ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 828976 全員に公開 雪山ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

西遠見山☆鹿島槍のカクネ里雪渓☆

日程 2016年03月17日(木) [日帰り]
メンバー chataro7
天候快晴!そして無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
★安曇野ICから147、148号線で北上、約1時間で白馬五竜スキー場です。

★エスカルプラザ横の駐車場(無料です)に停めました。朝6時半時点で数台のみ。

★エスカルプラザ内の休憩所は自由に使用できます(ベンチで仮眠している人も)平日ですが、春休みの大学生らしきツアーの団体さんが沢山いました。

★テレキャビン(往復1800円)と第一ペアリフト(400円、往路のみ乗車可)を乗り継いで地蔵の頭下へ。テレキャビンの始発は8時15分、下り最終は16時40分です。

★登山ポストはテレキャビン乗り場にあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
0分
合計
6時間50分
Sスタート地点08:5015:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ログが取れませんでしたので、地蔵の頭下からの出発時刻とテレキャビン到着時刻のみとなります(写真撮影、休憩時間込み)
コース状況/
危険箇所等
★この日は初夏の陽気で気温も高く、雪質はいまいちな模様。踏み抜きも結構多く、午後からはシャーベット状となり、行きは途中までスノーシューでしたが、下りは最後までアイゼンで歩きました。

★途中、二ヶ所ほど大きく雪庇がありました。一部でかなり際寄りなトレースだったため、1〜2メートルずらして通過しました。他に危険箇所は特にありません。

★西遠見山までトレースありましたので、ありがたく使わせていただきました(大学山岳部のパーティーが雪山合宿?で前日入りされ、この日早朝に五竜山頂アタックされたようです)もしトレースがなかったら激ラッセルでしょうか・・・

★小遠見山、中遠見山はわかりましたが、大遠見山は気付きませんでした。。。
その他周辺情報中央道駒ケ岳SAの「ソースカツサンド(350円)」はおススメ。いつも家族へにお土産に買って帰ります。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

期待した通り、本日快晴なり!
2016年03月17日 08:33撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待した通り、本日快晴なり!
1
テレキャビンから第一ペアリフトに乗り継いで一気に地蔵の頭直下まで。
2016年03月17日 08:33撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テレキャビンから第一ペアリフトに乗り継いで一気に地蔵の頭直下まで。
1
いきなり地蔵の頭は巻いて登らず。
振り返ると地蔵の頭のケルンと焼山、火打山方面がよくみえます(ヤマレコユーザーさんに教えてもらいました)
2016年03月17日 09:02撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり地蔵の頭は巻いて登らず。
振り返ると地蔵の頭のケルンと焼山、火打山方面がよくみえます(ヤマレコユーザーさんに教えてもらいました)
1
小遠見山に向かうと、右手には八方尾根と白馬三山がみえます。
尾根上(写真右手中央辺り)には八方池山荘を確認。
2016年03月17日 09:10撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小遠見山に向かうと、右手には八方尾根と白馬三山がみえます。
尾根上(写真右手中央辺り)には八方池山荘を確認。
2
なかなかきつい斜面です^^;
2016年03月17日 09:10撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかきつい斜面です^^;
3
これから向かう稜線の先には五竜の武田菱
2016年03月17日 09:23撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう稜線の先には五竜の武田菱
4
アップでみると綺麗な菱形ですね!
2016年03月17日 09:29撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップでみると綺麗な菱形ですね!
10
登山者のBCスキーヤーのトレースが混在してます。
2016年03月17日 09:30撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者のBCスキーヤーのトレースが混在してます。
2
向こうにみえるのは何という山でしょうか・・・
2016年03月17日 09:30撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうにみえるのは何という山でしょうか・・・
2
ついにお目当ての鹿島槍北面が現れました^^
左には爺ヶ岳。もう少し左手には槍が見えているのですが、撮るのを忘れてしまった・・・
2016年03月17日 10:03撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついにお目当ての鹿島槍北面が現れました^^
左には爺ヶ岳。もう少し左手には槍が見えているのですが、撮るのを忘れてしまった・・・
5
少しアップで。
何となく蟹の姿に似てます?? 離れた目と大きな両手のハサミが。。。
2016年03月17日 10:03撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しアップで。
何となく蟹の姿に似てます?? 離れた目と大きな両手のハサミが。。。
1
ようやく小遠見山に到着!!(順番間違えました・・・)
これから向かう稜線の左右に鹿島槍と五竜が鎮座してます。
2016年03月17日 10:03撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく小遠見山に到着!!(順番間違えました・・・)
これから向かう稜線の左右に鹿島槍と五竜が鎮座してます。
2
また振り返って焼山、火打山方面
2016年03月17日 10:05撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また振り返って焼山、火打山方面
3
撮っていただきました^^
もう少し先に進むとカクネ里雪渓の全容が見えるとのこと。
2016年03月17日 10:10撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮っていただきました^^
もう少し先に進むとカクネ里雪渓の全容が見えるとのこと。
6
カールの下部まで確認できます。これがカクネ里雪渓か〜
2016年03月17日 11:24撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カールの下部まで確認できます。これがカクネ里雪渓か〜
8
角度を変えて爺ヶ岳
手前に向かって尾根が連なっているかのよう。
2016年03月17日 11:24撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角度を変えて爺ヶ岳
手前に向かって尾根が連なっているかのよう。
1
中遠見山に向かう途中で振り返るとクラックができています。
2016年03月17日 11:26撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中遠見山に向かう途中で振り返るとクラックができています。
2
クラックをアップで。
2016年03月17日 11:26撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラックをアップで。
3
八方尾根ほど道幅はなく、小刻みなアップダウンを繰り返して登っていきます。
2016年03月17日 11:27撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方尾根ほど道幅はなく、小刻みなアップダウンを繰り返して登っていきます。
3
あれ? 鹿島槍の南峰が見えている?
大遠見山を過ぎないとみえないかと思ってましたが・・・
2016年03月17日 12:01撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ? 鹿島槍の南峰が見えている?
大遠見山を過ぎないとみえないかと思ってましたが・・・
2
はっきりと猫耳ですね〜
2016年03月17日 12:02撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はっきりと猫耳ですね〜
9
雪庇が・・・
2016年03月17日 12:41撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇が・・・
6
ここで大遠見山到着?と思いきや、テン泊の大学山岳部パーティーに聞いてみると、なんと西遠見山でした^^;
まあ、結果良しとしましょう!
2016年03月17日 12:53撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで大遠見山到着?と思いきや、テン泊の大学山岳部パーティーに聞いてみると、なんと西遠見山でした^^;
まあ、結果良しとしましょう!
3
迫力の武田菱!
2016年03月17日 12:53撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力の武田菱!
7
ここまで来ると鹿島槍が近いですね〜
2016年03月17日 12:53撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ると鹿島槍が近いですね〜
5
白岳も近し
2016年03月17日 12:58撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岳も近し
1
またまた撮っていただき、ありがとうございました!
2016年03月17日 13:11撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた撮っていただき、ありがとうございました!
2
武田菱にかんぱーい
2016年03月17日 13:11撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武田菱にかんぱーい
6
武田菱に隠れて五竜頂上はみえない??
それとも左側の丸っぽいのが山頂でしょうか。
2016年03月17日 13:14撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武田菱に隠れて五竜頂上はみえない??
それとも左側の丸っぽいのが山頂でしょうか。
2
白岳付近をアップにすると、BCスキーヤーの方々(2パーティー)を確認。五竜まで行くとのこと、凄いです!
2016年03月17日 13:15撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岳付近をアップにすると、BCスキーヤーの方々(2パーティー)を確認。五竜まで行くとのこと、凄いです!
2
十分満喫しましたので、そろそろ戻ります^^/
2016年03月17日 13:44撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十分満喫しましたので、そろそろ戻ります^^/
1
帰りも飽きずに鹿島槍
午後の日差しをうけて、カールにできた影がいいアクセント
2016年03月17日 13:44撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも飽きずに鹿島槍
午後の日差しをうけて、カールにできた影がいいアクセント
2
飛行機雲
2016年03月17日 13:52撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛行機雲
2
シュカブラと鹿島槍カール
2016年03月17日 13:55撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュカブラと鹿島槍カール
5
西遠見山への登り返しがきつそう・・・
2016年03月17日 13:57撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西遠見山への登り返しがきつそう・・・
1
撮り収めです。。。
2016年03月17日 13:58撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮り収めです。。。
5
撮影機材:

感想/記録

以下、読売新聞から部分的に抜粋です。

信州大などの学術調査団は28日(今年)、長野県大町市の北アルプス・鹿島槍ヶ岳(2889メートル)にある「カクネ里雪渓」が氷河である可能性が高いとの調査結果を発表した。カクネ里雪渓は、長さ約700メートル、最大幅約400メートル、厚さ約40メートル以上の氷体。国内では、いずれも富山県の立山連峰にある剱岳(2999メートル)2か所と雄山おやま(3003メートル)の計3か所の雪渓が氷河と認定されている。

たまたま見た上記新聞記事で今回の山行を計画しました。
昨年夏に柏原新道から爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳を登っていますが、雪化粧の鹿島槍を遠くからでも見ることができればと、また北面のカクネ里も実際に目にしたい、だったら遠見尾根かなと思った次第です。といっても遠見尾根は積雪期はもちろん、無積雪期も歩いたことがなかったため、ヤマレコ情報や地図とにらめっこして、日帰りなら中遠見山か行けても大遠見山までかなと考えていました。

・・・が、思いがけず西遠見山まで行くことができ、これも今回たまたまテレキャビンで一緒になったヤマレコユーザーさんが登り始めから下山までご一緒してくださったおかげです。ありがとうございました!!

また、西遠見山で合宿?されていた大学山岳部の方々が前日にトレースをつけてくださったので、ラッセルすることなく西遠見山まで行くことができました。この場を借りて感謝申し上げます。

この日、全国的に晴天で気温も上昇したようで、登り始めから汗だくになったことや、小刻みなアップダウンと帰りの中遠見山への登り返しがきつくて最後はヘロヘロになってしまいました・・・
しかし、西遠見山から間近にみる鹿島槍(大遠見山を過ぎた辺りから猫耳も確認!!)と五竜の武田菱はとても迫力があり、八方尾根から見える山容とはまた違った魅力を発見することができ大満足の山行でした^^/

今冬シーズンは、昨年12月八方尾根(丸山まで)と硫黄岳、今年に入って1月赤岳(文三郎道↑地蔵尾根↓)、2月赤岳(地蔵尾根↑文三郎道↓)と八方尾根(唐松岳)、3月谷川岳と今回の西遠見山と計7回の雪山を経験することができ、非常に充実したシーズンとなりました。
ただ、4月にウルトラ、6月にトレイルランの大会があるため、当分はRun中心の日々になりそう。まずは体重を4〜5kg落とさねば・・・(無理かな?)
訪問者数:587人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/3/19 8:38
 同じ場所にいても違う画像!
chataro7さん、こんにちは

遠海尾根、良かったですね〜 お疲れ様でした こちらこそありがとうございました
同じ時間に同じ場所にいたはずなのですが、アングルなどが違うようで何枚か新鮮な気持ちで画像を拝見いたしました 特に30番の木をメインにした鹿島槍は素敵ですね

帰ってから画像を見て気づきましたが、西遠見から五竜の山頂は見えないようです chataro7さんのレコの7番の画像、武田菱の奥にある白い高い部分が山頂だと思います

またどこかのお山でお会いしたらよろしくお願いします
それではトレラン頑張ってください
登録日: 2015/1/22
投稿数: 374
2016/3/19 18:31
 Re: ホントに!!
こんにちは (^^)
結構違うものなんですね〜
DuckyMomoさんにほとんど先行いただいたので、後ろ姿が写っている写真が多かったです(一枚だけ雪庇の写真を載せてしまいすみません

西遠見から五竜のてっぺんは見えないのですね^^;
確かに〜、歩き始めのところで撮った7番の画像で武田菱より高い位置に見えているのを確認しました!! いつか積雪期にあそこまで行ってみたいものです

来月のウルトラマラソンと6月のトレランレース(黒姫山トレイルラン)に向けてトレーニング頑張ります
DuckyMomoさんも機会があれば是非、5月の大和葛城山にツツジ(一目百万本!!)を見にいらしてください
登録日: 2013/11/10
投稿数: 670
2016/3/20 16:21
 武田菱が・・・
chataro7さん、はじめまして。

雪の遠見尾根、最高ですね♪
絶景の写真に見惚れてしまいました。
特に武田菱が呼んでるようで(?-?)
22日に唐松岳or爺ヶ岳を考えていたのですが、このレコを拝見して大遠見山に変更します。
トレランをやられるchataro7さんのペースより遅いのは確実なので、大遠見までかな?
時間に余裕があれば西遠見まで行きたいですね♪

大会に向けての減量、頑張ってください!!
登録日: 2015/1/22
投稿数: 374
2016/3/20 20:00
 Re: 武田菱が・・・
wakabon7さん、初めまして^^ コメントいただき、ありがとうございます!
私も遠見尾根レコ(多くはないですよね・・)を拝見して武田菱とカクネ里雪渓をこの目でみたい!と思っての山行でした^^)ゝ
最初はカクネ里に惹かれましたが、さすが武田菱、間近でみると凄い迫力でしたよ。
先月2/22の唐松岳では左に鹿島槍と五竜、右には白馬三山を眺めながらの最後は剱ドーンで感動しましたが、いや遠見尾根も負けず劣らずの景観でした。
22日は好天予報のようですね(気温も下がるみたいですが)
ぜひとも、西遠見まで頑張ってください
またレコにお邪魔させていただきますね!!!
登録日: 2015/4/5
投稿数: 67
2016/3/20 23:34
 お疲れ様でした!
こんばんは^^
五竜、鹿嶋槍、見事ですね!
特に武田菱。
戦国大名では武田信玄のファン(小学生の時に歴史が好きだったので…)だったので実際に間近で見たくなってしまいました^^

抜粋「★途中、二ヶ所ほど大きく雪庇がありました。一部でかなり際寄りなトレースだったため、1〜2メートルずらして通過しました。」→ナイス判断ですね! chataro7さんのトレースが後の方の安全にも繋がったのではないでしょうか。

ウルトラマラソンですね^^
chataro7さんを見習います
登録日: 2015/1/22
投稿数: 374
2016/3/21 6:50
 Re: お疲れ様でした!
おはようございます^^/
小学生で武田信玄ファン・・・しぶすぎですね〜
武田菱は近くで見ると迫力満点で、ホントに家紋のようでした

それはそうと、mt12さん、西穂登頂おめでとうございます!!
先日は登頂間近で足が攣っての撤退でしたが、すぐさま達成されるあたり流石ですね〜
レコにアップされるのを楽しみにしております!!!

ウルトラまで1ヶ月切ってますが、あまり走れておりません・・・orz
連休最終日の今日は走りこみ頑張ってみます(^^ゞ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ