ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 828540 全員に公開 ハイキング東海

岐阜・東海自然歩道(御嵩→大湫) →JR中央線釜戸駅

日程 2016年03月16日(水) [日帰り]
メンバー fuduki42, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
電車
JR京都駅→JR可児駅(太多線)名鉄・新可児駅→御嵩駅
JR釜戸駅→JR京都駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間36分
休憩
0分
合計
6時間36分
S御嶽宿09:5613:44細久手宿16:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
09:48御嵩駅 10:13 1水準点(135,9M) 11:18一呑み清水 12:22鴨の巣一里塚 12:59開元院 13:37細久手宿 15:21琵琶峠 15:41大湫宿
16:28JR釜戸駅 39650歩
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

名鉄・御嵩駅 京都・地下鉄始発05:35→御嵩駅09:48
約4時間余り、青春18で今日は珍しく相方も同行。
先週はここが終着点
2016年03月16日 09:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名鉄・御嵩駅 京都・地下鉄始発05:35→御嵩駅09:48
約4時間余り、青春18で今日は珍しく相方も同行。
先週はここが終着点
歩き出すもやっぱし相方のスピードが遅い、今日は途中でコースアウトは出来ない。多少心配。
御嵩宿
町並みはあっけなく終わる。
2016年03月16日 09:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き出すもやっぱし相方のスピードが遅い、今日は途中でコースアウトは出来ない。多少心配。
御嵩宿
町並みはあっけなく終わる。
1
新旧のR21の合流点にあった1水準点(135.8M)
簡単に見つかる。幸先良し。
2016年03月16日 10:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新旧のR21の合流点にあった1水準点(135.8M)
簡単に見つかる。幸先良し。
今日の歩きは中山道と殆ど重なっている。近年の町興しも重なり先々色々の名所旧跡があるようだ。
これは和泉式部の廟所。和泉式部の伝説は今までも方々で見かけた。
2016年03月16日 10:19撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の歩きは中山道と殆ど重なっている。近年の町興しも重なり先々色々の名所旧跡があるようだ。
これは和泉式部の廟所。和泉式部の伝説は今までも方々で見かけた。
中山道と自然歩道の標識は各所にあり、迷う事は無さそうだ。
2016年03月16日 10:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山道と自然歩道の標識は各所にあり、迷う事は無さそうだ。
立派な標識。
2016年03月16日 10:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な標識。
街道筋から少し上がった所に耳神社の石の祠があった。
二人 でお参り。
2016年03月16日 10:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街道筋から少し上がった所に耳神社の石の祠があった。
二人 でお参り。
謡坂の始まり。石畳は近年のもの。
2016年03月16日 10:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
謡坂の始まり。石畳は近年のもの。
マリア像 隠れキリシタンでもなさそうだが?
説明版が無くなっているから分からない。
2016年03月16日 11:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マリア像 隠れキリシタンでもなさそうだが?
説明版が無くなっているから分からない。
気持ちのよい自然歩道。
2016年03月16日 12:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのよい自然歩道。
鴨の巣一里塚。普通は真正面で向かい合っているらしいが、ここは少しずれている。地形の関係か?
2016年03月16日 12:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨の巣一里塚。普通は真正面で向かい合っているらしいが、ここは少しずれている。地形の関係か?
秋葉坂三尊
2016年03月16日 12:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋葉坂三尊
今日はちょっとした峠を何回も越えて行った。
2016年03月16日 12:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はちょっとした峠を何回も越えて行った。
平岩の開元院。東美濃の豪族土岐氏よって室町期に建てられた曹洞宗の寺。
ここの手前で新しい自然歩道の標識が少し方向がずれていた(言い訳)のでミスコース。直ぐに引き返す。
平岩で中山道と自然歩道は細久手まで別になる。
2016年03月16日 13:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平岩の開元院。東美濃の豪族土岐氏よって室町期に建てられた曹洞宗の寺。
ここの手前で新しい自然歩道の標識が少し方向がずれていた(言い訳)のでミスコース。直ぐに引き返す。
平岩で中山道と自然歩道は細久手まで別になる。
1
細久手宿 古いものは殆ど無くなり。本陣等々も説明板だけ。
2016年03月16日 13:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細久手宿 古いものは殆ど無くなり。本陣等々も説明板だけ。
大越
2016年03月16日 14:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大越
石畳みは往時のまま、歩きやすい!!
2016年03月16日 15:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳みは往時のまま、歩きやすい!!
石畳みの先に八瀬沢一里塚
2016年03月16日 15:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳みの先に八瀬沢一里塚
琵琶峠 約550M
2016年03月16日 15:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶峠 約550M
二つ岩を過ぎると大湫宿の西口。予定通りここでコースアウト。釜戸駅まで約4K 急な勾配の車道を只管小走りで下りる。約50分で・・相方良く頑張る!!
2016年03月16日 15:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ岩を過ぎると大湫宿の西口。予定通りここでコースアウト。釜戸駅まで約4K 急な勾配の車道を只管小走りで下りる。約50分で・・相方良く頑張る!!
1
釜戸駅
2016年03月16日 16:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜戸駅
撮影機材:

感想/記録

相方も良く歩いてくれました。慶賀!!
青春18での東海自然歩道も京都から行くのには限界に近い。
訪問者数:195人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水準点
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ