ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 828478 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

青梅駅周辺の低山ハイク(青梅丘陵、天狗岩、赤ボッコなど)

日程 2016年03月16日(水) [日帰り]
メンバー amemiyou
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車
【行き】東青梅駅
【帰り】青梅駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間21分
休憩
1時間35分
合計
7時間56分
SJR東青梅駅07:0407:22青梅鉄道公園07:2407:48大乗寺(仏舎利塔)09:31梅の公園09:3510:06稲荷神社前バス停10:0910:35愛宕山分岐10:3810:43要害山11:04天狗岩12:1113:13赤ボッコ(天王山)13:1613:17赤ぼっこ13:30馬引沢峠13:3113:43旧二ッ塚峠13:4514:21天祖神社14:3115:00JR青梅駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
主要コースの「青梅丘陵」や「青梅!水と緑と梅の道」などのハイキングコースは、道もよく道標もある。
ただし、次の個所はコースを外れ、バリルートを歩いています。
●青梅丘陵からはずれて北側の尾根へ至る道。(ちょいバリ)
道標はないが道はしっかりしている。
●天狗岩からの下り。(バリルート)
始めははっきりしていた道だが、途中から不明瞭。緩い尾根をはずしてしまい、伐採作業のための踏み跡をやや強引に下る。沢に出るとはっきりした道がある。
●赤ボッコへの登り(バリルート)
道がはっきりしているのは最初だけ、尾根上はテープが少しある。
尾根をはずさなければ、ちょっとした急登と藪漕ぎで赤ボッコに着く。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 替え衣類 防寒着 手袋 スパッツ タオル 雨具 飲料 食料 非常食 カメラ ヘッドランプ 電池 医薬品 エマージェンシーシート 筆記具 地図 保険証 クマ避け鈴 ストック 軽アイゼン コンロ ガスカートリッジ コッヘル ローソク ライター

写真

東青梅駅
今日はここから出発。
2016年03月16日 07:04撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東青梅駅
今日はここから出発。
青梅丘陵への登り始めの坂も住宅が並ぶ。
2016年03月16日 07:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵への登り始めの坂も住宅が並ぶ。
ミモザが満開。
2016年03月16日 07:14撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミモザが満開。
勝沼神社
登山尾安全を祈願。
2016年03月16日 07:18撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝沼神社
登山尾安全を祈願。
1
青梅鉄道公園
昔、遊びました。
2016年03月16日 07:22撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅鉄道公園
昔、遊びました。
永山公園の山桜?も満開。
2016年03月16日 07:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永山公園の山桜?も満開。
ハイキングコースに入るが、始めは舗装道路。
2016年03月16日 07:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースに入るが、始めは舗装道路。
青梅の街並み。
2016年03月16日 07:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅の街並み。
御岳山と大岳山が見える。
2016年03月16日 07:34撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山と大岳山が見える。
いろいろなハイキングコースがる。
家族連れや散歩には持って来いのコース。
2016年03月16日 07:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろいろなハイキングコースがる。
家族連れや散歩には持って来いのコース。
子供のころ、この辺を歩いた記憶があるので、ちょっと寄り道。ここでコースを外れ、北側へ下り、となりの尾根をめざす。
2016年03月16日 07:54撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供のころ、この辺を歩いた記憶があるので、ちょっと寄り道。ここでコースを外れ、北側へ下り、となりの尾根をめざす。
黒沢川に下りてから、ここを登り返す。
右の林道を行けば楽なのだが、斜面に踏み跡を見つけたのでをそこを登ることにする。
2016年03月16日 08:02撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒沢川に下りてから、ここを登り返す。
右の林道を行けば楽なのだが、斜面に踏み跡を見つけたのでをそこを登ることにする。
不明瞭な踏み跡を登ると、尾根上のしっかりした道へ、すぐにでる。
2016年03月16日 08:07撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不明瞭な踏み跡を登ると、尾根上のしっかりした道へ、すぐにでる。
期待していなかった道標もある。
始めは「ちご入り」を、途中から「ハイキングコース」の方向を目指して進む。当然、9誰にも会いません。
2016年03月16日 08:20撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待していなかった道標もある。
始めは「ちご入り」を、途中から「ハイキングコース」の方向を目指して進む。当然、9誰にも会いません。
ハイキングコースへ合流。
2016年03月16日 08:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースへ合流。
ハイキングコースの道はこんな感じで歩きやすい。
健康のため歩いている方々と出会う。(6人)
2016年03月16日 08:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースの道はこんな感じで歩きやすい。
健康のため歩いている方々と出会う。(6人)
ここで、日向和田方面に下り、梅郷をめざす。
2016年03月16日 08:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、日向和田方面に下り、梅郷をめざす。
梅郷、梅の公園が見える。
2016年03月16日 09:09撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅郷、梅の公園が見える。
梅の公園
梅の木はありません。早い復活を祈ります。
2016年03月16日 09:30撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅の公園
梅の木はありません。早い復活を祈ります。
モザイクアート
子供たちが描いた15920枚の笑顔のイラストで作った梅の公園の風景。
2016年03月16日 09:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モザイクアート
子供たちが描いた15920枚の笑顔のイラストで作った梅の公園の風景。
ここを、左に入ると「青梅!水と緑と梅の道」
2016年03月16日 10:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを、左に入ると「青梅!水と緑と梅の道」
ここは梅が咲いている。
2016年03月16日 10:14撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは梅が咲いている。
道はこんな感じ。
2016年03月16日 10:17撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はこんな感じ。
尾根上に出ました。
2016年03月16日 10:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根上に出ました。
尾根上の道は良い。
2016年03月16日 10:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根上の道は良い。
天狗岩に到着。
ここで昼食。
2016年03月16日 11:04撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩に到着。
ここで昼食。
梅郷の街並みが見えて気道が良い。
背景の山は、高水三山、先日登った雷電山、辛垣城址など。
2016年03月16日 11:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅郷の街並みが見えて気道が良い。
背景の山は、高水三山、先日登った雷電山、辛垣城址など。
今日はソーセージ入り明太スパゲッティ+卵スープ
2016年03月16日 11:28撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はソーセージ入り明太スパゲッティ+卵スープ
1
大岳山、御岳山、手前に日の出山が見える。
2016年03月16日 12:08撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山、御岳山、手前に日の出山が見える。
天狗岩の北側に道があったので、下りてみることにする。
2016年03月16日 12:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩の北側に道があったので、下りてみることにする。
途中から道は不明瞭。テープがあるのでそれを頼りに進む。
2016年03月16日 12:17撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から道は不明瞭。テープがあるのでそれを頼りに進む。
テープを見失い、伐採した場所にでる。
2016年03月16日 12:20撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープを見失い、伐採した場所にでる。
沢まで下りると、はっきりした道が出てきた。
しばらく歩くと、林道へでる。
2016年03月16日 12:25撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢まで下りると、はっきりした道が出てきた。
しばらく歩くと、林道へでる。
ここで林道と別れ、赤ボッコへ登る。
2016年03月16日 12:48撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで林道と別れ、赤ボッコへ登る。
はっきりした道は始めだけ。すぐに不明瞭になる。
尾根上に踏み跡があるので、ちょっとした藪漕ぎと急登で、赤ボッコへのと存胴に合流する。
2016年03月16日 12:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はっきりした道は始めだけ。すぐに不明瞭になる。
尾根上に踏み跡があるので、ちょっとした藪漕ぎと急登で、赤ボッコへのと存胴に合流する。
赤ボッコ
2016年03月16日 13:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ボッコ
スカイツリーは今日は見えません。
2016年03月16日 13:14撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイツリーは今日は見えません。
梅郷方面
2016年03月16日 13:16撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅郷方面
1
赤ボッコ
360度、景色は良い。人の手が入りすぎた感じ。
天狗岩のほうが、自然と景色がからみ個人的には好き。
2016年03月16日 13:18撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ボッコ
360度、景色は良い。人の手が入りすぎた感じ。
天狗岩のほうが、自然と景色がからみ個人的には好き。
1
二ツ塚処分場のフェンスの横を通る。
2016年03月16日 13:24撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ツ塚処分場のフェンスの横を通る。
二ツ塚峠
ここで、釜の淵方面へ進み天祖神社を目指す。
2016年03月16日 13:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ツ塚峠
ここで、釜の淵方面へ進み天祖神社を目指す。
この辺でも、イノシシが掘り起こしている場所が目立つ。
2016年03月16日 13:50撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺でも、イノシシが掘り起こしている場所が目立つ。
一旦車道へ出て、また登山道に入る。
2016年03月16日 14:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦車道へ出て、また登山道に入る。
馬酔木も咲いてきている。
2016年03月16日 14:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木も咲いてきている。
1
天祖神社
2016年03月16日 14:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祖神社
1
天祖神社の長い階段を下りて、ここからは青梅駅まで車道歩き。
2016年03月16日 14:33撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祖神社の長い階段を下りて、ここからは青梅駅まで車道歩き。
映画看板がある青梅の商店街
2016年03月16日 14:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
映画看板がある青梅の商店街
1
青梅赤塚不二夫会館
2016年03月16日 14:54撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅赤塚不二夫会館
1
青梅駅に到着
お疲れ様でした。
2016年03月16日 14:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅駅に到着
お疲れ様でした。
1

感想/記録

今回は青梅駅周辺の山に登る。鉄道公園付近に来るのは30年ぶりぐらいかな。子供のころ遊んだ記憶を元に、ハイキングコースをはずれ歩いてみました。小さな頃は、青梅丘陵でも大変な山に感じていたが、今は手軽な山に感じる。成長とともに感じ方が変わるのは当然でしょうが。

訪問者数:285人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 イノシシ 藪漕ぎ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ