ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 828900 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳

日程 2016年03月17日(木) [日帰り]
メンバー tsurugitake
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
1時間6分
合計
6時間0分
S八方池山荘08:4509:14第2ケルン09:1710:53丸山ケルン11:0511:45山荘上12:12唐松岳頂上12:2712:49山荘上(昼食)13:0513:55第3ケルン14:0114:13八方池山荘14:2714:45名木山ゲレンデ下G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
リフト終点から踏み固められたトレースが続いており、アイゼンがあれば十分

写真

8時ちょうどに乗せてくれるが、上のリフトがまだ点検中ということで通しの切符は売ってくれない
2016年03月17日 08:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時ちょうどに乗せてくれるが、上のリフトがまだ点検中ということで通しの切符は売ってくれない
1
アルペンクワッドは動いていた
2016年03月17日 08:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルペンクワッドは動いていた
1
「9時から」と聞いていたグラートクワッドも8時半には動いていた。天気が良いので点検もスムースだったのだろう。
2016年03月17日 08:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「9時から」と聞いていたグラートクワッドも8時半には動いていた。天気が良いので点検もスムースだったのだろう。
1
八方池山荘には沢山の登山者
2016年03月17日 08:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池山荘には沢山の登山者
3
スキーで登りやすいコースを選んだらメインルートから離れている
2016年03月17日 09:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキーで登りやすいコースを選んだらメインルートから離れている
1
風紋が美しい
2016年03月17日 09:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風紋が美しい
5
第2ケルンでメインルートに合流
2016年03月17日 09:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2ケルンでメインルートに合流
2
五竜岳が存在感がある。鹿島槍も恰好良い
2016年03月17日 10:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳が存在感がある。鹿島槍も恰好良い
7
丸山ケルン
2016年03月17日 10:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山ケルン
1
ここが少し怖い
2016年03月17日 11:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが少し怖い
2
頂上到着
2016年03月17日 12:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着
11
裏剱だけ色が違う
2016年03月17日 12:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏剱だけ色が違う
10
唐松沢にシュプールが。頂上で会った10人ほどのグループも降りて行った。
2016年03月17日 12:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松沢にシュプールが。頂上で会った10人ほどのグループも降りて行った。
5
山荘の上の方に風の当たらない場所があり、昼食
2016年03月17日 12:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘の上の方に風の当たらない場所があり、昼食
1
八方だからか八百円、ちょっと高い
2016年03月17日 15:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方だからか八百円、ちょっと高い
3

感想/記録

昨年末に山スキーを買ったのに使う機会がなかったので登りも下りもスキーでと思っていったが、とんでもない失敗だった。
登りでは第3ケルンをしばらく行った急登から登れなくなりアイゼンに履き替えた。踏み固められたトレースはアイゼンで快適に登れ、先ほどまでの苦労は何だったのだろうと思う。
下りは山荘の上から少し下った所から滑り始めたが、最初はカリカリで快調だった。しかし、急に吹き溜まりが出てきたり、雪質の変化がありすぎて対応が大変だった。その内、地元の人が「もなか」という、表面だけカリカリ中はフワフワの雪になり、ほとんどエッジが聞かない状態からエッジを立てると表面が割れ1m近い雪につっこでしまい、立ち上がるのも大変な状態になる。しかたなくしばらくはスキーを担いで降りる。第2ケルンの上から滑り始めると今度は重い湿雪でこれがまた滑りにくく、内股が攣りそうになってくる。
八方池山荘からはゲレンデになるが、兎平のこぶもアイスバーンもなんと優しい天国のようなコースに思えた。
唐松岳頂上から見下ろすと気持ちのよさそうな谷が見えたが、そこにはシュプールがあり、山頂からもボードやスキーを担いだ若者グループが降りて行った。ついていこうかとも思ったが、下の方がどうなっているのか分からないのであきらめた。シュプールを見る限り雪質はよさそうだった。
訪問者数:1056人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ