ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 828843 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳ブルー!赤岳

日程 2016年03月11日(金) 〜 2016年03月12日(土)
メンバー tagamint, その他メンバー2人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸まで車
赤岳山荘までは4駆必須
美濃戸口のJ&Nなら下山後レストラン利用で駐車料金タダ!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間54分
休憩
13分
合計
3時間7分
S八ヶ岳山荘13:2214:22やまのこ村14:3014:32赤岳山荘14:38美濃戸山荘14:3915:31堰堤広場15:3516:29赤岳鉱泉
2日目
山行
6時間33分
休憩
2時間38分
合計
9時間11分
赤岳鉱泉06:0106:38行者小屋06:5708:33地蔵の頭08:4308:50赤岳天望荘09:38赤岳頂上山荘09:43赤岳10:1110:14竜頭峰10:2010:23赤岳10:38文三郎尾根分岐10:4311:27行者小屋11:5612:20赤岳鉱泉13:0413:42堰堤広場13:4914:16美濃戸山荘14:21赤岳山荘14:2914:30やまのこ村15:09八ヶ岳山荘15:1115:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日まで降った雪で雪山らしい状態
その他周辺情報美濃戸口のJ&Nでお風呂と食事
昨年11月オープン 、オシャレで綺麗です。
季節限定のビーフシチューうまうまです。プリンはお土産にしました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

夕食はご存知ステーキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食はご存知ステーキ
1
2日目は電池切れでf15eagleさん写真を拝借
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目は電池切れでf15eagleさん写真を拝借
ナイフリッジ
シビれます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイフリッジ
シビれます
1
地蔵きたー
思わず拝みました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵きたー
思わず拝みました
こんなとこ歩いてた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなとこ歩いてた!
1
-15℃
風も弱くお天気良いので苦にならず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
-15℃
風も弱くお天気良いので苦にならず
1

感想/記録

レコ遅くなりましたが
f15eagleさん、iogawaさんと雪山2年目にして赤岳挑戦して来ました。

八ヶ岳ブルー最高でしたが!

12月の硫黄岳と異なり一気にグレードアップ!
土曜日早朝でトレースも少なく私にとってはかなりのハイレベル!心臓ばくばくの所もいくつかありましたが、一歩一歩確実に歩みピークを踏むことができました。
f15eagleさんのお陰です。(でもちょっと こんなとこ来て良いのか と戸惑う自分もあり😅ましたよ〜)

後ろから励ましてくれたiogawaさん、変なところで立ち止まり済みませんでした😁

iphone、デジカメが寒さで機能せず2日目はf15eagleさん写真を拝借です。
-15℃侮れません。


訪問者数:104人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/21
投稿数: 962
2016/3/18 12:42
 お疲れさまでした
tagamintさん、先日は同行ありがとうございました。

 シッカリ登っていたので、心臓バクバクにシビレテいたなんて思いもしませんでした。ちょっと怖いところにお誘いしたようで失礼しましたが、自分で思うよりも余裕もってましたよ。
 でも、ビビリ、臆病な方は滅多に山で事故は起こしません。いつも臆病に、恐る恐るが安全に山を楽しむ秘訣ですね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ナイフリッジ 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ