日程 2016年03月15日(火) [日帰り]
メンバー sogeking
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間20分
休憩
1時間26分
合計
13時間46分
S日和田山登山口駐車場04:1304:27金刀比羅神社04:3204:44高指山05:07小瀬名富士05:17北向地蔵05:1805:20観音山05:28スカリ山05:35エビガ坂06:26諏訪神社06:38顔振峠見晴台06:44顔振峠07:06傘杉峠07:23花立松ノ峠07:32七曲り峠07:43関八州見晴台07:4608:12飯盛山08:17飯盛峠08:36檥峠08:3809:03ツツジ山09:0709:11刈場坂峠09:1709:25七曲り峠09:2609:34カバ岳09:43大野峠09:4810:12丸山10:1710:44高篠峠10:4511:01白石峠11:0411:30堂平山11:4511:54剣ケ峰12:04白石峠12:0612:25高篠峠12:45大野峠12:53カバ岳13:02七曲り峠13:10刈場坂峠13:1313:34檥峠13:3513:52飯盛峠13:5413:56飯盛山14:17関八州見晴台14:2814:37七曲り峠14:3814:44花立松ノ峠14:4514:59傘杉峠15:0015:18顔振峠15:2615:37諏訪神社15:3815:48越上山16:28天文岩16:46エビガ坂16:52スカリ山16:5316:59観音山17:01愛宕山17:02北向地蔵17:0417:11小瀬名富士17:33高指山17:3417:42日和田山17:46金刀比羅神社17:59日和田山登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
得に危険箇所はなし
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

前日の雨で山のコンディションが心配
しかし気合を入れて日和田山、堂平山ピストン行ってきます。
2016年03月15日 04:12撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の雨で山のコンディションが心配
しかし気合を入れて日和田山、堂平山ピストン行ってきます。
3
日和田山見晴らし台
霧が凄い。
2016年03月15日 04:27撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日和田山見晴らし台
霧が凄い。
4
スカリ山に到着です。
ここまで土のコンディションが悪く、3回転倒
亀足での登頂。
今までで一番時間がかかった。
2016年03月15日 05:30撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカリ山に到着です。
ここまで土のコンディションが悪く、3回転倒
亀足での登頂。
今までで一番時間がかかった。
2
諏訪神社に到着。
多少凍っていますが問題なし。
2016年03月15日 06:26撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪神社に到着。
多少凍っていますが問題なし。
1
顔振峠見晴らし台からの奥秩父山塊
まるで北アルプス ここは本当に奥武蔵か(・・?
2016年03月15日 06:40撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔振峠見晴らし台からの奥秩父山塊
まるで北アルプス ここは本当に奥武蔵か(・・?
11
武甲山ズーム
真っ白 きっと積雪量凄いのだろう。
2016年03月15日 06:42撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山ズーム
真っ白 きっと積雪量凄いのだろう。
12
奥武蔵の疑似アルプスを背に次に向かいます!
ああ奥武蔵でこの景色が見れるとは奥武蔵も捨てたものではないな。次の関八も期待大
2016年03月15日 06:44撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥武蔵の疑似アルプスを背に次に向かいます!
ああ奥武蔵でこの景色が見れるとは奥武蔵も捨てたものではないな。次の関八も期待大
12
雪がモフモフです。
2016年03月15日 07:08撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がモフモフです。
傘杉峠を超えて、関八へ登り込みます。
積雪量は約5儖魅僖Ε澄璽好痢爾任后E犒襪覆アイゼンは使用せず登ります。
2016年03月15日 07:35撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傘杉峠を超えて、関八へ登り込みます。
積雪量は約5儖魅僖Ε澄璽好痢爾任后E犒襪覆アイゼンは使用せず登ります。
1
このような感じです。
2016年03月15日 07:36撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような感じです。
関八の山頂が見えてきました。
ここも雪がモッサリです。
2016年03月15日 07:43撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八の山頂が見えてきました。
ここも雪がモッサリです。
5
ここも凄い。
2016年03月15日 07:44撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも凄い。
9
まるで吸い込まれそうな景色だ
雪と光が素晴らしい。
2016年03月15日 07:45撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで吸い込まれそうな景色だ
雪と光が素晴らしい。
9
関八山頂素晴らしい
まだ先が長いので次に行きます。
2016年03月15日 07:45撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八山頂素晴らしい
まだ先が長いので次に行きます。
7
飯盛峠に到着
関八以後積雪量が多い。トレースは全くなし すれ違ったハイカー0人しょうがないので飯盛山までラッセル開始。
2016年03月15日 08:16撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯盛峠に到着
関八以後積雪量が多い。トレースは全くなし すれ違ったハイカー0人しょうがないので飯盛山までラッセル開始。
1
いつも静かな飯盛山
本当にシブイ山です。
2016年03月15日 08:21撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも静かな飯盛山
本当にシブイ山です。
1
雪は膝下です。
2016年03月15日 08:22撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は膝下です。
奥武蔵グリーンラインは雪で死んでます。
ここから地獄のようなラッセルが始まるかと思うとげんなりです。しかしここで引き返すのはイラつくので気合を入れなおし頑張ります。
2016年03月15日 08:37撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥武蔵グリーンラインは雪で死んでます。
ここから地獄のようなラッセルが始まるかと思うとげんなりです。しかしここで引き返すのはイラつくので気合を入れなおし頑張ります。
8
気合でツツジ山登山口まで来ました。
2016年03月15日 08:52撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気合でツツジ山登山口まで来ました。
ツツジ山は雪がガッツリです
2016年03月15日 09:02撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ山は雪がガッツリです
現在この様な感じです。
山頂に向けラッセル開始
2016年03月15日 09:04撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在この様な感じです。
山頂に向けラッセル開始
5
ツツジ山 山頂です。
雪深く気合での登頂でした。
2016年03月15日 09:06撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ山 山頂です。
雪深く気合での登頂でした。
4
刈場坂峠も絶景です。
2016年03月15日 09:16撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈場坂峠も絶景です。
1
丸山登山口に到着
ここも雪がむごい、とりあえず栄養補給。
2016年03月15日 09:43撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山登山口に到着
ここも雪がむごい、とりあえず栄養補給。
疲労した体に大人のチョコバットを摂取 
現在仕事で疲労している師匠に気合を入れるべくチョコバットでケツバット。
2016年03月15日 09:45撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲労した体に大人のチョコバットを摂取 
現在仕事で疲労している師匠に気合を入れるべくチョコバットでケツバット。
6
パラグライダー滑走路からの眺めも良いですね。
2016年03月15日 09:52撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パラグライダー滑走路からの眺めも良いですね。
3
変わらずトレース無くラッセル地獄。
あるのは自分のトレースと獣の足跡のみ
2016年03月15日 09:54撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変わらずトレース無くラッセル地獄。
あるのは自分のトレースと獣の足跡のみ
5
最後の登りで何度もこけましたが、何とか山頂到着です。
ここまで出会ったハイカーは0人
山頂を独り占めですね
2016年03月15日 10:12撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りで何度もこけましたが、何とか山頂到着です。
ここまで出会ったハイカーは0人
山頂を独り占めですね
5
丸山展望台からの武甲山
迫力満点です。
頑張って良かった。
2016年03月15日 10:13撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山展望台からの武甲山
迫力満点です。
頑張って良かった。
16
両神山もバッチリです。
2016年03月15日 10:13撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山もバッチリです。
7
奥秩父の山も迫力満点です。
さてさて余韻もありますが、最後の山堂平山に向かいます。
2016年03月15日 10:13撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父の山も迫力満点です。
さてさて余韻もありますが、最後の山堂平山に向かいます。
9
白石峠に向かう道もだいぶ積雪量が多くやはり膝下位です。
2016年03月15日 10:29撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白石峠に向かう道もだいぶ積雪量が多くやはり膝下位です。
白石峠到着
一部除雪(・・?されていましたが、登山道はモッサリです。
2016年03月15日 11:00撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白石峠到着
一部除雪(・・?されていましたが、登山道はモッサリです。
2
最後の山に向けてラッセル開始。
もちろんトレース無し。ハイカーも無し
2016年03月15日 11:04撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の山に向けてラッセル開始。
もちろんトレース無し。ハイカーも無し
一部膝上まで雪。
堂平はもう少し。
2016年03月15日 11:11撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部膝上まで雪。
堂平はもう少し。
剣ヶ峰を目指すか、巻道を使うか。
迷わず巻道
しかしここのラッセルが一番辛かった。
2016年03月15日 11:15撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰を目指すか、巻道を使うか。
迷わず巻道
しかしここのラッセルが一番辛かった。
2
堂平天文台入口
やっときた
2016年03月15日 11:29撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂平天文台入口
やっときた
1
堂平山山頂
雪だらけです。
2016年03月15日 11:34撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂平山山頂
雪だらけです。
14
堂平山からの両神山もよいですね。
2016年03月15日 11:34撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂平山からの両神山もよいですね。
2
武甲山と秩父山塊。
2016年03月15日 11:34撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山と秩父山塊。
3
堂平天文台と山頂標識
これもよいですね。
2016年03月15日 11:34撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂平天文台と山頂標識
これもよいですね。
5
昼食で奥様が作ったサンドイッチを食します。作ってくれた奥さんに感謝です。
2016年03月15日 11:36撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食で奥様が作ったサンドイッチを食します。作ってくれた奥さんに感謝です。
10
デザートはドラえもんチョコモナカ 抹茶味これが美味いんだ。
2016年03月15日 11:40撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デザートはドラえもんチョコモナカ 抹茶味これが美味いんだ。
5
お腹も満たされましたので、そろそろ日和田山に向け帰ります。
2016年03月15日 11:43撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹も満たされましたので、そろそろ日和田山に向け帰ります。
さよなら堂平山
また来ます。
2016年03月15日 12:06撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さよなら堂平山
また来ます。
1
飯盛峠まで戻ってきました。
飯盛峠から別の縦走路があり以前より探していたが、見つける事は出来なかった。
見たらこの様な所に標識が。ありがたいです
2016年03月15日 13:53撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯盛峠まで戻ってきました。
飯盛峠から別の縦走路があり以前より探していたが、見つける事は出来なかった。
見たらこの様な所に標識が。ありがたいです
1
関八山頂に戻って来たら、雪が8割位無くなっていました。
2016年03月15日 14:16撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八山頂に戻って来たら、雪が8割位無くなっていました。
1
奥武蔵の山も雪が消えている。今日は本当にラッキーな日だった。
2016年03月15日 14:17撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥武蔵の山も雪が消えている。今日は本当にラッキーな日だった。
どんどん焼きを食べ次の顔振峠を目指します。
2016年03月15日 14:19撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん焼きを食べ次の顔振峠を目指します。
2
顔振峠まで来ました。
平九郎茶屋にて秩父サイダーをいただきます。
2016年03月15日 15:20撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔振峠まで来ました。
平九郎茶屋にて秩父サイダーをいただきます。
3
越上山分岐
今日は朝暗く山頂を巻いたので、今から登ります。
2016年03月15日 15:42撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越上山分岐
今日は朝暗く山頂を巻いたので、今から登ります。
越上山 山頂 落書きなし。
2016年03月15日 15:48撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越上山 山頂 落書きなし。
5
物見山山頂も朝巻いたのでピークを踏みます。
2016年03月15日 17:21撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見山山頂も朝巻いたのでピークを踏みます。
1
日和田山見晴台到着
長かった縦走も終わりになろうとしています。
夕焼けがとても綺麗です。
達成感をここで実感します。
2016年03月15日 17:45撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日和田山見晴台到着
長かった縦走も終わりになろうとしています。
夕焼けがとても綺麗です。
達成感をここで実感します。
10
今日も良く歩きました。お疲れさまでした。
そして無事達成できて良かった
2016年03月15日 17:59撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も良く歩きました。お疲れさまでした。
そして無事達成できて良かった
7

感想/記録

お世話になります。今年初ヤマレコ投稿になります。
昨年12月に2度腸脛靭帯炎になり極力ロング縦走を控える日々となり、
靭帯安静の為ロング縦走は控えておりました。
発症から約3か月半、リハビリ程度の山行も幾度となくこなし
今回の山行を迎える事が出来ました。
詳しい山行は上記写真を見て頂ければ幸いです。

今回ロング縦走復活の山行として選んだのが、日和田山から堂平山の縦走でした。
予想外の積雪量で難儀な山行でしたが、今まで見た事の無い奥武蔵の景色を堪能する事が出来ました。
また機会があれば新たなるチャレンジ奥武蔵を計画してみたいです。
そしてこのような景色を見せてくれた奥武蔵の山々に感謝しております。
ありがとうございました。
訪問者数:715人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/6/12
投稿数: 1368
2016/3/19 18:01
 ただ圧巻の一言のみ
sogeking GM

こんにちは。
GM自らがレコを書き上げるのは久しぶりだらうし、大変貴重価値のあるレコですね。
1本ご依頼して書き上げて頂くのに単価高そうですね。(笑)

日和田山から奥武蔵グリーンライン突破して堂平ですか。。。
唖然とした状態で拝見させて頂いておりました。

山行歩行距離50劵ラスの歩きは、既にスタンダードとされているようなので、40劵ラスの七峰では物足りないかもしれませんね。

ただ、ただ「圧巻」するだけでした。
奥武蔵のアルプス現象に遭遇できてよかったですね。
私も是非見てみたいものです。
お疲れ様でした。
登録日: 2014/5/6
投稿数: 460
2016/3/20 18:38
 おつかれさまでした
私もただただ圧巻…でした。
ロング縦走復活第1弾でこの内容とは本当にすごいと思いました。
いい意味で喝を入れられたような気がして、レコ拝見した日の翌朝は気合入れて走りに行ってきました(`・ω・´)(しょぼい距離ですが…)

この距離を踏破できたということは体調は万全なんですね(´ω`*)
奥武蔵のアルプスのような景色、直に見られてよかったですね。
うらやましいです。
本当におつかれさまでした。
登録日: 2014/4/29
投稿数: 45
2016/3/21 20:17
 Re: ただ圧巻の一言のみ
師匠こんばんは
約6か月ぶりのレコになりました。昨年の目標はヤマレコ10本を目標にしていたのですが
何分、めんどくさがりな性格の為、次書こう、次書こうと伸び伸びで半年も経過してしまいました。
今回のレコでも師匠にはありがたいコメントを頂き、誠に光栄に思い感動の極みです。
膝腸脛靭帯炎後、たるんだ山行が多くなり体力・筋力の著しい低下が認められ、はて七峰も大丈夫か、レベルでした。以後師匠からの例の案件を頂き日頃たるんだ体に喝を入れるべく
ロング縦走に行けるような体作り・メンタルを鍛え今回の山行に臨みました。
体力的にはまだまだ鍛える所もありますが、お蔭でメンタル的に歩けたことが十分な自信になりました。
圧巻などとんでもないです。まだまだ力不足の所多多あります。初心忘るべからずで・・・また師匠のレコを参考に体とメンタルを鍛えて行く所存です。
いつも師匠には気合を入れて頂き感謝しております。
日頃忙しい中のご訪問ありがとうございました。
登録日: 2014/4/29
投稿数: 45
2016/3/21 20:51
 Re: おつかれさまでした
こんばんは、お久しぶりです。
コメントありがとうございます。師匠からの案件で私も随分喝を入れられ
今回の山行を行いましたが、まさかの雪・雪・雪!
南国出身にはまさに苦行の様な山行になりました。
苦行の山行でしたが…奥武蔵でこの様な美しい景色を見る事が出来た事
実はご褒美だったのかもと思うと少し報われました。
是非皆さまとも一緒に見たい景色だと思います。
体調はまだまだ万全ではありませんがlong縦走を重ね100%まで持って行こうと
思っております。
ruisuiさんもトレーニング頑張っている様で私も励みになります!
今回はありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ