ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 828102 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

想像以上の降雪により…雲取山直前でリタイア(鴨沢BSからピストン)

日程 2016年03月15日(火) [日帰り]
メンバー aruki_maniac
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き・帰り:西東京バス「鴨沢」バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
10分
合計
7時間10分
S鴨沢バス停09:2309:42丹波山村村営駐車場09:46小袖緑道あがり09:4710:47堂所12:17ブナ坂12:58奥多摩小屋13:0113:17ヨモギノ頭13:1813:41小雲取山13:58小雲取山14:20ヨモギノ頭14:2114:31奥多摩小屋14:55ブナ坂15:36堂所15:3816:15小袖緑道あがり16:19丹波山村村営駐車場16:31鴨沢バス停16:3316:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・3/15の朝は鴨沢から権現平の間でも、そこそこ雪があり、小袖林道の登山口からちょっと進むと雪だらけでした。下山中はかなりの場所がシャーベット・泥水になっていたので、明日は凍結か泥濘になっているのではと・・。
・1600m以上は踏み抜くと膝か腿ぐらいではありましたが、湿った雪のためチェーンスパイクがうまくきかず、ズルズルすべる感じで体力と時間をどんどん消耗してしまいました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 常備薬 保険証 携帯 タオル カメラ

写真

鴨沢バス停からスタートです。向こうの山が霧氷っぽくなっていて期待させられます。
2016年03月15日 09:20撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢バス停からスタートです。向こうの山が霧氷っぽくなっていて期待させられます。
1
鴨沢の集落から登山口に入ったところです。ここからもう雪になってました。
2016年03月15日 09:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢の集落から登山口に入ったところです。ここからもう雪になってました。
1
ところ変わって、小袖林道の登山口。途中までは雪解けでしたが、ちょっと登ると雪だらけでした。
2016年03月15日 09:46撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところ変わって、小袖林道の登山口。途中までは雪解けでしたが、ちょっと登ると雪だらけでした。
廃屋です。
2016年03月15日 09:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃屋です。
いつも目印にしてる1150mの張り紙。ちょっとペースが悪いかな。
2016年03月15日 10:31撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも目印にしてる1150mの張り紙。ちょっとペースが悪いかな。
ちなみに登山道の雪はこんな感じ。
2016年03月15日 10:31撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに登山道の雪はこんな感じ。
2
堂所に到着。
2016年03月15日 10:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所に到着。
1
かなりの雪の量です。このあたりでチェーンスパイクをつけました。
2016年03月15日 10:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの雪の量です。このあたりでチェーンスパイクをつけました。
今日は暖かいので、木の雪はどんどん解けてしまってます。。
2016年03月15日 10:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は暖かいので、木の雪はどんどん解けてしまってます。。
1
この道標あたりから富士山がみえはじめるはず。
2016年03月15日 11:08撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道標あたりから富士山がみえはじめるはず。
・・・かろうじててっぺんが見えるような。
2016年03月15日 11:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・かろうじててっぺんが見えるような。
2
ズルズルすべる雪です。
2016年03月15日 11:10撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズルズルすべる雪です。
2
七つ石山の分岐。
2016年03月15日 11:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ石山の分岐。
今日もまきみちを進みます。
2016年03月15日 11:32撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もまきみちを進みます。
2
ここのまきみちの雪が多かった・・・。
2016年03月15日 11:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのまきみちの雪が多かった・・・。
3
いつもよりも時間をかなり使ってしまいました。
2016年03月15日 11:56撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもよりも時間をかなり使ってしまいました。
ブナ坂に到着。ほぼ1時間遅れです。。
2016年03月15日 12:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂に到着。ほぼ1時間遅れです。。
2
石尾根に出ると、展望がひらけます。前方は七つ石山。
2016年03月15日 12:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根に出ると、展望がひらけます。前方は七つ石山。
3
先に進みます。
2016年03月15日 12:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に進みます。
1
ダンシングツリーがいい感じです。
2016年03月15日 12:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダンシングツリーがいい感じです。
10
おお、富士山が見え始めました。
2016年03月15日 12:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、富士山が見え始めました。
1
綺麗な雪です。
2016年03月15日 12:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な雪です。
4
ヘリポートに到着。
2016年03月15日 12:53撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポートに到着。
2
ふむ。
2016年03月15日 12:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふむ。
奥多摩小屋に到着。ここで食事にしました。
2016年03月15日 12:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋に到着。ここで食事にしました。
2
今日見た一番の富士山かな?
2016年03月15日 13:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日見た一番の富士山かな?
1
飛龍山の向こうにいつも見える南アルプスが、今日は見えませんでした。
2016年03月15日 13:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛龍山の向こうにいつも見える南アルプスが、今日は見えませんでした。
2
ヨモギノ頭。丹沢に似たような名前の場所があったような。
2016年03月15日 13:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨモギノ頭。丹沢に似たような名前の場所があったような。
ちょっと振り返りますが、今日はなかなか先に進めず。。。
2016年03月15日 13:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと振り返りますが、今日はなかなか先に進めず。。。
5
日原への分岐。当然踏まれてませんでした。
2016年03月15日 13:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日原への分岐。当然踏まれてませんでした。
1
また富士山が隠れはじめました。
2016年03月15日 13:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また富士山が隠れはじめました。
1
帰りのバスから逆算で、このあたりがリタイア場所になりました。あとちょっとなのに・・・。
2016年03月15日 13:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバスから逆算で、このあたりがリタイア場所になりました。あとちょっとなのに・・・。
7
名残惜しいので、周辺の写真を残しておきます。奥秩父縦走路(左手前)と甲武信ヶ岳(右奥)、国師ヶ岳(中央奥)・・いずれも雪ぶかそう。
2016年03月15日 13:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいので、周辺の写真を残しておきます。奥秩父縦走路(左手前)と甲武信ヶ岳(右奥)、国師ヶ岳(中央奥)・・いずれも雪ぶかそう。
7
大菩薩嶺(中央ちょっと右側)と富士山(左)
2016年03月15日 13:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺(中央ちょっと右側)と富士山(左)
5
丹沢山塊(中央奥)・・・手前の雲は奥多摩近くのものっぽいので、丹沢はいい天気だったのかな。
2016年03月15日 13:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山塊(中央奥)・・・手前の雲は奥多摩近くのものっぽいので、丹沢はいい天気だったのかな。
3
戻りの奥多摩小屋からの富士山。
2016年03月15日 14:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻りの奥多摩小屋からの富士山。
1

感想/記録

今年度最後の雪の雲取山に行こうと、快晴の今日、はりきって行ってきましたが、バスの時間にギリギリ厳しくなってしまったため、山頂直前(小雲取を過ぎた雲取山荘まき道を少し過ぎたところ)で敗退してしまいました。湿雪でそれなりに積もっていたため、チェーンスパイクではズルズルすべってしまい、なかなか先に進めず、時間を要してしまったのが敗因と思われます。調子よければ三峰と思っていたのですが・・・残念。しかし、気持ちのいい尾根や展望は十分に楽しめたので、かなり満足度は高い山行でした。
ピストン帰りでは、結構な場所がシャーベットになっていて、さらに危ない感じでした。しばらく暖かくなるので、全部解けてしまいそうに思えます。4月ぐらいにリベンジに行こうかと思ってます。。
肝心の帰りのバスですが、なんとか16:31の鴨沢のバスに飛び乗ることができました。これを逃してしまうと、18:38のバス(終バス)になってしまうので、かなりほっとしました。
訪問者数:742人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ