ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 828916 全員に公開 ハイキング中国

弥山(宮島)大元コース〜紅葉谷コース

日程 2016年03月14日(月) [日帰り]
メンバー kwvc-wkmt(CL), k-yan(SL)
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、
フェリー乗り場から少し歩けば料金が安い駐車場があります。
フェリーはJRと松大汽船があり、10〜15分間隔で運行してます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間47分
休憩
13分
合計
4時間0分
S多宝塔10:1010:18大元神社10:2011:19駒ヶ林11:39仁王門11:4011:59弥山12:0713:38紅葉谷コース登山口13:4014:10宮島桟橋14:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
多宝塔から登るコース(非公式なコース?)は進入禁止でした。
紅葉谷・大聖院・大元コース(公式コース?)は石段など整備されて迷い道の可能性は少ないです。
その他周辺情報宮島自体観光地なので、お土産や食事には困りません。もみじ饅頭や牡蠣を食べさせてくれるお店にはたくさん人がいます。

帰りに廿日市市にあるべにまんさくの湯(宮浜温泉)と言うスーパー銭湯に寄って帰るのも良いですね。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 マグボトル(温かいコーヒーを入れて携行)
共同装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 日の差す時間もあったが、頂上では風があり寒かったので、防寒着は必要でした。

写真

宮島の玄関口、フェリー乗り場です。
2015年12月07日 09:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮島の玄関口、フェリー乗り場です。
2
今回は、多宝塔コース(非公式コース?)から登ることにしましたが・・・
厳島神社を過ぎて宝物館脇の標識を進むと多宝塔が見えます。
2016年03月14日 10:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、多宝塔コース(非公式コース?)から登ることにしましたが・・・
厳島神社を過ぎて宝物館脇の標識を進むと多宝塔が見えます。
1
これが多宝塔。宮島には、仏教・神社関連の建物が多いです。
2016年03月14日 10:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが多宝塔。宮島には、仏教・神社関連の建物が多いです。
2
多宝塔前の東屋両脇に2か所の登山口(すぐに繋がっている)があります。
2016年03月14日 10:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多宝塔前の東屋両脇に2か所の登山口(すぐに繋がっている)があります。
がしかし、2か所とも進入禁止に・・・
進入禁止を無視して進むわけには行けないので、多宝塔コースは断念して大元コースから登ることに。
2016年03月14日 10:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がしかし、2か所とも進入禁止に・・・
進入禁止を無視して進むわけには行けないので、多宝塔コースは断念して大元コースから登ることに。
1
宮島水族館斜め前の大元公園が登山口になります。
公園には赤馬の像も歓迎してくれています。
2016年03月14日 10:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮島水族館斜め前の大元公園が登山口になります。
公園には赤馬の像も歓迎してくれています。
登山道は所々標識もあり、石段などはっきりしていて迷い道の可能性は極めて低いです。
ただ、雨天や道が濡れているときは転倒に注意して下さい。石は滑りますから。
2016年03月14日 11:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は所々標識もあり、石段などはっきりしていて迷い道の可能性は極めて低いです。
ただ、雨天や道が濡れているときは転倒に注意して下さい。石は滑りますから。
1
原生林を抜けると、瀬戸内海が見えます。
2016年03月14日 11:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原生林を抜けると、瀬戸内海が見えます。
ここまでは急登ですが、海が見えるとなだらかなご褒美登山道に変わります。
2016年03月14日 11:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでは急登ですが、海が見えるとなだらかなご褒美登山道に変わります。
ここが山頂。
巨石の多い山なので、山頂にも巨石があります。
2016年03月14日 11:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが山頂。
巨石の多い山なので、山頂にも巨石があります。
2
今日の昼食は宮島口にある、あなご飯で有名な『うえの』であなご飯弁当を注文しました。
店内での食事は予約不可なのですが、弁当は予約可能で朝9時から受け取れます。
あなごも濃すぎず薄すぎずちょうどいい塩梅の味付けで、ご飯はタレ付ご飯ではなく炊き込みおこわ(もち米が入ってる?)で、お漬物も最高に美味い。
ぜひ皆さんも宮島の旅のお供にあなご飯弁当を。
2016年03月14日 12:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の昼食は宮島口にある、あなご飯で有名な『うえの』であなご飯弁当を注文しました。
店内での食事は予約不可なのですが、弁当は予約可能で朝9時から受け取れます。
あなごも濃すぎず薄すぎずちょうどいい塩梅の味付けで、ご飯はタレ付ご飯ではなく炊き込みおこわ(もち米が入ってる?)で、お漬物も最高に美味い。
ぜひ皆さんも宮島の旅のお供にあなご飯弁当を。
5
あのk-yanも思わずパシャリ。
記憶にも記録にも残したくなるあなご飯弁当。
最高です。
2016年03月14日 12:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのk-yanも思わずパシャリ。
記憶にも記録にも残したくなるあなご飯弁当。
最高です。
2
山頂展望台からは、瀬戸内海の多島美がよく見えます。
こちらは大柿・江田島方面の景色。
2016年03月14日 12:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂展望台からは、瀬戸内海の多島美がよく見えます。
こちらは大柿・江田島方面の景色。
4
こちらは広島市内が見える方向です。
晴天じゃなくても綺麗な景色。
皆さんもこの多島美をぜひその目で堪能してみてください。
2016年03月14日 12:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは広島市内が見える方向です。
晴天じゃなくても綺麗な景色。
皆さんもこの多島美をぜひその目で堪能してみてください。
3
撮影機材:

感想/記録

僕が遠足以外で初めて登った山がこの弥山。
それから幾度となく登っていますが、飽きのこない山です。
土曜日での週間天気予報は雨マークだったのに・・・さすがk-yan、雨をはねのける男。日曜日の段階で14日は明け方で雨の上がる予報に。
で当日は家を出る時点では雨。しかし広島市内に入るころには雨が上がり、それから雨に当たることはありませんでした。
登山で雨が気になる人は、k-yanを誘ってみては?(笑)
訪問者数:245人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/9/2
投稿数: 132
2016/3/18 21:03
 足がパンパンになりました
あなご弁当ゴチになりました。
とてもおいしかったです。
ストックを使わなかったので次の日は足がパンパンでした
次の日の仕事のことを考えるとやはり使った方がいいのかもしれないが、足を鍛えられてストックの手入れもしなくていいから、やはりなるべく使わない方向で登ろう思います

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 紅葉 東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ