ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 828506 全員に公開 ハイキング甲信越

雪割草が咲く『早春の角田山』[桜尾根⇒宮前コースの周回]

日程 2016年03月16日(水) [日帰り]
メンバー Joker72
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
角田浜海水浴場の駐車場を利用しました。
今回は周回コースなので、灯台下の駐車場ではなく、越前浜側に駐車しました。
駐車スペースは100台以上あり、綺麗なトイレもあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間20分
休憩
7分
合計
2時間27分
S角田浜駐車場12:4512:49桜尾根登山口14:00角田山14:0715:00宮前登山口15:12角田浜駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
CTは花の写真を撮りながら歩いているので参考にならないと思います。
コース状況/
危険箇所等
★登山道整備度:3(良5・4・3・2・1悪)階段や木道、鎖等の整備度
★体力難易度 :1.5(難5・4・3・2・1易)歩行距離、累積標高差、急登等
★技術難易度 :1(難5・4・3・2・1易)鎖場、ヘツリ等の頻度や時間等
★登山道の眺望:2(良5・4・3・2・1悪)
★山頂の眺望 :1(良5・4・3・2・1悪)

【すれ違った登山者の数:桜尾根20人程度、宮前2人】

◆登山道に雪は無く(山頂付近は一部残雪有)、今回は普通の登山靴で支障ありませんでした。すれ違った人の足元を見ると、半分程度の方は長靴を履いていました。宮前コースの一部は泥濘の区間がありましたので、注意しましょう。

◆桜尾根コースは、スパイク付き長靴が禁止になっています。

◆宮前コース及び桜尾根コースは、正規ルートではありませんので、自己責任で登りましょう。

◆本日は雪割草とキクザキイチゲが見頃(8分咲き)でした。カタクリはまだ早かったようで確認できませんでしたが、今月末頃までは花に彩られて角田山を楽しめるでしょう。

◆本日のコース別の花量は、桜尾根を「10」とした場合、宮前コースは「5」といった例年並みな感じでした。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

角田浜の駐車場に車を止めて出発です。
2016年03月16日 12:47撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角田浜の駐車場に車を止めて出発です。
国道402号線の歩道を歩いて桜尾根登山口に向かいます。
2016年03月16日 12:49撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道402号線の歩道を歩いて桜尾根登山口に向かいます。
桜尾根登山口。
このコースはスパイク付き長靴は禁止なんですよね〜
2016年03月16日 12:50撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜尾根登山口。
このコースはスパイク付き長靴は禁止なんですよね〜
早速、雪割草が一面に現れました。
2016年03月16日 12:53撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速、雪割草が一面に現れました。
6
色鮮やかな雪割草は可憐ですね〜
2016年03月16日 12:56撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色鮮やかな雪割草は可憐ですね〜
9
雪割草を眺めながら登山道を歩きます。
2016年03月16日 12:58撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪割草を眺めながら登山道を歩きます。
まだ開ききっていない雪割草も少しありました。
2016年03月16日 13:07撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ開ききっていない雪割草も少しありました。
4
株は1つのようですが、面白いですね!
2016年03月16日 13:08撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
株は1つのようですが、面白いですね!
8
枯れた木には、びっしりと「さるのこしかけ」がありますね〜
2016年03月16日 13:17撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れた木には、びっしりと「さるのこしかけ」がありますね〜
1
お〜、今年初のキクザキイチゲもありました。
2016年03月16日 13:28撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜、今年初のキクザキイチゲもありました。
4
キクザキイチゲ。
2016年03月16日 13:29撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ。
7
標高が上がると花の量は少なめになります。
2016年03月16日 13:39撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が上がると花の量は少なめになります。
ここで灯台コース等の本線に合流します。
2016年03月16日 14:02撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで灯台コース等の本線に合流します。
山頂に近づくと残雪が見られるようになってきました。
2016年03月16日 14:04撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に近づくと残雪が見られるようになってきました。
山頂に到着!
2016年03月16日 14:04撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着!
1
下山は宮前コースで降りるので、まずは湯ノ腰コースの入口に向かいます。
2016年03月16日 14:09撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は宮前コースで降りるので、まずは湯ノ腰コースの入口に向かいます。
ここから標識に従い、湯ノ腰コースから分岐を左の宮前コースに進みます。
2016年03月16日 14:11撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから標識に従い、湯ノ腰コースから分岐を左の宮前コースに進みます。
危険性は有りませんが、ロープの張った急坂を下ります。
2016年03月16日 14:12撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険性は有りませんが、ロープの張った急坂を下ります。
唯一、ここから新潟市内が見渡せました。
2016年03月16日 14:14撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一、ここから新潟市内が見渡せました。
2
飯豊連峰も良いですね〜
今年は久しぶりに行こうかな〜
2016年03月16日 14:18撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊連峰も良いですね〜
今年は久しぶりに行こうかな〜
4
ちょっとした登り返しがあります。
2016年03月16日 14:27撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした登り返しがあります。
お〜、セリバオウレンも有りましたね〜
2016年03月16日 14:32撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜、セリバオウレンも有りましたね〜
4
セリバオウレン。
2016年03月16日 14:34撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セリバオウレン。
4
ちょっと寄り道を。
2016年03月16日 14:49撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと寄り道を。
越前浜の由来となるお宮がありました。
2016年03月16日 14:51撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越前浜の由来となるお宮がありました。
宮前登山口に到着。
2016年03月16日 15:01撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮前登山口に到着。
角田浜の駐車場に戻ります。
2016年03月16日 15:04撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角田浜の駐車場に戻ります。
駐車場に到着。
お疲れ様でした‼
2016年03月16日 15:13撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に到着。
お疲れ様でした‼
2
撮影機材:

感想/記録

残雪期を迎えた新潟の山から一転、本日は久しぶりに登山靴に履き替え、雪割草が見頃を迎えた角田山へ。
桜尾根コースは、この時期は大人気で平日でも大勢の登山者で賑わっていました。

昨年より10日ほど早く登ったこともあり、カタクリにはまだ早かったようですが、雪割草は良い感じで咲き誇り、終始、足元に目を配り、ゆったり写真を撮影しながら春の訪れを感じた昼時になりました。
訪問者数:897人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 鎖場 カタクリ 累積標高 クリ 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ