ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 828912 全員に公開 雪山ハイキング東海

大日ヶ岳〜天狗山・・青と白の雪山大展望満喫♪

日程 2016年03月17日(木) [日帰り]
メンバー sht
天候快晴
−2℃〜山頂9℃〜15℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ひるがの高原コースの六厘坂登山口手前の貯水場の空地に駐車(S・G地点)・・「登山者用駐車場」の表示はありませんが、「車上狙い注意」「熊注意」とあるので車をとめてもOKだと思います

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間36分
休憩
1時間1分
合計
6時間37分
S大日ヶ岳ひるがの高原登山口06:1707:33いっぷく平08:53大日ヶ岳09:2409:54天狗山10:1410:56大日ヶ岳11:0611:56いっぷく平12:51大日ヶ岳ひるがの高原登山口12:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高の低い所では一部雪が融けて地面が露出していましたが、9割以上はマダマダ雪道でした・・雪質は締まっていて比較的歩きやすい状態でした

トレースもあって、アイゼン・スノーシューは不要な状態・・「せっかく持参したので」という理由で、山頂〜天狗山方面の尾根歩きでスノーシューを使用

危険なところは特にありませんでした
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

登山口の駐車地から鷲ヶ岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の駐車地から鷲ヶ岳方面
2
ちょうど樹間からご来光
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど樹間からご来光
4
気持ちの良い登山開始となりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い登山開始となりました
1
登山口から雪道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から雪道
2
目指す大日ヶ岳山頂が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す大日ヶ岳山頂が見えます
2
雪は締まっていて歩きやすいコンディション
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は締まっていて歩きやすいコンディション
1
樹間に別山が見えてテンション↑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間に別山が見えてテンション↑
5
振り返るとウッスラと穂高の峰々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとウッスラと穂高の峰々
1
一ぷく平に到着・・トレースあり助かりますが、細かなアップダウンで意外にキツい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ぷく平に到着・・トレースあり助かりますが、細かなアップダウンで意外にキツい
2
ひるがの高原の展望が広がってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひるがの高原の展望が広がってきました
1
いよいよ山頂が近づく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ山頂が近づく
2
積雪期は初の大日ヶ岳山頂到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪期は初の大日ヶ岳山頂到着
7
軍手で登れる気温でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軍手で登れる気温でした
7
翼を広げたような白山・・藪は雪の下なので眺めは夏より素晴らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翼を広げたような白山・・藪は雪の下なので眺めは夏より素晴らしい
3
南に高賀三山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南に高賀三山
2
霞みますが伊吹山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞みますが伊吹山
5
屏風山〜能郷白山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風山〜能郷白山
2
能郷白山をズーム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
能郷白山をズーム
8
鎌ヶ峰・水後山への尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ峰・水後山への尾根
4
鎌ヶ峰の奥には〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ峰の奥には〜
3
そして石徹白方面〜白山南禅定道の山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして石徹白方面〜白山南禅定道の山々
2
小白山〜野伏ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小白山〜野伏ヶ岳
3
野伏ヶ岳〜経ヶ岳〜薙刀山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野伏ヶ岳〜経ヶ岳〜薙刀山
2
芦倉山〜銚子ヶ峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦倉山〜銚子ヶ峰
1
二ノ峰〜三ノ峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ峰〜三ノ峰
3
一番カッコイイ別山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番カッコイイ別山
5
そして白山最高峰の御前ヶ峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして白山最高峰の御前ヶ峰
5
チョコンと頭を出すのが奥三方〜三方崩山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョコンと頭を出すのが奥三方〜三方崩山
2
東方の眺めも素晴らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東方の眺めも素晴らしい
1
山座同定に助かる展望盤
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山座同定に助かる展望盤
2
夏道が無い天狗山方面へ・・この時点ではどのピークが天狗山か分かっておらず、ガーミンに設定したWPが頼り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道が無い天狗山方面へ・・この時点ではどのピークが天狗山か分かっておらず、ガーミンに設定したWPが頼り
2
こちらもトレースあります・・別山と重なっているのが天狗山のよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもトレースあります・・別山と重なっているのが天狗山のよう
2
GPSによればここが天狗山三角点ピーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPSによればここが天狗山三角点ピーク
2
10時までと決めていたので天狗山の先の小ピークまで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時までと決めていたので天狗山の先の小ピークまで
2
芦倉山に繋がる尾根をいつか歩いてみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦倉山に繋がる尾根をいつか歩いてみたい
1
天狗山〜大日ヶ岳の稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗山〜大日ヶ岳の稜線
2
素晴らしいブルースカイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしいブルースカイ
1
北アルプスが随分とクッキリしてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスが随分とクッキリしてきました
2
サイコーのスノトレでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サイコーのスノトレでした
1
しかし今年一番暑い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし今年一番暑い
2
北アを見下ろしながら下山にかかります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アを見下ろしながら下山にかかります
2
感動した白山は見納め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感動した白山は見納め
3
駐車場に帰着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に帰着
1

感想/記録
by sht

本日は奥美濃の二百名山・大日ヶ岳へ。
春本番となっているので雪解けが心配されましたが、幸いにマダマダ十分な積雪量でした。

雪の締りが良くてトレースにも恵まれたおかげでスムースに登頂でき、天狗山から芦倉山方面への冬道縦走路を(10時リターンと決めて)少し偵察しました。こちらも気持ち良く歩けるスノトレフィールドで、いつか石徹白方面へも縦走したいと思いました。(縦走後の帰還に頭を悩ませそうですが)

何より、本日は雲1つ無いドピーカンに恵まれ、冠雪した両白山地〜北ア〜御嶽山の絶景を堪能でき、ラッキーな1日となりました。
訪問者数:492人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ