ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 828792 全員に公開 雪山ハイキング大峰山脈

快晴の大普賢岳

日程 2016年03月17日(木) [日帰り]
メンバー mikimiki, その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・駐車場-和佐又ヒュッテ前に広い駐車場有
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間47分
休憩
1時間13分
合計
7時間0分
S和佐又ヒュッテ09:1009:38和佐又のコル09:3910:27日本岳(文殊岳)10:3411:14石の鼻11:2711:36小普賢岳12:46大普賢岳13:2714:09小普賢岳14:1414:21石の鼻14:2214:52日本岳(文殊岳)14:5315:26和佐又のコル15:2715:43和佐又山15:4616:10和佐又ヒュッテ16:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース状況:笙の窟から積雪がかなりある。日本岳〜小普賢岳〜大普賢岳に進むほど、トレ−スがない夏道の50~70cmの積雪のラッセルはきつい。鎖場、梯子、デブリも多く緊張状態が続く。下りも滑落しないように注意が必要。

写真

和佐又ヒュッテ前にて
青空の下に大普賢岳を望む
2016年03月17日 09:08撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又ヒュッテ前にて
青空の下に大普賢岳を望む
3
「和佐又ヒュッテ」前にて
大きな樹と青空
2016年03月17日 09:13撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「和佐又ヒュッテ」前にて
大きな樹と青空
4
大普賢岳登山口から
残雪の登山道を尾根を目指して
2016年03月17日 09:30撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳登山口から
残雪の登山道を尾根を目指して
5
尾根道分岐に到着
左・「和佐又山」-右・「大普賢岳」
2016年03月17日 09:35撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道分岐に到着
左・「和佐又山」-右・「大普賢岳」
1
ブナ、ナラ、ヒメシャラ等の大樹林の尾根を行く
2016年03月17日 09:48撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ、ナラ、ヒメシャラ等の大樹林の尾根を行く
1
大普賢岳から南に伸びる「大峯奥駈道」
国見岳、七曜岳、行者還岳と続く
2016年03月17日 09:49撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳から南に伸びる「大峯奥駈道」
国見岳、七曜岳、行者還岳と続く
5
大普賢岳から南に伸びる「大峯奥駈道」
弥山、八経ヶ岳
2016年03月17日 09:49撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳から南に伸びる「大峯奥駈道」
弥山、八経ヶ岳
6
残雪の尾根道を行く
2016年03月17日 10:04撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪の尾根道を行く
1
巨大な岩の「笙の窟」に到着
2016年03月17日 10:31撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な岩の「笙の窟」に到着
2
笙の窟から暫く歩くと、日本岳コルへの取り付きに到着
岩と雪の急斜面を登る
2016年03月17日 10:51撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笙の窟から暫く歩くと、日本岳コルへの取り付きに到着
岩と雪の急斜面を登る
1
日本岳コル直前にて
2016年03月17日 10:52撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本岳コル直前にて
7
日本岳コルが見えてきました
2016年03月17日 10:52撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本岳コルが見えてきました
1
「日本岳」コルに到着
2016年03月17日 10:58撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「日本岳」コルに到着
4
「石ノ鼻」に到着
2016年03月17日 11:12撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「石ノ鼻」に到着
3
「石ノ鼻」からの大展望
行者環岳
2016年03月17日 11:14撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「石ノ鼻」からの大展望
行者環岳
6
「石ノ鼻」からの大展望
弥山、八経ヶ岳
2016年03月17日 11:14撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「石ノ鼻」からの大展望
弥山、八経ヶ岳
5
「石ノ鼻」からの大展望
大台ケ原
2016年03月17日 11:15撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「石ノ鼻」からの大展望
大台ケ原
5
「石ノ鼻」からの大展望
大普賢岳は目前です
2016年03月17日 11:15撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「石ノ鼻」からの大展望
大普賢岳は目前です
4
「石ノ鼻」からの大展望
台高山脈の山々
2016年03月17日 11:15撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「石ノ鼻」からの大展望
台高山脈の山々
4
「石ノ鼻」からの大展望
2016年03月17日 11:16撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「石ノ鼻」からの大展望
4
「石ノ鼻」からの大展望
日本岳の向こうに佐和又山
2016年03月17日 11:17撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「石ノ鼻」からの大展望
日本岳の向こうに佐和又山
2
「小普賢」のコルに到着
2016年03月17日 21:48撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「小普賢」のコルに到着
1
雪に埋もれた鎖場を登る
2016年03月17日 11:56撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪に埋もれた鎖場を登る
3
雪に埋もれた鎖場
「大峯奥駈道」出会いまで沢山の鎖場、深雪のラッセルが続く
2016年03月17日 11:56撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪に埋もれた鎖場
「大峯奥駈道」出会いまで沢山の鎖場、深雪のラッセルが続く
1
「大峯奥駈道」出会いに到着
2016年03月17日 12:35撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大峯奥駈道」出会いに到着
2
快晴の「大普賢岳」山頂に到達
2016年03月17日 12:44撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の「大普賢岳」山頂に到達
10
快晴の「大普賢岳」山頂に到達
2016年03月17日 12:45撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の「大普賢岳」山頂に到達
8
快晴の「大普賢岳」山頂にて
後から来た2人連れの方に撮っていただきました
今日の登山者は5名です
2016年03月17日 12:49撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の「大普賢岳」山頂にて
後から来た2人連れの方に撮っていただきました
今日の登山者は5名です
13
「大普賢岳」山頂からのパノラマ
「行者環岳」
2016年03月17日 12:47撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大普賢岳」山頂からのパノラマ
「行者環岳」
6
「大普賢岳」山頂からのパノラマ
「弥山」と「八経ヶ岳」
2016年03月17日 12:48撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大普賢岳」山頂からのパノラマ
「弥山」と「八経ヶ岳」
4
「大普賢岳」山頂からのパノラマ
稲村ケ岳と大日ケ岳
2016年03月17日 13:17撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大普賢岳」山頂からのパノラマ
稲村ケ岳と大日ケ岳
7
「大普賢岳」山頂からのパノラマ
「山上ケ岳」
2016年03月17日 13:17撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大普賢岳」山頂からのパノラマ
「山上ケ岳」
6
「大普賢岳」山頂からのパノラマ
「大台ケ原」
2016年03月17日 13:18撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大普賢岳」山頂からのパノラマ
「大台ケ原」
5
山頂直下の夏道を下山する
2016年03月17日 13:33撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の夏道を下山する
3
夏道を小普賢に向け下山
2016年03月17日 13:46撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道を小普賢に向け下山
1
小普賢に向け急斜面の梯子を降りる
2016年03月17日 13:57撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小普賢に向け急斜面の梯子を降りる
4
小普賢のコルから再び、急斜面に向かう
2016年03月17日 14:04撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小普賢のコルから再び、急斜面に向かう
1
コルからの急斜面を登りきる
2016年03月17日 14:13撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルからの急斜面を登りきる
1
石の鼻を通過、長い梯子を降ります
2016年03月17日 14:27撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の鼻を通過、長い梯子を降ります
2
狭い雪道を慎重に歩く
2016年03月17日 14:36撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い雪道を慎重に歩く
2
和佐又のコルから「和佐又山」に
2016年03月17日 15:39撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又のコルから「和佐又山」に
1
「和佐又山」山頂
広い山頂です
2016年03月17日 15:40撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「和佐又山」山頂
広い山頂です
2
「和佐又山」山頂にて
登って来た大普賢岳を望む
2016年03月17日 15:44撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「和佐又山」山頂にて
登って来た大普賢岳を望む
3
山頂から北側の登山道を下る
和佐又山登山口に無事、下山
2016年03月17日 16:10撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から北側の登山道を下る
和佐又山登山口に無事、下山
1
和佐又山ヒュッテに戻ってきました
お疲れ様
2016年03月17日 16:10撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又山ヒュッテに戻ってきました
お疲れ様
5

感想/記録

久し振りの冬の「大普賢岳」へ
今日は最高の天気、空は雲一つない快晴、青空は高くどこまでも続いている
今年は雪が少ないがアイゼンとピッケルを準備する(念のために)
9時過ぎ登山口の「和佐又ヒュッテ」に到着する

枯れた雑木林の遠方に少し雪に覆われた大普賢岳が姿を現している
登山口を出発すると間もなく、登山道に残雪が積もっている
雪道を約30分ほど登ると「和佐又のコル」に到着する
ここからはブナ、ナラ、ヒメシャラの大樹が展開する、広く明るい尾根道を暫く歩くことになる。残雪が多くなってくるが歩くには差し障りがない

大普賢岳は修験道の山、修験道の修行が行われてきた窟(いわや)が連続します。「シタンの窟」からはじまり、「朝日窟」「笙の窟」「鷲の窟」と更に進むと日本岳のコルの取り付きに到着、コルまでの急傾斜が壁のように迫る
岩と深い新雪が行く手を阻む
慎重に上り詰め「日本岳のコル」に到着する

コルからは沢山の梯子や鎖場が連続し、狭い雪の岩尾根を進むと1時間ほどで「石の鼻」に立つことができる
澄み切った青空の下に「大峯奥駈道」の山脈が連なり、「行者環」、「弥山」、「八経ヶ岳」、更にその先に「大台ケ原」、台高山地の雪山が幾重にも伸びている

石の鼻から「小普賢」までは直ぐだが、「小普賢のコル」への下りの急坂は滑落の危険があり大変だ
ここから先は深い雪で長い鎖場や、デブリも多く滑落しないように細心の注意が必要です
「大峯奥駈道の出合」までの夏道は積雪が深く、ラッセルが続き筋肉が久しぶりに悲鳴を上げる

12時40分、「大普賢」山頂に到達する
想像以上に厳しかったので達成感は大きく、美しい青空という幕を背景に展開する大パノラマに心の底から感動する
暖かい山頂でゆっくり休息する

最後に「和佐又山」に登り、16時過ぎ無事に下山する
最高の天気が最高の満足を与えてくれた
感謝のみです
訪問者数:563人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ