ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 828597 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

雪と福寿草の藤原岳は快晴

日程 2016年03月15日(火) [日帰り]
メンバー sanarudaiou, その他メンバー3人
天候晴れ風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

聖宝寺道(裏登山道)入口付近から山頂方向
昨日の積雪が認められる
2016年03月15日 10:01撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖宝寺道(裏登山道)入口付近から山頂方向
昨日の積雪が認められる
1
裏登山道入口
2016年03月15日 10:14撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏登山道入口
2
鳴谷神社
登山道を登って行くと村社の鳴谷神社になる
2016年03月15日 10:15撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴谷神社
登山道を登って行くと村社の鳴谷神社になる
3
珍しい猿の狛犬
申年の今年のお正月は大変な賑わいだったそうです
奥には猿石もあります
2016年03月15日 10:17撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しい猿の狛犬
申年の今年のお正月は大変な賑わいだったそうです
奥には猿石もあります
1
神社の横から東海自然歩道を登っていく
2016年03月15日 10:18撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の横から東海自然歩道を登っていく
1
階段を登って行くと釣堀に出る
虹鱒などが泳いでいた
この奥が聖宝寺
2016年03月15日 10:26撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を登って行くと釣堀に出る
虹鱒などが泳いでいた
この奥が聖宝寺
2
新しく堰堤が作られて登山道が付け替えられた
2016年03月15日 10:36撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しく堰堤が作られて登山道が付け替えられた
1
階段で堰堤を乗り越え沢を渡って山道に取り付く
2016年03月15日 10:39撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段で堰堤を乗り越え沢を渡って山道に取り付く
1
滝がある
2016年03月15日 10:41撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝がある
2
ネコノメソウが咲き出した
2016年03月15日 10:57撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウが咲き出した
3
標識は九合目まである
大貝戸道もきちんと表示がある
2016年03月15日 11:28撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識は九合目まである
大貝戸道もきちんと表示がある
1
八合目
大貝戸道(表登山道)と合流する
この辺りより積雪は新雪で10cm位、風が強い
2016年03月15日 12:13撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目
大貝戸道(表登山道)と合流する
この辺りより積雪は新雪で10cm位、風が強い
1
登山道から見えた伊吹山も白い
2016年03月15日 12:25撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から見えた伊吹山も白い
1
九合目
雪の無い岩の間に福寿草が咲いている
2016年03月15日 12:37撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目
雪の無い岩の間に福寿草が咲いている
2
新しい(?)トイレ
2016年03月15日 13:07撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい(?)トイレ
2
新しい(?)藤原山荘
2016年03月15日 13:08撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい(?)藤原山荘
4
山荘の1階
大学生のグループが山頂めがけて出て行った
2016年03月15日 13:37撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘の1階
大学生のグループが山頂めがけて出て行った
3
山頂から竜ケ岳、釈迦ケ岳、御在所岳方面
2016年03月15日 14:10撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から竜ケ岳、釈迦ケ岳、御在所岳方面
6
山頂から天狗岩、御池岳方面
2016年03月15日 14:14撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から天狗岩、御池岳方面
5
藤原岳山頂
2016年03月15日 14:15撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂
8
小屋と山頂の間
2016年03月15日 14:29撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋と山頂の間
3
今日の積雪
2016年03月15日 14:41撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の積雪
6
雪の中で咲く福寿草
ちょっと寒そう
2016年03月15日 15:02撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の中で咲く福寿草
ちょっと寒そう
8

感想/記録

来月の初旬に福寿草を見に来る予定で、今日はその下見。雪解けを待って計画したのに皮肉にも昨日南岸低気圧が通って、箱根などは10数年振りの大雪。今日はその余波で強風が吹く。
藤原岳はほぼ10年ぶり。裏登山道も通行止めが無くなって通れるということで、前回と同じコースを行く。前回と違ったのは立派な堰堤が出来たこと、山荘がトイレとともに新装なったこと、山頂付近の笹が全然無いことなどです。
雪は六合目付近から出てきて、下の方はアイスバーン状態で滑る。
八合目付近からは昨日の新雪が10cm程。トレースはしっかりあり、日当たりの良いところは踏まれてグチャグチャ。風が強く防寒着をつけて歩く。
九合目付近で福寿草が雪の中に咲いている。
八合目付近からは下山者に次々に出会う。雪が降っても、あるいは雪が降ったからか人気の山らしく沢山の登山者で賑わっている。
女性の二人連れが雪の中で何かを探している。
「何か落としましたか?」
「鈴です」
「スズカー!!」
何時ごろ新しくなったのか知りませんが、新装の山荘で昼食を済ませ、山頂へ。春休み中という大学生のグループが「ビギナーです」と言いながらも元気に飛び出していく。「若い人はいいなー。」
毎日が春休みののSさん「休みの数なら負けないよ」
Oさん「俺も年の数なら負けないよ」
お二人とも100名山は完登し、300名山も制覇しようというその情熱や陽希には体力では負けても60年にも及ぶ山の経験とその知識は、誰にも負けていませんよ。これからも頑張って下さいね。
山頂からの鈴鹿の山々の展望は素晴らしいものでした。また、来月来まーす。


訪問者数:406人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ